鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Search
お疲れ。

JUGEMテーマ:わんこ

本当に久しぶりの晴天という事で、嬉しそうに眩しい光の中をちょうちょさん達が飛び回っておりますね。

花は咲いていないので食事をしているのかどうかは分かりませんが(笑)、ともかくそれはそれは楽しそうに飛び回っております♪

しっぽ兄もそれに負けないほどに洗濯機と物干し場の間を飛び回っておりまして、たまの洗濯日和は逃しませんぞよ!!という意気込みで頑張っております。 出来ることならお家の寝具たちも風くらいは通したかったなぁ・・・。

 

さてさて、きれいになったタオルたちをよ〜くパンパンしながら干しているしっぽ兄ですが(しっぽ姉に雑と怒られないように注意しながら作業しております)、この方も随分サッパリしちゃいましたよ♪

 

今回初めてSchwanzをご利用いただいた、ベルちゃんです♡ この見た目でお分かりのようにヨーキーちゃんらしいベルちゃんですが、実はパピヨンちゃんとのMIXなのです。ふむふむ、このお耳周りの毛の伸びの良さはパピちゃんDNAのなせる業だったのですね。

 

 


やはりMIXちゃんはその子その子によって両親の特徴の出かたが違ってきますのでね、実はその判断が難しかったりいたします。ベルちゃんの場合も、ヨーキーちゃん度合いが高い見た目ながら換毛するダブルコートだったりするんですよ。またこれから年齢を重ねるごとに微妙に変化するケースもありますので、それもまた楽しみながら一緒の時間を過ごしていけるというのがMIXちゃんならではの良さですかね。ただ今2歳と元気盛りのベルちゃん、これからどういう風に歳を重ねていくのかしら? 本当に無邪気で愛嬌たっぷりのベルちゃんなので、きっといっぱいの人に愛されて、楽しい時間を積み重ねていくんだろうなぁ。

 

だってほら↓

 

 

 

『初めての場所だと緊張するんです』というママさんからお聞きしてましたが、この眠そうな眼差しは・・・・美容の疲れだけじゃなくって、しっぽ兄としっぽ姉、2人いっぺんにじゃれようとしてたツケだよね(笑) 美容に関してはもちろん平気な作業と苦手な作業があるのでしょうが、苦手な作業の時は、その調子でウトウトしてたら直ぐに終わるんだよベルちゃん♪

楽しみに仕上がりを待っていらしたであろうご家族の皆さんからの反応がちょっぴり心配ですが(-_-;)、その特徴的なお耳も似合ってて素敵だよ、べるちゃん♡ 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
お気に入り。

JUGEMテーマ:わんこ

 

 

ノック式にキャップタイプ、字の太さやインクのタイプなど、文房具コーナーに行くと多種多様な商品がずらっと並んでいるボールペンさん。 普段から字小さめなしっぽ兄は、一般的な0、5ではなく0、38とか0、28を好んで使っているのですが、ここで皆様に質問。ボールペンって色々なところで使う機会があると思うのですが、きっちりと最後まで使い切ることって実は結構少なくないですか?? 新たに良さげな物を見つけたらつい買ってしまう事もあるでしょうし、どこかに紛失したり壊れてしまったりと、地味にかなりの文字数を書けるあのすべてのインクを使い切るって、思っている以上に難しいと思うんですよね。これってしっぽ兄の扱いが雑というだけなのかもしれないんですが・・・、キッチリ最後まで使い切ったってことがあんまり無いんですよね。しっぽ兄そこまでエコ族ではありませんが、やっぱり宜しくないですよねと反省しているところなのです。お店のペン立てにも黒ボールペンがどんどん増殖中なので、線を引いたりチェックをするだけみたいな時は、敢えて普段選択しないペンを使ってちゃんと最後まで使い切ってあげようかと思います。

 

さて、ボールペンも増えていってますが、それ以上に毎日じゃんじゃん増えるワンちゃん写真(ありがたいことです)、出来るだけ定期的に整理整頓を心がけてはいるのですが、一年という単位で見ると相当な枚数になります。今朝もまた犬種ごとに振り分けていたのですが、ちょっぴり面白い表情の子を見つけたのでご紹介♪

 

 

このチロルちゃんのような満面の笑みももちろん可愛い♡ それは誰もが認めるところですがね

 

 

さっきまでこ〜んな表情だった子が、撫で撫でしてみたとたんに↓

 

 

なんでしょう、この嬉し恥ずかしはにかんだ表情は!!!! たまたまかと思いもしましたが、撫で撫で中もグイグイ頭を押し付けてきてましたからね(笑)喜んでるみたいです。 

 

ついにSchwanzにもハニカミ王子が登場!!なこじろう君♡

 ちょっとこの表情がツボにはまってしまいましたので(イヒヒ)『我こそはハニカミ姫&王子』という方、集合してくださ〜い♪ 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
始まり。

JUGEMテーマ:わんこ

 

昨日のお休みは2人で自分たちのチョキチョキに🚙

耳の周辺がスッキリ爽快♪ 顔にかかってチクチクする前髪もスパッと切ってかなり快適になりました〜♪

うん、このジメジメの時期はただでさえ暑苦しいですからね、頭が軽くなって、しかもシャンプー&ブローも時短で万々歳でございます。 加えて更にめでたいことにですね、しっぽ兄、昨日で無事に歯医者終了致しました(拍手) 今回もちょっと期間が開いてしまったために要治療箇所が発見されてしまいましたので(-_-;)、先生に『次回はきっちり予定通りに参ります』と宣言して帰って参りました。 ワンちゃんも人も、本当に歯は大事大事ですからね・・・・・皆様も定期的なメンテナンスはお忘れなく。ですね。

 

さてさて、伸び切っていた髪をズバッと切り落としたしっぽ兄ですが、流石にこの方の激変っぷりには敵いません。

 

 

この全く汚れ無き瞳の輝き、そしてあどけない表情♡ 特に毛色もホワイトなのでまっさらなプードルBABYちゃん、その名も【みるくちゃん】でございます。 ただ今生後4か月になったばかりで、今回が初めての全身カットだったのでございます。うん、まだまだカットはキッチリできなかったけれど(汗)、持って生まれた可愛らしさでカバーしてくれておりますね。(美容に慣れてきたら細かいところも頑張ろうね♪)

 

実はみるちゃん、美容自体は初めてではなかったらしいのですが、その時は赤ちゃんらしさを楽しむために敢えて身体の毛はカットしてなかったそうなんです。まぁ、たしかにあのほわほわした毛の感じはBABYの時限定ですからね、ズバッと切り落とすのは多少勿体ない気もいたしますが・・・・BABYの時ってまぁテンション高いし色んなところが汚れまくりますからね・・・・維持は相当大変。みるちゃんも、正直身体にはもつれと毛玉が出来てしまっておりました。飼い主様も心配されていたように、あそこまで毛玉になってしまっていると、ブラシなどで解きほぐすのは相当大変で、しかもワンコもどうしても痛い思いをしてしまう事になります。我慢はしてくれるかもしれませんが、BABYのうちからブラッシング嫌いになってしまうとその後宜しくないですからね、今回思い切ってサッパリと切ることにしたんです。毛玉の一部が皮膚にびっちりと張り付いていたために多少はときほぐすことになりましたが、予めハサミでだいぶ短めにカットすることが出来たため、みるちゃんも最後まで頑張ってくれました。

初めてのカットという事でハサミの音などに多少ビックリしたりした場面もありましたが、何よりももふもふから一気にサッパリしたみるちゃんにママさん達もビックリ!! 『あなたこんなに小さかったのね』と恐る恐る抱っこされていましたが、

 

 

人が大好きで、足の隙間などに勢いよく潜り込もうとするこの仕草は、間違いなくあのもふもふみるちゃんと同一人物でございますよ♡ 美容後にはお姉ちゃまも交えて簡単なブラッシング講座を行いましたので、みるちゃんとの生活を楽しみながら、是非ご家族みんなでみるちゃんの成長を見守ってあげて下さいまし♪ 

 

これからもヨロシクね、みるちゃん。

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
お家好き♡

JUGEMテーマ:わんこ

梅雨なので当たり前ではありますが、今日も相変わらずワンコ達にとっては悩ましい空模様が続いておりますね。

こんな日にも、夕方位になるとレインコート着用で楽しそうにテクテク歩いているワンコ達がお店のそばを通る姿を見かけます。

おそらく【基本お外でおトイレ族】の皆さんなのでしょうが、ワンコ達の楽しそうな表情と、飼い主さんのちょっぴり大変そうにしている表情のギャップを見るにつれ、例え大雪だろうと台風が来ようと隙を見てお散歩に行っていたMASHさんのことを思い出します。

まぁ、MASH&しっぽ兄の場合、しっぽ兄も本人に負けないくらいやる気いっぱいで出かけてましたのでね・・・・傍から見たら余計怪しい2人組に見えてたのかもしれませんね(笑) 大きな水溜まりの度に抱っこで飛び越え、自分の傘をレインコートを着ているMASHさんメインでさしてずぶぬれになってはしっぽ姉に怒られていたのも、今となってはいい思い出です。

 

ちなみにYORAさんも小さな頃からしっぽ姉としょっちゅうお散歩に連れ出されていたので、当然お散歩大好きっこでございました。なので「うちの子お散歩嫌いなんですよね」という悩みはもったことがないのですが、最近は結構そういう子多いようです。

その原因はそれぞれで、解決法は本当にその子その子で違うでしょう。単純に怖がっているとしても、車などの特定の物や音が怖い場合、小さな頃にお外にあまり出たことが無く外の環境自体が怖い場合では全然違いますものね。 (お散歩に乗り気でない理由として)他にもお外に出ても楽しくないケースや、足元の硬さにこだわりを持つ子までいるので、よ〜くその子を観察して原因を探してあげることからSTARTしてあげないといけません。

 

そして・・・・、先日また新たなお散歩に行きたがらない要因を知りました(う〜ん、日々お勉強ですな)

 

 

ハイ、このブログでもすっかりおなじみ、愛嬌たっぷりで愛されシュナウザーのニックんです♡

ちょうど美容が終わったところですが、このハーネスの似合いっぷりからは想像も出来ませんが、自他ともに認めるお散歩苦手男子でございます。 車から降りてお店に入ってくるときのあの嬉しそうな足取りや、美容中の物音にも全く動じない様子からお外を怖がっている風でもないですし、実際シャンプー前にお外に連れ出しても怖がるそぶりも一切ありません。

 

ただ・・・、ニックんがどれくらいお散歩苦手かと言うと、リードを見せると一目散に逃げだして隠れてしまうくらいなんですって(え) 正直ニックんに関しては(実際に普段を観察しなければ分かりにくいと)しっぽ達も首をかしげていたんですがね、

しっぽ兄ふと思ったのですよ。

 

『もしやニックん・・・ご家族が好きすぎる位だし、お家が好きすぎてお外に魅力を感じてないのでは?』と・・・。

もしこの予測が当たっているとしたら、何とも愛らしい理由ではありますが♡、これって解決するのは地味〜に大変かも。

例えばご家族そろってお散歩に行くとかって・・・・たまになら素敵ですけどもね(笑)

お家にすぐに帰ろうとするならば、その習性を逆手にとって、遠目な所に車などで連れて行って帰り道だけでも歩いていただくとか

して、その帰り道にいっぱい話しかけたり駆け足したりといった楽しポイントをちりばめてみるとか、う〜ん、試してみたいなぁ♪

 

 

お迎えに来たママさんに気付いて、露骨に前のめりになるニックん。そういうところもとっても可愛らしいけれども、運動不足は万病の基だぞよ。

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
難問。

JUGEMテーマ:わんこ

はぁはぁ・・・、梅雨時期という事もあってか、余計に寝苦しい夜が続いておりますね。

みなさまエアコンに頼り過ぎて体調を崩したりされていませんでしょうか? お風呂上りに髪を乾かすのが大変で途中で断念したり(-_-;)、しかも暑くなったからと言って冷蔵庫に直行してアイスを物色していると・・・・、しっぽ兄のようにばて始めてしまいますのでご注意くださいね(笑)

 

さて、このところサロンのブログなのにワンコの写真が少ない!!という声が聞こえてきそうなので(ゴメンナサイ)

ここは久々にクイズ形式をとって、ワンコ写真多めで行ってみようと思います♪

 

クイズのお題は『さて、誰が一番年上ワンコかな?』です。かなり難易度高めでいきますよ〜。

 

 

エントリーNO1。ヒメちゃん♡ 毛色的に白くなった毛が目立っておりますねぇ。

 

 

エントリーNO2、イヴちゃん♡ こちらも白い毛が目立ってますが、まだまだ瞳はキラッキラでございます。

 

 

エントリーNO3、ノアちゃん♡ この方はそんなに退色も目立ってませんが、果たしてそれがひっかけなのか??

 

 

エントリーNO4、ローズちゃん♡ この子も元々が薄めな毛色の子なので退色目立ってませんが、お目々は白くなっております。

 

 

最後に登場するのが、エントリーNO5、十夢ちゃん♡ この子も瞳が白っぽくなって、顔周りの毛も若い時に比べると

だいぶ薄くなってきてますね。

 

さ!! 同一犬種ダックスちゃん達の、見た目だけによる年齢クイズ。もう少し動き方や状態をヒントとして出せば分かり易くなるのですが、それでは面白くありませんからね(イヒヒ)。ただ、これまでブログに登場している子も入ってますので、それを覚えている方はある程度の順番は分かると思いますよ。 

 

みなさん、一応考えて下さいましたか???

 

それでは答え合わせ♪ まずヒメちゃんは今年13歳と、5人の中ではまだまだ若い方。 イブちゃまはこんなに瞳キラキラですがあと半年で16歳!! その娘であるノアちゃんは、ずっとママと暮らしていることもあって幼い感じですが、こう見えて12歳のおばあちゃま。そしてローズちゃんと十夢ちゃんは実は同い年の15歳で(イヒヒ)、十夢ちゃんの方が4か月だけ年上でございます。 

 

ということで! 結局のところわずか半年の差でイヴちゃんが一番年上さんでした(拍手) うん、正直これは勘でしか当たりませんが(笑)、みんなこれからも気持ちも身体も若々しく♪元気いっぱいな姿を見せて下さいね♪  

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
楽しもう♪

JUGEMテーマ:わんこ

 

『このまま発達したら台風5号になるでしょうから、今後の情報にご注意ください』なんて昨日の気象情報で言ってましたけども、先程確認したところ進路自体は北西にズレているようで(ホッ)鹿児島地方に直撃というのは無さそうです。ただ、それによって梅雨前線付近では大雨等が降る可能性もあるらしい・・・・(え。) です。これから数日は気象情報はこまめにチェックした方が良さそうですよ。

 

さて、先日た〜くさん図書館で借りてきたワンコ関連のホンたち、この連休中にちゃ〜んと返却してまいりました。

えっ、全部キッチリ読んだのかって?? ハイ、流石にあれだけ分厚い本たちを隅から隅まで全部目を通して理解するのは無理ですので(笑)、興味があるところ、必要そうな箇所などを優先させていただきました。まぁ、読んだことをすぐに理解&記憶出来るはずもありませんのでね、一応知識として頭の片隅に微かにでも残ってくれるでしょうかね(笑)そういうことを何度か繰り返したら、流石にポンコツ頭にでも入ってくれることでしょう。 あっ、ちなみに・・・・また帰りに本を借りてきてみたのですが、半分はまたワンコ関連ですが、残り半分は健康関連本にしてみました(イヒヒ)仕事柄腰とか手首とかに負担をかけてるので、ツボ・マッサージの本とか筋膜リリースの本まで借りてみましたよ♪ こういう次から次に新情報が出てくるジャンルこそ借りて読む!お勧めですぞ。

 

ワンコ関連の本、今回はシニアワンコについての本を中心に借りてきました。 最近はワンコ達も長寿化が進んでますし、飼い主さんとしても色々と気になる事が多い事でしょうが、しっぽ兄がその中で気になったのがこういう内容。

 

<お家の中でも遊んであげよう>

 

えぇ、年を重ねてくると、ワンコ達も若い時のように走り回ったり長いお散歩とかが出来なくなってきてしまいます。

かと言って、これまでたっぷり運動していたワンコになればなるほど、それが無くなってしまった場合・・・精神的に落ち込んだり

肉体的な衰えが一気にきてしまったりという事になりがちです。そこで本の中で紹介されていたのが、お家の中でも日頃から出来る簡単な遊びでした。当然シニアっ子向けですので、遊びと言ってもどちらかというと気分転換になるような遊びでしたが、気分転換をするだけでも結構寝つきが良くなる子もいますからね。雨続きでお散歩に行けずに凹んでいるワンコ達にもお勧めかもしれませんね。

 

一番ポピュラーなのはおやつやフードを使っての両手でどっちにありますか?ゲームで、次は紙コップを使ったフード探しゲーム。

それも簡単になってきたら、お部屋中を使った宝(ご褒美)探しゲーム♪ 

 

『そんなの定番すぎるでしょ!』って気がしますし、確かにほとんどの方は一度はしたことのある遊びかもしれません。

でもでも・・・・それって最近でもしてますか? 正直しっぽ兄、MASHさんがお散歩に前程行けなくなった時、半分抱っこでいいからお散歩に行ってあげよう♪という気持ちばかり強くって、こういう風な遊びをほとんどしてあげてなかったんです。それって本人はどうだったんだろう?身体がきつい状態なら、そういうライトな遊びもたまには取り入れてあげた方が嬉しかったのかな?と今さらながらに後悔しています。こういう遊びって、出来ればある程度元気なうちから遊び方を覚えて貰っていた方が楽しめたりもしますので、お散歩に行けなくて凹んでいるようでしたら、久々に宝探ししてみませんか??

 

 

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
阻止!!

JUGEMテーマ:わんこ

さて、梅雨の中休みも終了の様で、しばらくはどんよりとした空模様が続きそうな鹿児島地方💦

数字的にはそれほどではないものの、湿度が高い分、違った暑さで寝苦しくなってしまいそうですが、この時期は植物さん達にとっては過ごしやすい環境の様♪ 店内のウンベラータさん達も新たな葉っぱをニョキニョキと伸ばし始めているようです。そう言えば、今年に入って二鉢ウンベさんを増殖させたのですが(途中で切って土に挿しただけですが・・・イヒヒ)、先日お客様に無事嫁入りさせていただきました。しっぽ達の雑〜なお世話でも元気に育ってくれた逞しい遺伝子を受け継いでいるので、きっと新しいお家でもグングン成長してくれることでしょう♪ お店に残っている相方さんも葉っぱが増えて絶好調なので、今度背比べでもして競ってみましょうかしら。

 

と、パソコンに向かって書き書きしているうちに遂に、雨粒が落ちてきたようです。まだ水溜まりが出来るほどではないようですが、こんな時にお外に出たらだめですぞ!! ためちゃん。

 

 

ご存知Schwanzではすっかりおなじみなパグの<ためおばあちゃん>。

お散歩をこよなく愛するためちゃんは、雨の日もレインコートを着て元気よくお外を歩き回っているのですがね・・・・。

実はためちゃん、ここら辺では脱走常習犯としても結構お馴染み💦 この間もお隣の方が『あの(楽しそうにあそこでウロウロしている)ワンコはお宅のお客さんだよね』と知らせに来てくれました。ハッとして外を見ると、道端でのほほんと匂いチェックをしている見慣れたフォルムのためちゃんが・・・。 リードを手に急いでためちゃんを捕獲し、そのまま自宅へと連行(笑)して事なきを得ましたが、どうやら今回もドアを開けた瞬間にするりと足元をすり抜けてしまったみたい。 ぶっちゃけて言うと(ゴメン)もう少し注意するか、入り口を二重にして防いでいただきたいのですが、何でしょうね? 一度脱走した経験のある子って、そうでない子に比べて脱走する気が強くないですか? お外で楽しい思いをしたのか?それとも自由を満喫したのが嬉しかったのか?どっちもなのかもしれませんけども・・・・あなた達の体高では視界も悪いし、車からはとっても認識し辛いし、本当に危険が一杯なんだから(ため息) 

 

かと言って、ワンコにこんこんと話したって伝わらない・・・。 飼い主さんがケアするしかないのよね。。。。

という事で、みなさま、みなさま脱走は意地でも阻止しちゃいましょう♪

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
幾つになっても

JUGEMテーマ:わんこ

ふぅ。ちょっとあたふたした週末を超えると、世の中は既に6月💦(しかも梅雨)

お客様に「早いですねぇ・・・。」と話した時の「ですねぇ、もうすぐ折り返しですかぁ」の返しにグサリ。。。とやられてしまいましたが、本当に早すぎですって!! 毎日が充実していると早く感じると言われますが、しっぽ達の場合充実しているというか追われてる感の方が強いような気がしちゃいます。丁度今度の水&木曜日は月に一度の連休ですし、ちょっと骨でも休めに行ってみましょうかねぇ。

 

さて、歳月の流れは本当に早くって、小さな頃から知っているワンコ達がどんどんシニア→ハイシニアとなっていきます。

若かりし頃はお迎えが来るまでずっと一緒に走り回っていたクロ君も、

 

 

美容が終わるとぐっすりおねんね。シャッター音に耳だけ反応しましたが、相当疲れているらしく目はそのままです。

 

 

次男ビィ君も、美容が終わってカメラの準備をしているほんのわずかな間に、もう瞼がくっつきそうです(笑)

2人とも今年で13歳になるおじいちゃまですので、もう一日の大半は寝て過ごす生活でしょうからね、美容を頑張ってくれた後は思いっきり寝て体力の回復を図っていただきたいのですが!!

 

シュナウザー3兄弟でどうも実年齢とイメージが一致しない末っ子のラブ君・・・・。

 

 

毛色的にも目立ちにくいのですが、もうすぐ11歳と言えば立派なお爺ちゃんでございますよね。

う〜ん、やっぱり長い間お兄ちゃん達より若い(当たり前。)ってずっと思ってい続けたからか???

しっぽ兄の中で一人だけ歳を重ねている感が感じられないんですよね。末っ子は幾つになっても末っ子ですし(笑)、甘えるの上手だったりするからなんでしょうかね?? 「君はまだ若いんだから!」ってこの日も美容中につい口走ってしまいましたが・・・・ハイ、間違いなくおじいちゃまでした。次回からは敬いの心をもって接しますのでね、ラブ君。

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
影響。

JUGEMテーマ:わんこ

 

え〜、今日はまずは予め皆様にお伝えしておくことがございます。

ひとつめ。このブログを投稿しているjugemさんがですね、昨日をもって絵文字サービスを終了してしまいましたので、

「きのこのしっぽ」・・・・これまでよりも更に地味〜な感じになってしまいます。まぁ、最近はインスタとかの方が盛んですし、

そもそも絵文字系の機能って閲覧する環境によっては上手く読めない場合もあったと思うので致し方ないのかなと。かと言って、ひねくれもののしっぽ兄はインスタは意地でもしませんし(まさに意地になっております)、今更顔文字系を使いまくるのも微妙なので、しばらくの間はこのままの感じで更新させていただこうと思っております。

 

次にふたつめ。これから書く内容についてですが、あくまでもしっぽ兄が読んだ本に基づいたものでございます。

専門家ではないしっぽ兄が思ったことを書き連ねているだけですので(『じゃあ書くな!』と言ったらそれまでですのでご容赦を)

『へぇ〜〜』って感じでお読みいただければと思います。 それでは昨日紹介した本の中でしっぽ兄が気になったことをご紹介したいと思います♪

 

原文のままをまず書きますね。

 

<肝臓障害で入退院を繰り返していたペットの病気が、その家庭内で使われていたパラジクロロベンゼンであったことも報告されています。> 時事通信社発行・犬の医学より。

 

当然監修は有名な獣医学科の教授さん方でございましてですね、さすがにあやふやな情報ではございませんが、これは怖いです。

 

まずこのパラジクロロベンゼンというものについて簡単に説明いたしますね。この物質、一体何によく使われているかと申しますと、衣類などの防虫剤・トイレの防臭剤に含まれていることが多かったのだそうです。過去形なのは、実はここ最近は違う成分が主流となっていているから。ただ、しっぽ兄が色々なメーカーさんのHPにて成分を調べたところ、かなり有名な防虫剤シリーズの中の一部製品にまだ使用されておりました。実はこの成分、結構前に話題になった事があったらしいです。この本にもそのことが書いてありましたが、カップラーメンと衣類防虫剤を同じ棚に置いていた人が、そのカップラーメンを食べて食中毒を起こしたのだそうです(ちゃんとパッケージングされていても浸透したって事?)。実はこのパラジクロロベンゼン、揮発すると空気よりも重く、特に洋服ダンスやクローゼットに入れると、開閉の度に溜まっていたガスが部屋中に流れてしまう事になるのだそうです。いやはや怖い怖い。あくまでも適度な使用量や使用方法を守れば、そこまで機敏になる事でもないような気がしますが・・・・やっぱりちょっと・・・ねぇ。しかも、最近この成分は主流ではなく、それよりも安全性が高いものが使用されることが多くなったというのも、この成分には危険性と共に強めの匂いがあったらしく、その匂いが最近は消費者に不評だから、無臭でもある新成分に変更されたという風にうがった見方もしてしまいたくもなってしまいません? 何故って・・・無臭だなんだと謳っている同じメーカーの商品の中に、ポツンと例の成分がいまだに使われているものが存在するのですもの。(まぁ、新しい成分に変更できない合理的な理由があるのでしょう)

 

本の続きには<もし、原因不明の慢性肝臓障害が持続している場合には防虫剤等の使用状況を確認する必要があるでしょう>とまで書いてありました。私たち人間でも、防虫剤などを使用している際には換気に気を付けないと気分が悪くなってしまいますものね・・・。身体の小さなペットたちへの影響を考えるとちょっと怖い気がいたします。過敏になり過ぎてもよろしくないことは分かっておりますが、こういう風に意外なところに問題は潜んでいるのですね。飼い主としては気を付けてあげなければ!!ですよ、みなさま。

 

 

 

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
いいところ・・・。

JUGEMテーマ:わんこ

ハイハ〜イゆう★ 梅雨に入りましたので当然今日も雨でございますねぇ傘 暑がりな私といたしましては、気温が上がり過ぎないので

助かると言えば助かるのですが、やはり副作用として湿度が高くなりますからね。衛生担当しっぽ姉としては、高温&高湿度によるカビなどが心配なのだそうですため息 やっぱり日頃家にいる時間が短いせいか?空気の動きが少ないんでしょうねぇ。何年かおきにプチ事件が起きてしまうのですよ。しかも、やつらはこちらの大事なものに限って攻撃してきますよね。何でしょう、あのセンサーの高性能っぷりはもやもや 性格悪いんですよ、奴らって本当に暑い これから本格的にシーズンに入りますので、皆様もどうぞお気を付け下さいねファイト 

 

さて、今日も雨露に濡れて紫陽花がとってもキラキラ輝いておりますがき、なんでしょうね、あの濡れた時の輝きは。

食べ物が旬の時期が一番美味しいように、植物も花を咲かせる時期って一番綺麗に見えますし、紫陽花に雨なんて<鬼に金棒>どころか<鬼に翼>(飛べる鬼って事ね)ってなものですからね笑い 傘を差しながら紫陽花を眺めるなんて趣があって素敵ですよ〜ゆう★

どうですか?週末笑顔

 

一番良い瞬間というのはSchwanzでもあるわけで、それは当然ワンちゃん達が一番良い表情をする瞬間ですよね。

正直言うと、本当に一番良い表情をするのは飼い主様が迎えに来た瞬間なのですが、そこはやはりテンションが上がり過ぎてブレブレになるので膝を抱えて落ち込む、次なるシャッターチャンス<美容から解放された嬉しさ>を狙います。

 

ほら、アポロ君とっても嬉しそうでしょう↓

 

 

『やっぱり美容は疲れるのねゴメン』と思ってしまうところもありますが、まぁ瞳キラキラしているワンコはやっぱり撮り甲斐もあるわけですよ。

 

そうこうしているうちに弟クール君も無事美容が終わったので、次はクール君のピカピカショットをカメラとカメラを構えたら矢印

 

 

『おーい』アポさん邪魔しないでくださいパンチ そんなに匂いチェックしないでもクール君だから・・・。

気になるのは分かるけれど、そんなにお耳付近を嗅ぎ嗅ぎしたら・・・。

 

 

ほら・・・。やっぱりブルブルしてブレブレに汗 その後も余りにもアポ君の妨害が入るので悩むアポポを捕獲して撮影していても矢印

 

 

しっぽ姉を振りほどいてアポロ兄さんまたもやフレームイン汗

 

これってもしかして弟を心配しているというよりも・・・・もしや自分が写りたい汗?

アポポって意外と目立ちたがり屋さんだったりして笑い

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :