きのこのしっぽ

鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
lt rt

羽ばたき♪

JUGEMテーマ:わんこ

今日も気持ちいいくらいの青空が広がっておりますねぇゆう★ 

昨日用事で近所の小学校のそばを通ったのですが、既に校庭にはテントが張られておりましたので、今週末にでも本番なのかなはて? たくさんの子供たちが運動会の練習を頑張っておりました笑顔

 

『こんな時期にするんだびっくり』って少し驚きましたが、運動会当日もこんな風にお天気に恵まれると良いですね♪ しっぽ兄の年代だと運動会=秋ってイメージですが、秋は他の行事も多いし雨も多いし、何より事前練習する時期が残暑厳しい9月だったりしちゃいますもんね泣く 梅雨入り前のこの時期にした方が絶対イイですよ、本当に。運動が得意な子はもちろん、そうでない子もみ〜んな頑張ってね筋肉

 

さてさて、もうお店をOPENしてはや幾年月プッ、毎日のようにワンちゃん達の写真を撮り続けておりますとですね・・・・正直「もっと面白い瞬間を切り取れないものかもやもや」「たまには違った一面を撮れないものかパンダ」という葛藤に日々苛まれているわけですよ(こんなところで愚痴ってどうするパンチ) 基本は正面からの笑顔で、時々横顔、カットスタイルを変えた時などは全身ショットという風にある程度バリエーションを出すようには心掛けているのですが、如何せんそうそう思い通りにはいかないこの腕の無さゆう★

そんな中、以前もちょっと触れましたが、ここのところ気に入っているのが<敢えて真上から見下ろし目線>で撮る事ですカメラ

ワンちゃんと同じ目線で撮るというのも自然な表情が撮れて良いのですが、ワンちゃん達が瞳をキラキラさせながら見上げてくれている瞬間が撮れるのがお気に入りなんです手

 

今日はその中から<ダンボちゃんシリーズちゅん>を何枚かご紹介させていただきます♪

何故ダンボちゃんシリーズなのか・・・それはもうね、『飛べ〜〜〜頑張る』って叫びたくなるからですよ笑

 

 

 

くりりん君も

 

 

アモーレ君も

 

 

そしてくう君も、上を向いたらお耳がピコーンと立って、ピコピコ動かしたらそのままちょっぴり浮き上がれそうなんですもの(・∀・)○

えっ「さすがにそれ無理でしょつっこみ」って・・・・解ってますけどもね膝を抱えて落ち込む。 瞳+ピコピコお耳で愛らしさ倍増→見た人のテンションも飛び上がるって事で・・・・・どうでしょう笑い(強引え?!) 

 

さらに飛び上がれそうなお耳を持ったわんこの挑戦お待ちしておりますねちゅん

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

裏腹に。

JUGEMテーマ:わんこ

え〜と、確か今日は5月15日ですよねえ?! まだ2017年の半分も経過してませんよね暑い それなのにそれなのに、今朝ポストに入っていたのが<名入れカレンダーのDM>ですよブルブル 分かり切った事ですが・・・・2018年版のカレンダーを早めにご予約するとお得ですよゆう★ってご案内でございますよ。 もうね、『早割ってお得だよね笑顔』なんて言ってる場合じゃあございませんよ、本当にため息(お空の旅をするわけでもありませんし暑い) 獲得競争が過熱しているのでしょうが、その内2月にこんなDMが届いちゃうのではないかと思うと、「お前も早め早めに準備しとけよつっこみ」ってプレッシャーを感じて肩が凝ってきそう・・・・。

 

それこそ、何とかこのおもちゃを家に持って帰ろうとして咥えて離さなかったりろちゃまのように笑い

 

 

ママさんがお会計をしている間も、咥えたまま抱っこをせがみ笑抱っこされても絶対離さず笑 見て下さいよ、この大きさ笑い

ピーピーおもちゃをおしぼりでくるんでいる為重さはそこまでではないものの、自分の顔よりも大きな物をずっと咥えているこの根性プッ 咥えているのはタオルですから、当然徐々に口の中の水分が吸収されて喉もカラカラになり、首も疲れてくるというのに

離さないりろちゃまプッ

 

新しいおもちゃで気を逸らした隙にタオルを奪取した後のこの表情下

 

 

どう考えても口カラカラ膝を抱えて落ち込む もはや、首も疲れてて上目遣いすら出来なくなってるじゃあないですかもやもや

りろちゃん・・・・、あなたもしっぽ兄に負けず劣らず、新しい物好きだねぇ笑

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

野生?

JUGEMテーマ:わんこ

同じ鹿児島県内である奄美地方・・・・が、何とビックリ早くも【梅雨入り】してしまったとのこと泣く  あ〜、また今年もあの憂鬱な時期がやってくるのね暑いと、単語を聞いただけで人々にここまでの影響を持っている【梅雨】という単語…恐るべしでございます汗

小さな頃からわざと雨に濡れて楽しそうに遊んでいたという(byしっぽ兄両親)しっぽ兄、今でも雨の日特有の艶っぽさというかアンニュイな雰囲気大好きではございますがね・・・・。流石に何日も連続で雨続きだと、ねぇもやもや あっ、雨続きになる前にお店周辺の草取りとかしとかなくっちゃ汗 

 

と、今年も実際に梅雨に入る前から既に振り回されそうな状況のしっぽ達ですがプッ、このワンコちゃんもお外が大好きなだけに梅雨が嫌いそうですねぇ矢印 

 

 

ハイ、<しっぽ姉大好きっ子>としてコアな読者の皆さんに認知されつつある(凄い悩む)プードルの男の子『うみ君』でございますハート 

 

今年も相変わらずしっぽ兄には目もくれず笑いしっぽ姉に突進していくうみ君マジで、例によって余りの嬉しさにしっぽ姉に向かって全力でダイブしちゃっておりますビックリ えぇ、これは正直あまり褒められた行為ではございませんが内緒、ある意味受け止める側を心から信頼しているからこそできる行為ではありますしみじみ そんな深〜い信頼関係で結ばれた二人ともなりますと、こんなことをしても全くノー問題むっつり (参考までに家でお気に入りのおやつで似たようなことをすると・・・・野生が垣間見えるそうです内緒

 

 

 

これは別におやつを奪おうとしているわけではないのですが、確かにこれをやると「獲られる」と勘違いしてムキムキってしてしまう瞬間ってありますよね笑い それがこの「持っててくれてありがとっきゃvネコ」くらいのこの満足げな表情・・・・、今年も二人の間にはしっぽ兄の入る隙間なんて・・・無いよね涙 ちなみにそのおやつ持ってきたのはしっぽ兄だけど、全然気になんてしてないからパンダ

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

大物??

JUGEMテーマ:わんこ

 

うむむむむもやもや だいたいお昼ご飯を食べると眠気に襲われることが多いしっぽ兄ですが(血糖値上がり過ぎなのかしら驚き)、さすがに今日のこの眩しさと暑苦しさだと身体も「寝てる場合じゃない」って思うんですかね、今のところ瞼が重くありません笑い ただ、その代わりに眩しすぎて目を細めてしまう為に、傍目には眠そうに見えちゃうかもしれません暑い 決して眠さと戦っているわけではございませんので悪しからずお願い

 

さてさて、春が倍速で過ぎ去って既に夏と言ってもいい状況ではありますが、先日またSchwanzに新しいお友達が来てくれましたハート

 

 

カメラを不思議そうにのぞき込んでいるのは、プードルの女の子『ポムちゃん』ハート ただ今生後4か月なので、本当に何にでも興味津々なお年頃ですからね赤ちゃん初対面のしっぽ達にも愛嬌たっぷりなポムちゃん。 もうね、お店に入ってくるなり小鹿の様に飛び跳ねるし♪

 

そのままの勢いでしっぽ達の膝によじ登ったりと、それはそれは無邪気な女の子でございましたきゃvネコ 

これくらいの月齢の子は、兎にも角にも元気が一番しみじみ よく食べ、よく寝て、よく遊ぶ。これがこの子達の大事なお仕事でございますからね、とても微笑ましいはしゃぎっぷり・で・す・がビックリ 

 

この興味津々&怖いもの知らずな時期というのが大事なポイントですよね〜。ワンちゃんと暮らしている皆さんならお分かりでございましょうが、この興味津々な時期に色々な経験をすることが後々大事になってまいります。色んな音に慣れ、色々な人と触れ合い色んな経験をすることで、物事に対して不安を感じすぎることなく過ごしていきやすくなると言われております。

今回の美容も、まさにこの色んな経験の一つでございまして、生れて初めて聞くバリカンやドライヤーの音、そして体の至るところを触られカットされるあの時間をどのように過ごすのかどうか。それをお勉強する時間だったのでございますファイト

 

正直このくらいの月齢で、しかも生れて初めての美容となりますと、あたふたしたりびっくりびくびくしたりドキドキというリアクションが結構見られるものなのですが、何でしょうね、ポムちゃんの落ち着きっぷりは目

 

 

美容後のこの冷静なまなざしからもわかるように、大抵の事には動じませんちゅん 爪切りだってお目々周りのカットだって気にも留めすに落ち着き払っている様子は、とてもBABYの物とは思えない佇まいでございます汗 <テンションの上げ下げをある程度自分自身でコントロールできるようになること>というのもワンちゃんが大人になるという事の一つの目安になると思うのですが、ポムちゃんてば既にその域に達しちゃってるのかも・・・・・これはもしや将来大物になっちゃうかな(・∀・)○ 凄いぞ、ポムちゃんニコッ

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

楽しい♪

JUGEMテーマ:わんこ

 

 

今日のブログ、カテゴリー上は<ワンちゃん>となっておりますが、実質しっぽ兄のゆる〜い話となっており(一応ワンコ関連の話なので汗)、あらかじめお断りしておきますが、愛らしいワンコの写真はどこまでいっても出てまいりませんのでごめん

 

さて、しっぽ達が住む鹿児島地方はですね、ワンコと暮らしていくうえで言うとちょっと微妙な環境にあると常々思っております。

それというのも、おそらく皆様そうだと思うのですが、ワンちゃん達と一緒に出掛けられる場所がまだまだ圧倒的に少ない。

そして、一番悩みどころなのは・・・病院関係ですよね涙 いわゆる専門的な治療を受けられる場所はまだまだ少ないですしもやもや、やっぱり24時間体制の病院欲しいですよね〜しみじみ まぁ、良くも悪くも鹿児島って車社会なので、ワンチャン連れでのお出かけには嬉しい面もありますし、自然が一杯だったり気候が穏やかだったりといったように(火山灰は・・・・おいときますか膝を抱えて落ち込む)素晴らしいところはたくさんあります♪ もちろんしっぽ達も生まれ育った鹿児島大好きですしね笑顔 

 

ただ・・・・、一飼い主として日常的に感じる不便、それはフードやグッズなどがたくさんあるショップさんが少ない事涙 それこそ、お店のある霧島市とかだと、車で1時間かけてフードを買いに行くなんて話もよく聞きます。ネットで注文したら配達までしてくれて便利手ではあります。現にしっぽ兄もそうしております。でもねぇ・・・やっぱりずらっと並んだ中から現物を見て選びたいじゃないですか。「どこかに良いフードないかなぁため息」みたいに悩んでいる時は特に・・・ね。 そんな皆さん心待ちの大型店がついにお隣姶良市のイオン内にOPENしたということで、しっぽ達もさっそく覗きに行って参りましたよワクワク ピッカピカの店内に並ぶたくさんの商品、それこそこれまでネットで頼むしかなかったフードやおやつ類もありましたし、BABYやシニアワンちゃん向けの便利グッズなどもたくさん並んでいて、一飼い主として凄くテンションが上がります♪ 例によって生体コーナーはスルーしましたけどもごめん(やっぱり正視出来ませぬパンダ)、店内には狭いながらもドッグランまであってとにかく楽しいゆう★ そう!!こういうお店を待っていたんですよ感動 さすが業界最大手き。 しっぽ達もまた改めて探検しに行こうと思っておりますが、皆様も是非一度覗きに行かれてみてはいかがでしょうか♪ 新しい発見があって、きっと楽しめると思いますよ手 って、一応同業者(おこがましすぎプッ)が言うのも変ですけどね笑い 

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

memory

JUGEMテーマ:わんこ

 

GWという事もあり、かなり久し振りの更新になってしまいました。大変申し訳ございませんごめん

世の中の皆様がお休みの時こそ頑張るサービス業プッって事でね、しっぽ達なりに頑張っておりまする筋肉

でもでも、とりあえず明日でGWも終わりという事ですのでにやり そうなったら少しは気持ち的にのんびりできるかなむっつり(おかげ様でご予約は入ってますありがとう

 

おぉビックリ 今日5月6日はですね、いつもの様に無意味な前置きをダラダラと書いている場合じゃないのですよ汗

何と言っても今日はですね、しっぽ達の涙腺緩みっぱなしDAYなんですから泣く

 

それというのも、今日はしっぽ達の大切な大切なお友達矢印が遠くにお引越ししてしまう日なんです涙

 

 

『ねっ、あんちゃん涙』ってつっこみ いきなり8年前の初来店時の写真を載せたので、最近のあんちゃんしかご存じない方は『誰はてな』ってなってしまうかもしれませんね笑い(しっぽ兄の狙い通りですけど笑) この時2歳、頭も結んでこんな感じの女の子でしたハート

 

この時はまだまだ<あんちゃんの取説笑い>の理解が全くなくて、お姫さまっぷりや猫っぷりも解っていなかったなぁ犬

そしてあんちゃんも「この人たちは何ですのはてな」って感じで、それこそ猫を被っていたんだろうと思いますちゅん

それが8年間のお付き合いを経ると矢印

 

 

 

見て下さい、このあんちゃんの得意技<のびーるポーズ>&このキラリンと輝く猫っぽい瞳目 これぞあんちゃんハート

そして美容後にも甘えようと駄々をこねたり、自分に注目してほしがりなところ、これもあんちゃんハート

 

 

ママさんともいっぱいお話をしてきましたので、それこそあんちゃんの家での日頃の生活っぷりまで色々と知っておりまして、

もう勝手に我が子のような感じがしてました。なので、ママさんから『今年のGWでお引越しなんです』というお話があった時は一瞬頭が真っ白になりましたし、それこそ先日最後の美容をさせていただいてお見送りする際は、しっぽ達涙をこらえるのに必死でした。おそらく本人も、やたらとしっぽ達がベタベタしてくるので「何かあるな驚き」とは感じていたことでしょう。ゴメンねあんちゃん。2人して相当うざかったと思いますが、少しでもあんちゃんとの思い出を増やしたくって、そしてあんちゃんに少しでもしっぽ達のことを覚えていてもらいたくって頑張り過ぎちゃいましたえへ

 

 

 

結構遠くに行ってしまうので、この愛らしいあんちゃんとじゃれ合えないかもしれないと思うと・・・・ねぇ涙

書いているこの瞬間でも、正直結構辛いです涙 でもでも、あんちゃんは新しい生活が始まるわけですから、笑顔で送り出さないといけませんよね。その新生活が変わらずHAPPYに満ちていることを願いつつ、最後の最後にしっぽ兄画伯作のあんちゃんを送りたいと思います。

 

 

ママさんごめんなさいショック これでも真剣に数回書き直しましてですね、その中でも一番出来がよさそうに思えた絵でございまして、

モデルは当然あんちゃんなのですが・・・・、難易度が高すぎて無理でしたゆう★(特に瞳を黒くするのかはてな星を入れるのかはてな悩みましたが、星を入れたらひどかったので塗りつぶして黒くしたのですが‥‥リカバー不能でしたガーン

 

当然しっぽ達の頭の中にあるあんちゃんはもっともっと愛らしいでございますのでですね、ご安心くださいゆう★

そして、あんちゃんご家族のことは絶対に忘れたりいたしませんので(・∀・)○、また機会がありましたら是非遊びにいらしてくださいね。待ってますばんざい みなさまの新しい生活が笑顔溢れるものになる事を願っております。

 

そして、本当に今まで楽しい時間をありがとうございましたお願い

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(2) | TB(0)
rb
lt rt

ふわっと。

JUGEMテーマ:わんこ

 

ハイハ〜イ、いよいよ5月が始まりましたね〜、皆様ゆう★ 鹿児島もようやくお昼にクーラーが作動し始めましたよ汗

暑がりしっぽ兄としてはそろそろ半袖になるタイミングを見計らい始めましたが、鹿児島市方面の夏の到来を告げるかのように・・・今朝窓を開けると一面グレーの世界ショック しっぽ兄が熟睡している間に、どうやら桜島さんが爆発したみたいですね汗

どこもかしこも灰に覆われ、風が吹く度に灰が巻き上げられて視界がほぼありませんでした笑 本来ならば、車に積もった灰は水で流さずにパタパタで優しく払うのが上策なのですが(水で流すならば、その後きちんと拭き上げないとまた灰がこびりつくのです)

、どうやら湿気もあったんでしょうね・・・・既にこびりついていて取れませんゆう★ 慌ててホースを引っ張って来て水攻撃を行いましたが、如何せん不意を突かれたため時間的余裕が無く・・・・、まだら模様に灰が残ったまんまで通勤する羽目になってしまいました笑 で、ここで鹿児島人あるあるを1つ。 灰まみれの地域からそれ以外の方面に車を走らせる場合、きれいな対向車線の車達に向かって、心の中で『君達がこれから行くのは灰の世界。すぐに君たちも灰まみれの仲間入りなのだよ膝を抱えて落ち込む』と思うとか思わないとか笑 (しっぽ兄だけはてな) 何はともあれ、ここのところただでさえPM2.5が酷くって困っていたのに、灰までプラスされてしまって大変なことになっております。明日からまた連休という方が多いと思いますが、鹿児島市方面に向かわれる方はマスクをお忘れなく了解

 

さて、しっぽ達の車はエライことになってしまっておりますが泣く

 

 

Schwanzに来てくれたワンコ達は、当然きれい&さっぱりして帰っていただきますき カットの出来はともかくとしてつっこみ、シャンプーをするわけですから、そりゃあ綺麗になっていただかないと申し訳ありませんからね汗 写真のりんなちゃんの様に、本人にも頑張っていただいて作業を進めていくわけですよハサミ ちなみにこの日のりんなちゃんはですね、これまでのスタイルを大幅に変えることが決定しましてにやり、その目標に向けての過渡期カットになったんです笑顔 女の子シュナウザーちゃん達の宿命<見た目で男の子に間違えられる涙>の呪縛から少しでも逃れられるよう、これまで伸ばしてきていたお耳の毛をスッキリ切ってハサミ、お顔全体を丸くふんわりとしたスタイルを目指します筋肉 『えっ、お耳長くした方が女子でしょえ?!』という考えもありますが、りんちゃんの場合、毛色的にメリハリが効きすぎている為にどうしてもきつく見えがちな気がしたんですよね。そこで、シュナウザーというよりもマルチーズちゃん達の様にお顔をふわっと作る事で優しい印象にしてみることにしたんです。これまでかなりすっきりと切っていた部分を伸ばしていかないといけないため、完成までにはちょっと時間がかかりそうなのですが汗、それまではこの女子度高めのフリフリリボン↓で女子アピールをしていただきましょうむっつり

 

 

イメチェン完成まで頑張ろうね、りんちゃん(・∀・)○

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

努力。

JUGEMテーマ:わんこ

 

人のお洋服にはたいてい付いているポケット。それは物を入れるために付いているものですから、中に入れることによって持ち運びが便利になったり笑顔手が塞がらなかったり笑顔してそれはそれは便利でございます手 しか〜しビックリドラえもんの4次元ポケットのようにワームホールに繋がっておりませんので・・・・、入る量にも限界がございます汗 しっぽ兄の様に、ふとした時に何も考えずにポケットに突っ込む癖がつくと・・・・・、後から取り出した際にだいたい半分くらいは『これはゴミはて?』と自分でも思ってしまうものが出てきたりしちゃいません?(未使用ティッシュに何故かMASHさんのおやつ‥など笑い) 別に中に便利な未来グッズが入ってなくてもいいから、空のスペアポケットがどこかに落ちてないものですかねぇため息 

 

と、自分のものぐさを棚に上げて内緒また楽しようとしているしっぽ兄と同じくプッ、世の中を要領よく渡っていこうと企むこの下

 


シュナウザー3兄弟の末っ子『ラブ君』ハート 実はこの間、ご家族で県内某所のレジャー施設にお出かけしたんですって車

広くて開放的な見晴らしのいい場所に付いてはしゃぐお兄ちゃん達下

 

 

 

 

クロ君とビィ君がパパ達を引っ張りまわすくらいの勢いで『ワ〜〜〜イ』って走り出しているのにもかかわらず・・・、

ラブ君ときたら『ぼく歩きたくありませんパンダ』と抱っこをねだりえ、晴天太陽&高原にてBAG inだったそうです悩む

これ、確かに子供たちの声がこだましていたとはいえ・・・・、ラブ君はそこまで神経質さんなイメージ無いんですがね。

どう考えても、<出来ることなら必要最小限な動きで済ませたいにやり>と思っているとしか思えないラブ君汗 

案の定、お昼ご飯の準備を始めたとたんビックリバッグから飛び出して走ってきたそう笑い

 

3人の中で一番若く、そして一番太りやすい体質のはずのラブ君にこそ走り回ってほしいはずのパパが一番疲れる暑いというオチ涙

お兄ちゃん達の背中を見て色々と学んだんだろうけれど、楽する方法じゃなくて・・・・一緒に遊びの輪に加わるという選択肢は出てこなかったかぁ汗  

 

 

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

花粉。

JUGEMテーマ:わんこ

いや〜、みなさまこんにちは笑顔 このブログを始めてはや数年汗もう2000回以上更新しているにもかかわらずえ?!、先程のログイン時・・・・パスワードが頭から飛んでしまいフリーズしてしまいました膝を抱えて落ち込む このご時世パスワードを設定する機会も数知れず、しかも当然兼用しては安全性がだめですのでその数は膨大なものになりがちです。更には<定期的な変更を推奨いたします>というお知らせも来ますからね、もう頭の中だけでどうにかなるものじゃありませんよ本当にため息 ここだけの話内緒、しっぽ兄は完全にランダムな組み合わせばかりにしていて語呂合わせ的な覚え方が出来ないのである程度ごとにまとめて保管しているのですが、また最近数も増えてきたので、これすらもバックアップというか予備用に控え版を作らないといけないかなため息 厄介です、まったくパンダ

 

さて、この時期に厄介なことと言ったら、最近は『花粉涙』って言葉が出てくる方が増えてきているのではないでしょうかガーンネコ

マスクをしていたり結構しっかりしたサングラスをしている人を見かけると、つい「あっ、辛いのかな?」と勝手に想像してしまいます。お客様の中にも相当辛くってお薬を相当早くから飲んで備えていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

きちんとした数字は分かりませんが、おそらくもう<花粉症=国民病>くらいなイメージになって来てますよね汗 未だそういう症状が出ていない自分に感謝しなければ感謝と改めて思うところですがビックリ

 

皆様ご存知のように、ワンちゃんにも花粉症というのは存在いたします泣く きちんと確認されたのはごく最近の事ですが、花粉症というのはザックリ言ったら花粉に対するアレルギーでございますので(ほんとにザックリ笑い)、昔からそれに苦しむワンちゃん達はいたはずです。

 

ただ しかし!! 人の世界で花粉症が余りにもポピュラーになり過ぎたせいでしょうかガーンネコワンちゃんの花粉症も人と同じような症状だと思い込んでしまう事があるそうです汗 くしゃみをしたり鼻水や涙が出ちゃったり・・・・、もちろんそういう症状もありますが、ワンちゃんの場合、最も出てしまう症状は皮膚的なものなんだそう(注:しっぽ兄はお医者さんじゃございませんのでね笑

皮膚の調子が悪いというのと花粉症っていうのが結びつかないという事になってしまいがち。

 

もしかしたら・・・・皆さんがお気付きになっていないだけで、家族そろって花粉症って事になっているかもしれませんよ驚く(それはそれで<みんな仲良しこよし>って場合じゃございませんつっこみ

 

お散歩から帰ったらブラッシングをしたり拭いてあげたりして、付着した花粉を少しでも落としてあげる。またはお洋服でガードする。それくらいならばすぐに始められますしねゆう★ ワンちゃんの花粉症・・・・結構厄介みたいですよ暑い  

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

ご注意!!

今日はいつもよりもちょっぴり真面目なお話というかご報告をしみじみ

 

すっかり暖かくなり、草花や木々の緑が勢いが増してきましたよね筋肉 寒さが苦手なワンコにも、暑さが苦手なワンコにも丁度宜しい季節になって参りましたばんざい

 

しか〜し!! ポカポカになってくると奴らも元気になってきてしまっております下

 

注:わざとピンボケ気味の画像をチョイスいたしましたが、それでもそのものズバリな画像ですのでご注意をごめん

  前もって書きますが、ダニの画像ですのでササッとor薄目でさらりとスルーしてくださいお願い

 

 

 

 

これ、どちらもワンコに付着していたダニさんだそうです驚く 当然ダニがワンコに付着するのは吸血するためです。

ノミやダニが厄介なのは、吸血する際に病気の原因となる病原体をワンコの体内に送り込むことに加え、かゆみも伴いますし、

ワンコがかゆみの為に自らノミダニを噛んでしまった場合でも、その体内にいる病害虫ごと食べてしまい病気になる恐れもあったりするんですよねぇもやもや(はぁ、厄介ため息) わんこと暮らしていらっしゃる方なら聞いたことがあるのではないでしょうかはてな ノミアレルギー性皮膚炎・バベシア症・ライム病・・・・等々。どれも非常に怖い病気です。更には 日本紅斑熱・SFTS(重症熱性血小板減少症候群)も話題になりましたよね。これらは(ライム病もです)人にも感染し、皆さんご存知のように生死にかかわる怖い病気です0口0

細かく言えばもっと他にもノミダニ由来の病気は存在します。 ここまでくると<ノミダニは絶対にガードしなければパンチ>という

事が強く頭に浮かんでこられると思うのですが、正直このくらいの時期は油断してらっしゃる方が多いのが現実です悩む

 

ノミやダニは活動が活発になる気温というものが明らかにされています。たしか13度とかそこらだったような気がしますが(違ったらゴメンナサイ暑い)、ここは南国鹿児島汗 出来ることならば通年きちんと対策を行っていただきたいのですがねぇ、冬の間は特になにもされない方もいらっしゃるんですよ汗(ここで注意。家の中はエアコンで常に快適な環境ですので、奴らにとっては・・・なのです驚き) そしてこの時期になると皆さんフィラリアだったりワクチンだったりで病院に行かれるじゃないですか、その時にノミダニの対策もまとめてしよう犬と考えてらっしゃる方が多いんでしょう・・・・。でもですね、もう時期的には出遅れてます、完全に膝を抱えて落ち込む 間違いなくお外の草むらなどには奴らが待ち構えてしまっています。もしかしたら気付いていらっしゃらないだけで、既にワンコに付着してしまっていても何らおかしくない時期なんです。 

 

このブログを読んで、『あっ、家の子もまだ何もしてなかった汗』という方は、すぐにでも対策をしてあげてください。

そして(当店のお客様にはいらっしゃらないと思いますが)もし万が一<今度美容をしてから病院に行くから、その時にまとめてお薬も出してもらおう>なんて考えていらっしゃる方・・・・、兎にも角にもまず先にノミダニの対策をされて下さい。(お薬だけだったらワンコを連れて行かなくてもすぐに出していただけるはずですから) わんこの種類にもよりますが、ワンコの体全身をくまなくチェックしたりと、ノミダニを発見するのは至難の業です(特に幼ダニは視認は難しいです)。 ご自分の愛するワンコをいつも連れて行く病院やショップがですね、ノミダニが付いたワンコだらけだとどうでしょう悩む いくら対策をしていて我が子には寄生しないと分かっていても・・・・ね。しっぽ兄だったら連れて行きたくありません汗 もはや『犬なんだからノミやダニがいて当たり前』なんて時代じゃございません。わんこと一緒に色々なところにも行ったりするこのご時世、もはや『ノミやダニの対策をしておくのは当たり前のマナー』とすべての飼い主さんが思っていていただきたいと思います感謝 

 

ちなみに・・・・ノミダニ対策の処方薬等の副作用等を気にされる方もいらっしゃいます。これは厚労省が出している情報にもきちんと表記されておりますので、確かにあります。そしてそれを心配されるのは飼い主として当然のことと思います。しっぽ達としては、(薬品成分の特性等といったような)あまりにも専門的過ぎる知識はございませんので断言や強制は基本的にするつもりはございません。ただしビックリ 上に書きましたように、ご利用いただいたお客様に当店でノミやダニ等を付着させるようなことは絶対にあってはならないことですので、お客様には何かしらの対策をお願いしております。その選定に関しましては、もちろん飼い主様であるお客様にお任せしておりますが、例えばある方法で対策をしているのだけれど、ご利用時に付着しているのが何度か発見された場合、それ以外の対策をしていただくことになります。(応えていただけない場合はご利用をお控えいただきますお願い) 心苦しいところではありますが、皆様の大切なご家族をお預かりする立場としてそこはご理解いただければと思います。

 

書いているうちにどんどん内容がヘビーなものになっていきそうですので(というか、しっぽ兄相当抑え気味に書いております内緒

、最後は軽〜〜〜くちゅん 

 

『愛する我が子にあんな気持ち悪いのが寄生しているなんて・・・・・想像しただけでブルブル』ですよね。

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
ltrt
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
lbrb