鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Search
お勉強。

JUGEMテーマ:わんこ

 

厳密にいうと<49日を過ぎて初めて迎えるお盆=初盆>という事なのですが、MASHさんコーナーをお花だらけにしてしまって

いたしっぽ兄ちゅん あんまり『この子はこの色の花花』ってイメージは無かったんですが、やっぱりどうしても同じ人が買うと・・・似たような花ばかりになってしまっていかんですね膝を抱えて落ち込む そうビックリ 遅くなってしまいましたがごめん MASHさんに可愛らしいお花をたくさんいただきました。本当にありがとうございました感謝 本人は人馴れしてない怖がり屋さんだったので、しっぽ兄が代わりにお礼を述べさせていただきます感謝 

 

さて、先日も書いたような気がしますが笑、最近この子達についての報道がかなり増えてますよね下

(注:虫系苦手な方は見ないでください。しっぽ兄も痒くなってきちゃうんです)

 

 

 

ノミさんと

 

 

 

ダニさんです。

 

昨日も、草むらでビニール袋を振り回してダニがどれくらいいるのか調査しているレポーターさんもいましたし、

専門家の方が色々と解説をされていたので、改めてお勉強してみました。

現在のところ、SFTS発症した場合の日本での致死率は21%驚く これは結構な数字ですよ。ノミダニ経由で感染する病気は他にもたくさんありますし、SFTSに罹患した猫や犬も確認され始めているとの情報もあります。

残念ながら宮崎&鹿児島はもっとも発症数が多い地域でございますのでね暑い、より一層気を付けないといけないと思います。

とある番組内で、獣医師の方が『うちの病院では、ペットホテルをご利用いただく際には必ずノミダニの対策をお願いするようにしました』と、ちょっと自慢気なくらいにコメントされてましたけども・・・・・それって昔から至極当たり前のことだと思ってたんですけどね。 あ〜、怖い悩む 怖い悩む  

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
蹴り!?

JUGEMテーマ:わんこ

 

お盆に入った昨日、帰り道にお供え用の仏花とmashさん用のお花を買って帰りました

Mashさんには菊じゃなくってカスミソウやカーネーション・バラなどにしたのですが、そもそも何故ゆえに仏花=菊ってイメージに

なったんでしょうねはて? 菊と言ったら展覧会などもとっても盛んで、それはそれはたくさんの種類があるお花です。それなのに、どうもお花屋さんで菊を見ると<お供えの花>ってイメージしか湧いてこなくなってしまうんです。 菊の花言葉なんて、ズバリ【高貴】なのに。ただ、調べてみるとその高貴ってイメージも仏花としてポピュラーになった要因の一つのようで、更には花期が長くて調達しやすい・長持ちして水揚げも良いと、仏花としては最適だったからなのだそうです。ふむふむ、正直日本国内で一番売られている花は絶対に菊でしょうから、仏花としてのイメージは菊界(菊の世界)としては良かったんですかねはてな 

でも、あまりにもそのイメージが強すぎて、普段使いで食卓の上に挿したりでき難くもありますよね涙 そう考えると菊って結構不憫な立ち位置なのかなはてななんて考えてしまうしっぽ兄だったのでした笑い

 

さて今日の主役さんは、この間登場したばかりのはずのココ君が再登場え 

 

それは何故かビックリ

 

だって・・・・ココ君と言えば、お迎えを待つ間もずっと入り口を見つめ続ける寂しがり屋さん矢印

 

 

なので当然、ママさんからお預かりする際にも『ヒャーン驚く ヒャーン驚く』と、それはそれは分かり易く嫌がるんですがね・・・・

そこまで別れを悲しんでいるのに、ママさんからしっぽ姉が抱っこで受け渡しをしている時の足元をよ〜く見るとですね、

『ていっ』って思いっきりママさんを蹴り飛ばしてビックリ勢いよくしっぽ姉の方に身を投げ出してるんですよパンダ

 

これは・・・・嫌なのはて? それとも演技なのはて? アピールなのはて? 

まぁ、嫌がってママさんにしがみつかれるのも微妙だけれども、『ママもいっつも戸惑ってるぞ、ココしゃんプッ

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
お勉強。

JUGEMテーマ:わんこ

今日もまたまた良いお天気ですねぇ太陽 何やら巷では<インスタ映えするために見た目重視な食品が増えている悩む>そうですねブルブル

インスタかぁ・・・・写真に少しだけの文章付けて気軽にUPゆう★  と〜〜〜ってもしっぽ達の様な職種に向いているツールだと思うんですが(事実活用されているショップさんとっても多いですし)、どうもねぇ、気がのらないんですよアレ暑い 単に新しいことにチャレンジするのがおっくうって事ではないのですが、流れに乗るのが嫌な天邪鬼しっぽ兄としてはビックリ 意地でもブログでゆる〜く続けていこうと思いますちゅん 正直以前よりも更新頻度落ちてますし、文章短めになってしまっておりますがゴメン、お暇な時にサラッと読んでいただければ幸いです笑顔 (まっ、時折読み流さないと危険なくらい毒吐いてる時ありますがね内緒

 

さて、年のせいか挑戦する心を失ってしまいつつある(イカンだめ イカンパンチ)しっぽ兄と違い、この子は今でも進化中下

 

 

ハイ、お口を閉じてお澄ましポーズ中のおとめちゃまですハート これまではお口閉じた写真を撮るのに一苦労していたのですが(だっておとめさんてばハイテンションなんですもの笑い)、前回位からでしょうか、特にこちらから『ハイ、お口閉じて〜』みたいなリクエストもしていないのに、こんな風にお澄まし顔をしてくれるようになったんですよ。はて、一体どういう心境の変化があったのかはて? 

 

それは本人に聞いてみないと分かりませんが汗、印刷する時に上の写真を見て既視感を感じたと思ったら矢印

 

 

 

ひめお姉ちゃんのお得意ポーズにそっくりでした汗 さてはおとめさん・・・・お姉ちゃんの撮影する様子をこっそり見て真似してみたのかもうっとり 

 

だって、きっちり撮れたらお姉ちゃんその度にギャランティー(ご褒美)貰ってるもんね♪

 

ただ、お姉ちゃんはお澄まし似合ってるけれど・・・おとめさんはキャラ的にこういう感じで攻めてみるのもお勧めだよ↓

 

 

今度までに家の鏡の前で練習しておくように笑い しっぽ兄からの夏休みの宿題でしたファイト

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
そ〜〜〜っと(笑)

JUGEMテーマ:わんこ

さぁて、今更ですが反省お盆休み無しでお仕事中のしっぽ達筋肉、暑さに負けないように水分と適度な塩分をとりながらチョキチョキしておりますが、いや〜、それにしても相変わらず世の中の混雑っぷりはすごいですねぇえ?! 高速道路35キロの渋滞とかなんて・・・・相変わらず鹿児島人には想像もつきませんねはて? だって距離でいったらしっぽ兄の実家からお店までずっと渋滞をのろのろ進むって事でしょう・・・・・一体どれだけ時間かかるんでしょう暑い しかも高速って事は当然お金を払って乗っているわけで・・・・あり得ませんってば汗 まぁただ、車じゃないといけない事情もあったり(それこそペット連れの方は多いですよね)、家族分の飛行機や電車代を考えると恐ろしいことになったりするんでしょうけども、『この期間は絶対高速に進めない高速なのでお金取りません』ってくらいしてくれればいいのにため息 

 

さて、お盆という事で『久し振りっバイバイ』って感じの方と会う事も多いこの時期しみじみ しっぽ兄なんて幼馴染の人とすれ違っても気付かない可能性が高いのですが笑い、この2人はいつまでも仲良しでいて欲しいなぁゆう★

 

 

プードルの男の子『クール君』ハート

 

 

同じくプードルの女の子『ポムちゃん』ハート 

 

 

家が近所でさらにママさん同士もお知り合いで、そしてさらに年の近い同種のわんこがいる・・・なんてビックリ

ほぼ奇跡のような確率でございますよ拍手 

 

そんな素敵な出会いをした二人はとっても仲良しらしく、おそらくは結構派手に走り回っていることでしょう♪ 

だって2人ともお店に来たらずっとハイテンションだもんねぇ〜〜ちゅん クール君→生後10か月 ポムちゃん→生後8か月ということでね、兎に角いっぱいいっぱい遊びたくって、そして色んなことに興味がある年頃ですからねぇ。そういう時期に同じ年頃のお友達がいるというのはとっても幸せな事ですよね。いっぱい遊びながら、他のワンコとの接し方だったりといった、色んなことを学んでいくのですよ。(ウムウム。)あくまでも遊んでいるんじゃなくってお勉強してるんだもんね、お2人さんむっつり 

出来ることなら、(しっぽ兄も)バレないように物陰からこっそりとのぞき見してみたいかもゆう★ バレたら巻き込まれそうなのでプッ

あくまでもこっそりねちゅん 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
時間。

JUGEMテーマ:わんこ

みなさま、正直予想と違ったコースを進んだ台風でしたが、被害は無かったでしょうかはてな

今日はうって変わってとても良いお天気の鹿児島地方です太陽 昨日は日曜日にもかかわらず臨時休業とさせていただきましたがごめん、しっぽ兄・・・・お昼ごろには『もしかして営業できたんじゃね悩む』って思ってしまうほどでした。もちろん、お客様の安全第一ですし、作業中に停電などの予想外のハプニングが起きることも考慮してのお休みですから、イチかバチかなんてしている場合ではないのですがちゅん、今回の様に予測しにくい台風の場合は本当に判断が難しくって困ってしまいますね涙 何だか今年は台風が結構多そうな気がしているので、出来るだけ皆様にご迷惑をおかけしないようにしなければ汗と思っております。

 

さて、ただでさえ17年ぶりにMASHさんもいないうえに(そういえば、結局あの方が外泊したのは生後6か月で避妊手術で一泊しただけでした汗)不慣れな日曜日という事で大層時間を持て余していたしっぽ兄驚き、雨風共に弱々だったのでどこかに出かけようとして車しっぽ姉に怒られてたんですが(だって・・・・人が少なくて穴場なんですもの)

 

もしかしたらこの方もお預けを食らったかなちゅん

 

 

大好きなおもちゃをすぐ近くに置いてママのお迎えを待っている、ショコラちゃんですハート(お持ち帰りする気やね汗

実はショコちゃん、最近ダイエットしましてですね、身体が軽くなったんでしょう拍手 昔の様にお散歩に行きたくて仕方がないんだそうです。 

 

『そろそろでしょ♪』な時間になると、自らMyリードを咥えて玄関にて待機し始めるとは・・・・・ある意味憧れる光景ですねぇ笑顔

(注:しつけ的な観点から申しますと、あまり好ましい行動ではないのですがちゅん

こう見えてシニアちゃんなショコちゃんなので、そこまで長い距離は歩いていないとは思いますが、シニアちゃんにこそ適度は運動は必要ビックリ ママやパパをじーーーっと見つめて目いっぱいお散歩に連れて行ってもらいなさいね、ショコちゃんにやり

あっ、でも・・・・昨日みたいに風が強すぎる日はあなたみたいなちびっ子は飛ばされちゃうからNGだめ

 

その分こんな感じでおもちゃ遊びで気分転換しましょうねゆう★

 

 

何はともあれ、身体が軽〜くなってようございました拍手

 

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
男は中身?

JUGEMテーマ:わんこ

この暑い中時折吹く風が妙に気持ち良かったりするんですが(冷静になって考えると生ぬるい風なので涼しさゼロなんですがね笑い

このカンカン照りの中パタパタorヒラリヒラリと飛び回っている蝶々さんハート 雨の中を飛んでいると『飛べなくなっちゃうよ汗』って

心配しますけども・・・・この暑さの中だと『干からびちゃうぞ汗』って心配になっちゃいますねえ?! だって、あんなに小さな体ですから、当然水分少なそうですもんね暑い 「そんなに急いで飛び回らなくても汗」って余計なお世話を焼きまくるしっぽ兄ですがね、そういえば蝶々さんってあそこまで生き急ぐほど短命なのかはてな 短命って言えば即思いつくのがウスバカゲロウですがね、そもそも蝶々さんの寿命って・・・・成虫の時期だけじゃなくて卵の時代笑からですものね、一体どれくらいなんでしょうはて?

例によって調べてみると、種類によって相当の差があるみたいですが、1ヵ月から2年ほどなんですって目 

生息する地域によっても相当変わってくるとかその時の天候にも左右される等々、相当分かりにくいとのことなので、一番想像しやすいモンシロチョウさんの例でいきますと、世の中を飛び回る成虫期間は大体2週間しかないそうです。ただし卵期間をカウントすると約2か月間という一生だそうです汗 厳しい気候や蜂さんなどの天敵、そしてあの子たちにとっては一番の害悪であろう涙我ら人間からの攻撃に耐え忍ぶこの期間を長いととるか短いととるか・・・・ そ・れ・はビックリ あなた次第です(なんじゃそりゃ)プッ

 

 

と、実は蝶々さんの一生を調べていたらどんどん脱線が酷くなってくる→結構しんみり悲しくなってきた涙ので・・・・

おめでたい話題に方向転換したいと思いますニコッ

 

先ずはこちらの画像をご覧ください↓

 

 

ドライヤー中に寛ぎまくっているフレブルのミニョン君でございますハート 泡だらけのお風呂から出てきてサッパリ爽快な感じのミーちゃんですが、実はもうすぐ大台の10歳のお誕生日を迎えるんです拍手

 

いやはやこ〜んな感じ矢印だったミーちゃんが・・・・10歳ですよ0口0

 

 

見た目的にはお口周りに白い毛が目立っては来ておりますが、中身は絶対そのまんまなミーちゃん内緒(それどうなのはてな

この間も全力ジャンプしてママさんに大目玉食らっちゃったらしいですし、お店に猛ダッシュで入ってくるのもあの頃のまま。

ちなみに犬種ごとの計算式によると、ミーちゃんは人で言うところの81歳だそうですえ

赤いちゃんちゃんことっくに超えております驚く それなのにあのpower!! 夏を乗り切るためにもしっぽ達も見習わなくっちゃいけないですねわらう ミーちゃん、その無邪気さが秘訣かね?

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
寝入り。

JUGEMテーマ:わんこ

 

気が付けば7月最終日汗 あまりにも暑さが厳しくて、一日一日を必死に乗り越えていっている感じが致します悩む

水分摂って、エアコンの効かせ過ぎに注意して(外の温度差があり過ぎると辛いですからねため息)、例え食欲がなくても

キチンとバランスよくしっかりと食べて・・・・そして寝る笑い 当たり前と言えばそれまでですが、結局は規則正しい生活を送るのが一番の方法なんでございましょうねしみじみ 冷たい物ばかり飲んだり冷たくてあっさりした物ばかり食べるといった、それこそ例年のしっぽ兄のような生活をしていると・・・・・・今年の夏は何だかヤバそうえ?! な気がしませんかはてな 

 

そういえば、今朝お店に来る時にたまたま高校一年の甥っ子が自転車に乗って学校に向かうところを目撃したのですが・・・・あれは暑そうえ?! 信号待ちしている間中タオルで頭をガシガシ拭いてましたが、あれは野球部で坊主だからこそできる技プッ(それとも坊主だから日差しが直接当たってしまって余計に暑いのかなはてな) 学校指定のでもいいからキャップとか帽子があったらいいのに泣く

(もしかしたら現在はあるのかもしれませんが、しっぽ兄のような昔にはありませんでした笑い

 

さて、こんなに暑い日が続く中、ある意味一番快適な環境にいるのかもしれないのが最近のわんこ達笑い(もちろんお外で頑張っている子達もいるけれど・・・・汗) お留守番の時だって間違いなくエアコン完備でしょうし、例え夜寝苦しくって寝不足になっても昼寝が出来る眠い しかも涼しいうちにお散歩に散歩って事で通常よりも早起きしたってお昼寝できる・・・・笑 う・羨ましすぎて『一日交替してほしい感動』って飼い主様がたくさんいらっしゃるでしょうねわらう かく言うしっぽ兄もそのうちの一人でえへ、特にウトウトしているワンちゃん達を見ていると・・・・油断するとつられます0口0 

 

でもでも・・・・チワワのハート君の場合は他の子とちょっぴりウトウトタイミングが違うんですよちゅん

 

 

 

ハート君は基本的に怖がり屋さんなので、美容中にはウトウトしません。 「早く終われ〜〜感謝」って必死に願い続けております笑い

さらに、美容が終わってママがお迎えに来てくれるのを待っている間も基本的にはウトウトしません。「早く帰りたいよ〜」って気持ちでそれどころではないんですドキドキ

 

『じゃあ結局ずっとウトウトしないんじゃんつっこみ』ってなりそうですがね下

 

 

ハート君は抱っこされると瞼を閉じますえ 美容前でも終わった後でも、そして抱っこしているのがママさんでもしっぽ達のどちらかでもウトウトします眠い 怖がり屋さんだから高いところ苦手で目を閉じちゃってるのでははてなとも思いましたが、間違いなくいつも寝る気ですプッ 抱っこされて誰かに密着している事で安心感が得られるからなのかもしれませんが、どこでも寝れるって・・・・結構怖いもの知らずな行動だと思うのですが・・・・そこのところどうなんでしょうはてなハート君

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
今一度。

JUGEMテーマ:わんこ

 

今日のテーマは<わんこ>。 という事は可愛らしいわんこの写真があるのねワクワクと読者の方は期待されたかもしれませんがビックリ

今日はわんこテーマではありますが非常にシビアな話をしないといけませんごめん

 

だって・・・・。恐ろしいニュースが飛び込んでまいりましたから悩む

 

報道等でご存知の方もいらっしゃるでしょうが、西日本でまた一人の女性がマダニ媒介の病気で亡くなってしまわれたそうです暑い

正直最近同じような出来事が散見されますのでね、それだけではこんなに大慌てで書いたりは致しません。

 

ただしビックリ 今回の報道には特筆すべき点がありました。

 

まず第一点は50代の持病等もない健康な方であったという点。 これまでは高齢であったり幼かったりといった、一般的に抵抗力が弱い方でしたよね。もちろん、全ての年代の方が気を付けるべきであるという認識はお持ちだったでしょうが、実際に50代の方が亡くなったという事は、『私は大丈夫』と言っていられない状況です。

 

そして第二の問題点。正直こちらがかなりの衝撃なのですが、こちらの方・・・・マダニに直接は噛まれたわけではなく、野良ネコちゃんを保護しようとした際に噛まれたことによって感染したとの事え 要するに、マダニに噛まれて感染していた猫による間接的な感染だったという事です。この間接的な感染例は世界的に初めて確認されたとの事ですがビックリ これは非常に深刻です。

えぇ、(まだまだ不明な点が多いのは事実ですが)マダニに噛まれて感染している哺乳類によっても間接的に感染するという事は・・・・、ワンちゃんもその可能性ありという事です。しかも噛まれて感染という事は、わんことキスをして感染という事もありますし、感染している動物の糞尿等を触った手で食べ物を触ってしまうなどの感染経路も考えられます。。。。 これらは以前より【過度な接触は避ける】とか【触ったらすぐ手を洗う】というように呼びかけられてはおりましたが・・・・現実問題徹底されていない飼い主の方もお見受けしますからね。今一度接し方を見直してみるのもいいかもしれませんね。

 

そして、数年前より亡くなる方が出て意識が高まってきているとはいえ、ダニが媒介する病気はSFTSだけではありません。

<回帰熱>4,5人<SFTS>60人<ダニ媒介脳炎>1人<紅斑熱>250人<ライム病>10人<ツツガムシ病>4〜500人

これがここ数年に報告されている毎年の患者数だそうですパンダ 変な話、ネット等で『交通事故にあう確率の方が高い』などという意味不明な書き込みがあり言葉を失いましたがため息、えぇと・・・・気持ちを落ち着けて書きますけどもため息、比べる事でもないですし、これらの病気は事前に気を付けることでかなり防げるものです。そして、この数字はあくまでも重症化して病院等に行かれ、確定診断がなされた数字ですので、実際はこの数倍は感染しているはずですからね。より一層気を配らないといけません。

 

恐らくこのブログを読んでいらっやる方はワンちゃんと一緒に暮らしている方がほとんどだと思います。

そこで改めてお聞きします『家のワンちゃんはノミダニ対策されていますかはてな』 

 

Schwanzをご利用の方はしっぽ達に口うるさく言われるのでゴメンされている方がほとんどだと思いますがね、今回のことを受けまして、より一層対応を厳しくさせていただくことも考えております。(ここからさらにシビアな話になりますのでご注意をごめん

何故ならば、正直まだ小さい段階のダニ自体を目視で見つけることは非常に難しいですし、ダニに噛まれて感染しているかどうかなんて・・・・ですよね。もちろんノミダニを店内に連れ込まれてしまい、それが他のワンちゃんについてしまう事なんて絶対にあってはいけない事であることももちろんですが、そういうワンコに美容中に噛まれてしまった場合・・・・・しっぽ達感染してしまう可能性があるという事ですから。いくらこういう仕事をしているとはいえ、そこまでのリスクは負えません。(過度な接触はそもそもしませんし、噛むこの場合は口輪をしますけどもね) この際なのでぶちゃけますけどもゴメン 『暖かい時期だけします』という方ビックリ 

 

確かに春先からが多いですし、活動も盛んですよ。ただし、家の中は年中快適空間ですからね。奴らはいる可能性ございます。

現実問題、これまでのトリマー生活の中で冬場にノミ処理をした経験が何度もございますから。対策はきっちり年間を通して行うべきです。 次に『犬はノミダニがいるものだよ』というかた。結構年配の方に多かったりするものですが・・・・、きちんと情報をお伝えしたうえでもそのままであるというならば話になりません。(言葉が悪いですがご容赦くださいお願い

 

そして、これが一番厄介なパターン。ノミダニの対策をしたいのはやまやまだけれども、有名なお薬などは農薬的な成分が使われているっていうし、副作用の症例も報告されているみたいだから困っていますという方。 えぇ、とても意識を高く持っていらっしゃいますし、勉強熱心で大変すばらしいと思います。ただ・・・・、悩んでいて何もしないというのはまず宜しくないですしだめ、対策を試してみたけれども効果が見られなかったという場合ですね・・・、効果が非常に高い方法を見つけるまで試し続けないといけないという事です。 ワンちゃんも病気になってしまいますし、飼い主さんや周りの方にも危険だという事ですから。

 

 

今回の事(間接的な感染が認められたという事)は非常に反応が大きく、色んなことが言われております。

もう少し色んな情報が出てきたうえで改めて判断することもあるかと思いますが、そもそも以前よりSchwanzではノミダニ対策をされていない方は基本的にお断りしております。

『いつもはしてるんだけど今月し忘れてた汗』という事もあるかと思いますが(人はだれしもミスします)、ご来店時にノミダニ等が多数確認された場合などは、当日の美容はお断りする場合もございますのでご了承ください。(病院に先に行っていただき投薬をしたとしても、効果が出るまでには時間がかかります。よってご予約いただいていた時間に美容を行う事は無理という判断によるものです)

 

最後になりますが、これから先、ノミダニ対策をしていないワンコがもし子供に熱烈なチューをしている光景を見たら・・・・・どうですかぞっとしますよね。それこそ、もし我が家のわんこが原因で病気になってしまったとしたら・・・・。

 

ノミダニの対策は必ず年間を通してしっかりと忘れずに了解 これはもう『わんこと暮らすうえでの最低限のマナー』とすべての方が思っていただける社会に早くなって欲しいものです。

 

興奮状態につき乱文で失礼いたしました。

 

 

 

 

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
お水。

JUGEMテーマ:わんこ

ハイハイ、良い子のみんなはすでに夏休みに突入したようですが、夏休みの計画はきちんと立てられてますか?

たまたま甥っ子(ただ今中学生)の予定表を見たら・・・・部活や運動に加えて読書やお勉強の時間もた〜〜っぷりとってあって

恐ろしかったですプッ だって・・・、あれは絶対に誰が見ても建前上のタイムテーブルであって、中学生の男子があんなに早寝早起き&ゆったりな生活しませんって笑い まぁ、宿題とか最低限のことだけはキッチリとしていただくとしてファイト、時間を無駄に浪費することなく日頃出来ない事などにも取り組んでもらえればいいかな笑顔(親バカならぬ叔父バカかつっこみ) 頑張れ甥っ子よファイト

 

さ〜て、前回可愛らしいワンちゃんの画像をお約束いたしましたので、さっそく今日の主役ワンコの登場です拍手

 

 

って、あれ汗 いつも陽気なプードルのココたんが険しい顔をしております汗 それもそのはず・・・・この日は美容前にママさんとしっぽ達の間でひそひそ話が行われ笑、その話がココたんにとっては好からぬ相談ととらえられてしまったようです汗

(ワンちゃん達って、自分にとって都合の良くない話になると絶対感付きますよね笑い

 

まぁ実際はそんなに凄い内容ってわけではなかったんですけどもね・・・・、単純にワンコ達も熱中症に気を付けましょうって話題から、ワンちゃん達の一日分の水分量についての話になったわけですよ。

もともとココたんはお水をあんまり飲まないワンコでございましてですね、ママさん方もたいそう悩んでいらっしゃいまして膝を抱えて落ち込む

フードにお水をかけて食べさせたりと、色々と工夫されている次第なんです。それで、夏が本格化するにあたって『今年はどうしましょうかね悩む』って作戦会議を開いていたというわけなんですよ。

 

そうそう、ちなみにみなさま家のワンちゃんが一日にどれくらいの水分を摂っているのかはてな、そしてどれくらいの量を飲んだ方が良いのかはてなってパッと分かりますはてな これって即答できる方は結構少ないんじゃないでしょうかねぇ・・・・。実際問題。

接種水分量と言っても、細かく言ったら飲んだ分だけでなく食べ物に含まれる水分量だったりといったことまで計算しないといけなくなるので複雑で(計算はほぼ無理でございます涙)、推奨される接種水分量にしたって、ワンちゃんの種類や環境や年齢によっても異なりますので一概には言えないのですが涙 あくまでも目安として頭の片隅に入れておくのはいいかもしれませんね。

一応獣医師会の推奨する量を求める公式としては

 

132×体重(キログラム)の0.75乗 という事になっております。

大体 2キロの子で220ml 5キロで440mlってところでしょうか。

ちょっと多めな気もいたしますが(参考までにアメリカでは10キロで600mlで、大体その子の一日の必要カロリーと同数値の水分量と言われているらしいですへぇ)是非一度計算してみて下さいまし笑顔

 

さて、上の公式から導き出された水分量はどうでしたかはてな あくまでも目安としてですが、余りにもかけ離れているようであれば気を付けないといけませんよね汗 病気が原因で多飲になっている可能性もありますし、その逆もまた然り。そして飲みすぎ&飲まなすぎどちらも健康に害を及ぼす可能性もありますものね。 特に『何だか最近急に飲む量が増えてor減って来たなぁもやもや』という場合は要注意です。その他に変わった点が無いかきちんと確認して、かかりつけの先生に相談されてもいいかもしれません。

ワンちゃん達は自分でコンビニに行って好みの飲み物買ったりできませんのでね、十分に気を配ってあげて下さいまし了解

 

険しい表情だけで登場するのはココたんに申し訳ございませんのでごめん、<どっちを印刷してお渡ししようかなぁ悩む>としっぽ兄を悩

ませる可愛すぎる表情を載せちゃいます笑い

 

 

 

『う〜〜〜悩む』 甲乙つけ難しショック

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
summer

JUGEMテーマ:わんこ

みなさま こんにちは了解 いきなりタイトル記入時に<summer>のスペルをミスってしまったしっぽ兄でございます内緒

漢字がパッと浮かんでこないこともありますし0口0、これがデジタル環境の弊害なのかはてな年のせいなのかはてなはたまた夏ボケ症状なのかはてな

自分でもよくわからない年頃になったものですなぁ笑い

 

さてさて、昨日暑い中でのお散歩について書きましたが、本当にこの仕事をしていると車窓からワンちゃんが見える度に目線がそっちを向いてしまいます悩む お散歩の仕方は本当にそれぞれで、尻尾ぶんぶんで楽しそう♪に歩いているワンコもいれば、車の音におっかなびっくり歩いているワンコもいたり膝を抱えて落ち込む それこそわんこの数だけお散歩の仕方もありますよね笑い 今日紹介するワンコ平蔵君下

 

 

ご近所に住む大好きワンコに会いたくて、雨の日でもついつその方向に足が向いてしまうそうですプッ

幸いなことに平ちゃんの片思いではなくって、相手のわんこも平ちゃんが来ると嬉しそうにしているそうなのですが、

平ちゃんよ・・・・、さすがに雨の降っている時は会えないかも・・・・・。(いつもはお庭で遊んでいるそうですが、その子も家の中に避難してるでしょうし汗

 

今回夏バージョンという事でいつもとカットスタイルを変えてサッパリした姿を見せたいでしょうが・・・・

 

 

 

ここまで暑さが本格化してきたから、晴れた日の日が暮れたころじゃないとね。

パパにちゃ〜んと時間を見計らって貰うんだよ笑い 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :