きのこのしっぽ

鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ハマる。 | main | 日向。 >>
lt rt

TV

タイトル『TV』き

 

しっぽ兄、今のところ警察のお世話になったわけではないのでえ?!、しっぽ達がテレビに映ったわけではなく(うちらのような一般ピープルは事件等でもなきゃ映りませぬ笑い)、先日テレビで放映されてましたねぇ、しっぽ兄の好きな番組<マツコの知らない世界>にて、ドッグヘアーの世界とやらがしみじみ あの番組、毎回その世界に詳しい方が案内人としてスタジオに登場するのですが、今回はハットを被った某有名トリマーさんがきてらっしゃいました。

 

正直、あの方(業界でも)相当有名人でいらっしゃいますし、色々な所に露出する有名トリマーさんってそこまで多くありませんので、『現役のトリマーさんがでるとしたらもしかして・・・・』というしっぽ兄の予想大当たりでしたちゅん 

 

で、しっぽ姉と二人ドキドキしながら番組を見ていたのですが・・・、う〜ん、こういう番組って本当に難しいんだろうなぁというのが正直な感想です。 TV番組ですから、『最近はこんなスゴイことまでするんですよびっくり』的な驚きも求められるでしょうし、まず時間的な制約もあるわけじゃあないですか。時折『素材には細心の注意をですね・・・』的なお断りを入れたりしてましたが、例えば手の込んだスタイルを作り込んだりする場合には、日頃のお手入れであるとか、その子の生活スタイル等も考慮しないといけないわけじゃないですか。そういった部分、余り伝えられてはいなかったですよね。。。。あれってもしかしたら編集等でバッサリ切られていたりもするんじゃないかなぁ汗とか思ってしまうわけですよ。

 

しかも・・・、正直しっぽ兄としては、出てきたワンコからテーブルの上で手を離したり、終いには後ろで放置されてるのを見て(あれ、簡単に飛び越えられる高さの柵しか無かったでしょつっこみ)ハラハラしてしまい、どんな子が登場したかどころじゃあなかったんです暑い (録画してあるので今度もう一度見返してみよう♪) 

 

う〜ん、ドッグヘアーの世界として色んなスタイルを紹介するのもいいですけれど、最新のシャンプーシステムやシャンプー剤などの進化とかも少しは取り上げてみて欲しかったし、いっその事続編的に<トリマーの世界>もして欲しいくらいでした笑

 

ちなみに・・・・、あの番組を見て『うちの子もあんな風にしてみたいゆう★』って思われた方ビックリ 

雑誌に登場するわんこなどで、かなり作りこんだスタイルをしている子って・・・・トリマーさんの家の子だったり、それこそかなり頻繁にお店を利用する家のこがほとんどです。何故なら、そのスタイルを維持するのには相当手間暇がかかってしまうから・・・。 例えば大きな大きなアフロスタイルなんて、毛玉だらけになったらあのボリュームなんてすぐ出なくなりますし膝を抱えて落ち込む、こまめにきちんとブラッシングしないと・・・・あっという間に毛玉出来ちゃいますから驚く 『アフロは一日にしてならず』とはよく言ったものですよ、本当に笑い 人の髪型と同じで、完成するまでにも時間がかかり、それを維持するには手間がかかる。そんな現実的な世界なのですよねぇ・・・、これが涙 

 

いやいや、それでも是非一度はビックリという勇気ある方はですね、とりあえずトリマーさんにご相談されてみて下さい笑顔

ちなみに・・・・、テレビに登場されていたあの方だと、犬種やスタイルにもよりますが、カットで1万円行くことも普通にありますし、指名料も別に1万円かかっちゃうらしいですよ驚く (物価が高い土地柄でしょうし、サービスの対価として決して高すぎパンチとは思いませんが、正直南国トリマーとしてはちょっぴり羨ましいかな内緒

 

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ゆるゆる | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

スポンサーサイト

lb
スポンサードリンク | - | CM(0) | TB(0)
rb
ltrt

この記事に対するコメント

コメントする









lbrb
ltrt
この記事のトラックバックURL
http://schwanz.jugem.jp/trackback/2145
この記事に対するトラックバック
lbrb
ltrt
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
lbrb