きのこのしっぽ

鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 名人。 | main | 栽培。 >>
lt rt

表情

JUGEMテーマ:わんこ

みなさま こんにちは笑顔 今日も元気にPCに向かっております、しっぽ兄でございます筋肉

ついにしとしとと雨が降り始めてしまいましたが矢印、実は今日のしっぽ兄はちょっぴりいつもよりもご機嫌ちゅん 

何故なのかはて?の理由は都合により明日改めて説明させていただくとして(政治家でもないのに勿体ぶってゴメンナサイごめん

今日はまた最近お客様から聞くある言葉に対する、しっぽ達なりのanswerをこの場を借りて改めて述べさせていただこうと思っております感謝

 

結構きれい事文章になってしまうと思いますが笑い、文章にするとどうしてもこうなってしまうのでふわっとした感じで読み流してくださいねえへ で、よくお客様から『この子病院が大っ嫌いで、待合室でブルブル震えちゃうんですよえ?!』というフレーズをお聞きします。 まぁ、正直しっぽ兄自身も病院嫌いですし、こんなに年を重ねていない時期には震えていた時期もあったのかもしれません笑い

そもそも病院に限らず、家の外が怖い子もいるでしょうし、中にはご家族以外の人や他のワンちゃんが苦手な子もいるでしょうs。

そういうこの場合は病院でなくとも震えてしまいます。ただ、やはり病院が嫌いな理由と言えば・・・・行ったらほぼ嫌な思いをするからですよね。注射だったり検査だったり、手術で入院することだってございます。何の用事もなく病院に行くことはないわけですから致し方ない事なのですがもやもや、これ病院の先生方も辛いところですよね。わざわざ人よりも長い学生生活を送ってまで獣医になるくらいですから、間違いなく動物は好きなはず。なのにほぼ毎日のように動物たちに嫌われてしまっているのが現実なわけですよ涙 しっぽ達トリマーさんも少なからず同じような状況になるわけで、ワンコたちが嫌がる事でもしないといけませんしごめん、お預かりする時に、まるで人さらいかのような叫び声を出されてしまう事だってございます驚き えぇ、トリマーさんも基本的に嫌われてしまう役割なのですね膝を抱えて落ち込む なので、知り合いからよく「好きな事を仕事に出来て良かったね」と言われることもありますが、本当に幸せな反面、『好きな事は自分のペースで出来る趣味くらいにしといた方がもやもや』と思ってしまう事だってあったりするのです。

楽ちんで嫌な事なんてないお仕事なんてありませんでしょうから、そこは割り切っておりますがちゅん

 

じゃあ何故に今のお仕事をしているのかというと、やっぱり下

 

    

 

ワンコ達が、こんな風に色んな表情を見せてくれるからなんでしょうしみじみ 

 

ねっ、やっぱり最後はきれいごとチックになってしまったでしょうパンダ笑い

 

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

スポンサーサイト

lb
スポンサードリンク | - | CM(0) | TB(0)
rb
ltrt

この記事に対するコメント

コメントする









lbrb
ltrt
この記事のトラックバックURL
http://schwanz.jugem.jp/trackback/2158
この記事に対するトラックバック
lbrb
ltrt
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
lbrb