鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Search
<< 表情 : main : 不覚と反省。 >>
栽培。

ハイハイ 予報通りお昼くらいから青空が見えてきた鹿児島地方太陽 明日のお休みは本当に久しぶりに晴れだそうで(最近水曜日はいつも雨だったのは何故はてな)お掃除に洗濯にお散歩にと予定がびっしり詰まってて、大充実した一日になりそうですゆう★ お休みとはいえ、週一だと結構やる事満載でゆっくりはできないのが現実なのですがビックリにやり 今のしっぽ兄はご機嫌モードだから平気なはずえへ

昨日勿体ぶって持ち越したネタ、予告通り今日ちゃんと書きますよ〜笑顔

 

まぁ、宝くじが当たったとかじゃなく全然大したことないんですが笑い、お店の入り口付近に自生しているジャーマンカモミールさんがついに蕾はじめた下のも嬉しいのですが

 

 

実はここ数日Schwanzの店頭には通常よりも鉢が多めに置かれておりまして、しっぽ兄がいそいそと毎日水やりに勤しんでいたわけですよ筋肉 その甲斐あって、ついに発芽したんです↓

 

 

 

いや〜、昨日お客様に『凄い芽吹いてますけど、これなんてお花ですか?』と聞かれた時は焦りましたね笑い

綺麗なお花を咲かせてくれるどころか・・・・・そこまですくすくと成長させるつもりすらないであろうこの子達汗

 

だって・・・・・この子達MASHさん用の<エン麦>ですからプッ エン麦、それはイネ科の一種で、カラスムギとも呼ばれシリアルなどの材料にもなる穀物なのですが、じつはこれ、ペットショップ等でも皆さんよく見かけているあれです、あれ。

 

『猫草』さんなんですよね、実はプッ なので、大きくなる前の柔らかい段階で食べられてしまう運命なんです内緒 店頭で我が家のワンコ用に猫草育ててるって・・・どうなのこれはてなって話ですがね、MASHさんてば時折お散歩中に草を食べようとするんですね。理由は諸説ございますが、あの子の場合はほぼ趣味的なものであろうと思っているのですつっこみ がビックリ 当然どこの草でも食べさせて良いってわけじゃないじゃないですか汗、それにこの時期は基本的に草さん達は枯れちゃっておりますので、それならばにやりと種から育ててみることにしたわけですよファイト 

 

種の袋に書いてある通りにびっしりと鉢に種を敷き詰め、お水をたっぷりあげて日陰で様子を見ること4日、ようやく一本だけにょきっと芽が出てきたと思ったら、その翌日はすでにこれえ?! この分だと今日家に持って帰ってもよさそうです。説明書きには発芽後<1週間後ぐらいが食べごろ>って書いてありましたので、MASHさんがその気になってくれれば(それが一番読めないけど笑い)今週末には柔らかい草を思う存分食べていただける・・・かもしれませんプッ 果たしてあの(飼い主に似て)天邪鬼なMASHさんが『さぁどうぞ笑顔』と目の前に出されたものをどうするのでしょうはてな 

 

まぁ、その時は・・・・せっかくだからそのまますくすく育ててみて、次回分の種として収穫してみましょうかねワクワク

 

 
 

ゆるゆる : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://schwanz.jugem.jp/trackback/2159
トラックバック