きのこのしっぽ

鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 流用。 | main | 重ね重ね。 >>
lt rt

高齢化。

JUGEMテーマ:わんこ

はい、みなさまこんにちはきゃvネコ そろそろしっぽ兄の服装が半袖になりそうな時期になって参りましたよ汗 って、「暑がりなんだからサッサと衣替えすればいいのに暑い」と思いますよね・・・・。えぇ、しっぽ兄もそう思っておりますよもやもや でもですねぇ、そう簡単にはいかないのがツラいところなんですわ涙 まずしっぽ達の仕事上ですね、一日中ワンコ達に囲まれている上に、カットを始めると細かい毛がたくさん部屋中に舞ってしまうわけなのですよ汗(場合によっては頭に毛が積もる事すらあるのです驚く) なのでしっぽ姉はマスクを着用しているんですが、そんな環境にいるとどうなるかというとですね・・・・、服にもたくさん毛が付いてしまって大変なことになるんですね。綺麗好きなしっぽ姉はもちろん、さすがのしっぽ兄もカットが終わるたびにコロコロを大量消費して、見っともなくないレベルにはもっていくようにしているんですよ・・・これでも笑 「それなら袖が短い方が楽ちんでしょ(素肌なら払ったらすぐとれるし)」ってすんなりいけばいいんですが、しっぽ兄の困った性格(性質?)がややこしくしてくれるんですよ、これが膝を抱えて落ち込む しっぽ兄ってば、基本大雑把なくせにですね、ちょっとでもチクチクしたりすると非常に気にしてしまうんですよ矢印なので、出来るだけ肌の露出は避けたい男子(っていうかオッサン笑)なんです笑 敏感肌なのかはて?と思いきや、結構強めの薬用シャンプー(強めの物だと手荒れとかも凄い奴があるんですよ汗)でも全然平気なんですよね〜汗 チクチクだけが特別って事なんですかね〜、自分でもよくわかりません笑 流石にこれくらいで皮膚科に行くのも・・・でしょうしねガーンネコ

 

さて、この時期はワンちゃん達も何かと病院に行く機会が多いと思いますがえ?!、ワンちゃん達が病院に行くのって圧倒的にBABYの時とシニアになってからが多いんだそうへぇ これも人の場合と同じなようです。Schwanzも開店してはや9年目ですから、開店当初からご利用いただいているワンちゃん達にも当然高齢化の波はやって来てしまってます泣く こればかりはどうしようもないことですが、いろんなエピソードをお聞きしたり一緒に長い時間を過ごしてきているワンちゃんが歳を重ねていくのはもちろん寂しい事です。ただ、マイナスな風にだけ考えていても仕方がありません(というか、どうしようもありません暑い)誰だって歳は重ねていくもの。こんなに童顔な矢印

 

 

ショコちゃんも、今年で12歳になりびっくり

 

未だに子供に間違われてしまうらしいローズちゃん矢印なんて

 

 

14歳になりましたびっくり(いや〜、2人とも本当に若々しいねハート) 

でもでも、そういう風に歳を重ねていけているという事自体が恵まれていることなのかもしれませんよね。

(世の中には書くのも憚られるような可哀想なワンちゃんがどれだけいるのだろう涙

 

そんなに大事に大事にされているワンちゃん達を信頼してお預かりすることの責任・・・・改めて肝に銘じて頑張ります了解

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

スポンサーサイト

lb
スポンサードリンク | - | CM(0) | TB(0)
rb
ltrt

この記事に対するコメント

コメントする









lbrb
ltrt
この記事のトラックバックURL
http://schwanz.jugem.jp/trackback/2187
この記事に対するトラックバック
lbrb
ltrt
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
lbrb