鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Search
<< それぞれ。 : main : そうなりますよね。 >>
何が!!

JUGEMテーマ:わんこ

 販売休止になったら話題になり、「懐かしいよね」「変わらぬ味」という懐古フレーズと共に語られることの多い<ペヤング焼きそばさん>き 正直、しっぽ兄は大学生になるまでその存在すら知らず、カップ焼きそばと言えば<UFO>か<一平ちゃん>と思っていた人なので、しばらく前まではお店で見かけても手に取る事なんて全くありませんでした(ファンの方々・・・・あくまでも一個人の嗜好によるものなので・・・ねごめん) ただ、少し前に真っ赤なパッケージに『激辛!!』という文字が浮かぶペヤングさんを見かけて「辛い物好きのしっぽ姉は果たしてこれくらいの辛さを食べられるのだろうかはてな」という好奇心から購入してからというもの、時折出現する面白系のペヤングさんには注目していたのですよ。 さすがに辛いもの苦手なしっぽ兄は辛い系は試せないのですが、その度にしっぽ姉に挑戦させては楽しんでいたんですね笑 そしたら先日とあるお店の棚にこんな物を発見↓

 

 

え〜、BIGさいずペヤングで、半分激辛で半分全く辛さがないというハーフ&ハーフバージョンえ

これって・・・・きちんと半分ずつ作って、辛くなったら辛くない方で休ませるって感じで食すのが正解ですよね?

全部混ぜる位なら激辛じゃなくてマイルドな辛さにしておけばいい話ですし、これは要は、しっぽ兄の様に激辛に興味はあるけれどもおそらく直ぐにリタイヤする人向けの商品なのでしょうね。 非常に消費者の考えることが分かってらっしゃる手 

しっぽ兄も敢えて笑その誘いに乗り試してみましたが、最初から混ぜて、しかもマヨネーズたっぷりかけてやりました時々ウインクペコちゃん

 

『じゃあ 普通の買えよパンチ』って言わないでくださいね涙 遊び心が大事なんですから、ね笑い

 

さて、コレステロール値が上がりそうな話の後は、興味津々になりそうなこのお二人の関係性についてのお話矢印

 

 

お姉ちゃんチワワの「らんちゃん」ハート

 

 

妹の「あずきちゃん」ハートの仲良し姉妹。

あずきちゃんは昔からお姉ちゃんが大好きで、遊びたくってちょっかいばかり出していたのも今は昔。

らんちゃんは8歳、あずちゃんも今年6歳とすっかり落ち着いた年齢になりました。

それでもお店の中では昔と何ら変わらない様子で過ごしていたのですがね、ふとした時に気付いてしまったのです汗

これまでお店に来る時にパパさんのお膝の上に乗っているのはお姉ちゃんで、あずちゃんは助手席で小さくなっていたのですが、

いつの間にやらお膝の上にあずちゃんがびっくり 「これはもしや下克上が起きたのかはてな」と瞬間的に思ったのですが、(車の後ろと行ったり来たりしてはしゃいでいる)らんちゃんの様子を見ていると、らんちゃんがはしゃいでいる隙にあずちゃんが占領して、らんちゃんも無理に奪い返そうとは思っていないだけという可能性もありますよねぇ。今でもあずちゃんがしつこすぎる時にはお姉ちゃん怒るらしいので、そっちなのかなはてな まぁ、2人が仲良しなままであるならばどっちでもいいのでしょうが、気ちゅんになっちゃいますよね、やっぱり

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://schwanz.jugem.jp/trackback/2309
トラックバック