きのこのしっぽ

鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 失礼します。 | main | お元気。 >>
lt rt

まだまだこれから。

JUGEMテーマ:わんこ

ものすごく遅ればせながら(笑)、当ブログのデザインをクリスマス仕様に変更しました。ここのところ更新も滞りがちなので(謝)つい・・・・つい・・・・してるうちにこんな時期になってしまいました。いけませんねぇ(××)本当にいけません。正直忙しい時期ではありますが、気が緩んでいると一番やってはいけない事・あってはいけない事が起きてしまいがちですものね。気を引き締め直さないといけません!! えっ、一番やってはいけない事ですか? 予約の入れ忘れ・体調を崩す等々、どれもやってはいけない事ですが、しっぽ達の仕事で一番やってはいけないことは、ワンコに怪我をさせてしまう事です。当たり前のこと過ぎて皆さん正解できなかったかもしれませんが、正直非常に起こりやすい事でもあるのですよね。 言い訳をするわけではありませんが、刃物を使用している際、ほんの数ミリずれてしまうと即怪我に繋がります。刃物を使っていない時でも、例えばテーブルからワンコが落ちてしまえば、これまた即怪我(命にもかかわります)です。本当にほんの少しの油断が大けがに繋がってしまう為、トリマーさんは間違いなく神経を張り詰めて作業しているのです。(だからこそ、爪が長かったり動きにくい恰好や靴で作業している人を見ると、同業者ながら『相当自信がおありなのね』と嫌味を言いたくなったりして) 昔話になりますが、しっぽ兄がトリミングの学校に入った際、まず初めに教えられたのは、トリミング時の恰好や、『ワンコはそもそも動くものだ!』という事でした。あれからもう長い年月が経ちました。おかげさまで、かなりの数のワンコのお世話をさせていただきました。でも、全く怪我をさせたことが無いのか?と聞かれると、正直あります。 そういう場合はきちんと正直に飼い主様に説明をしてお詫びしておりますが、その度に「こうしておくべきだった」と悔い改めて今に至っております。 忙しくなる時期にこそより一層気を引き締める!! また改めて初心の大切さを教えられた気がします。 

 

さて、初心はもちろん大切でございますが、ワンコにとっても初めての経験というものは非常に大事だったり致しますよね。

ヨーキーのショコラ君♡にとっての初体験はどうだったのでしょうか?

 

 

きょとんとした表情でカメラを見つめているショコ君、今回の美容が、それこそ生れて初めての本格的なトリミングでございました。飼い主様の希望でこれまでフルコート(ショーなどで見られる、地面に付く位まで毛を伸ばしたスタイルですね)を目指していたため、生後8か月を過ぎての初体験だったショコ君・・・・。作業中はシャワーに驚き、高い台に腰が引け、とにかく初めての事づくしだったことでしょう。

 

飼い主様にはお話しさせていただきましたが、一般的に、これくらいの月齢になると、恐怖感というものが芽生え始めると言われております。そのため、初めて聞く音に過剰に反応したりすることが多々見られるのです。人の子供でも見られることですが、小さな頃は好奇心が勝っているため、大体のことが結構平気だったりするじゃないですか。あれと同じで、出来ることならば、ワンコも怖いもの知らずなうちに色々な経験をしておいた方が良いと言われているんですね。『お散歩デビューは早めがいいよ♪』と言われるのも同じ理由からなのです。その観点から言うと、ショコ君の美容デビューは少しだけゆっくり目ではあったのかもしれませんね。

 

そうはいっても、今更時計の針は戻せません。そして、そういうケースの場合、その子はもうずっとびくびくし続けなくてはならないのか?というと、必ずしもそうとは限りませんのでご安心を。 ただし、結構色々なことに対してナイーブな性格になっているケースが多く、そこで飼い主様が「この子怖がりだから」と心配しすぎてしまい、色んなことに挑戦するのを避けすぎてしまう事があります。そうなると、その子は経験したことのない色々なことに対してストレスを抱えてしまう事にもなりかねません。

勿論、生まれ持った性格もありますし、その子その子に合ったやり方で徐々に慣れていったりしなければいけませんが、そこは一番の理解者であろう飼い主様との絆の見せ所でございますからね♪ 遊びを交えながら一緒に立ち向かっていけば、きっと乗り越えられるはずでございます。

 

ちなみに、上の文章はあくまでも一般論&基本でございまして、ショコ君の場合は・・・・↓

 

 

好奇心旺盛&遊び好きな面が身体からあふれ出していて(笑)、しっぽ兄と遊ぼう♪遊ぼう♪してましたので、美容については思いのほか手っ取り早く克服しちゃうかもしれませんね。ウンウン、無邪気っ子は嫌いじゃないぞ♪ また遊ぼうね、ショコ君。

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

スポンサーサイト

lb
スポンサードリンク | - | CM(0) | TB(0)
rb
ltrt

この記事に対するコメント

コメントする









lbrb
ltrt
この記事のトラックバックURL
http://schwanz.jugem.jp/trackback/2399
この記事に対するトラックバック
lbrb
ltrt
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
lbrb