鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Search
幾つになっても

JUGEMテーマ:わんこ

ふぅ。ちょっとあたふたした週末を超えると、世の中は既に6月💦(しかも梅雨)

お客様に「早いですねぇ・・・。」と話した時の「ですねぇ、もうすぐ折り返しですかぁ」の返しにグサリ。。。とやられてしまいましたが、本当に早すぎですって!! 毎日が充実していると早く感じると言われますが、しっぽ達の場合充実しているというか追われてる感の方が強いような気がしちゃいます。丁度今度の水&木曜日は月に一度の連休ですし、ちょっと骨でも休めに行ってみましょうかねぇ。

 

さて、歳月の流れは本当に早くって、小さな頃から知っているワンコ達がどんどんシニア→ハイシニアとなっていきます。

若かりし頃はお迎えが来るまでずっと一緒に走り回っていたクロ君も、

 

 

美容が終わるとぐっすりおねんね。シャッター音に耳だけ反応しましたが、相当疲れているらしく目はそのままです。

 

 

次男ビィ君も、美容が終わってカメラの準備をしているほんのわずかな間に、もう瞼がくっつきそうです(笑)

2人とも今年で13歳になるおじいちゃまですので、もう一日の大半は寝て過ごす生活でしょうからね、美容を頑張ってくれた後は思いっきり寝て体力の回復を図っていただきたいのですが!!

 

シュナウザー3兄弟でどうも実年齢とイメージが一致しない末っ子のラブ君・・・・。

 

 

毛色的にも目立ちにくいのですが、もうすぐ11歳と言えば立派なお爺ちゃんでございますよね。

う〜ん、やっぱり長い間お兄ちゃん達より若い(当たり前。)ってずっと思ってい続けたからか???

しっぽ兄の中で一人だけ歳を重ねている感が感じられないんですよね。末っ子は幾つになっても末っ子ですし(笑)、甘えるの上手だったりするからなんでしょうかね?? 「君はまだ若いんだから!」ってこの日も美容中につい口走ってしまいましたが・・・・ハイ、間違いなくおじいちゃまでした。次回からは敬いの心をもって接しますのでね、ラブ君。

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
影響。

JUGEMテーマ:わんこ

 

え〜、今日はまずは予め皆様にお伝えしておくことがございます。

ひとつめ。このブログを投稿しているjugemさんがですね、昨日をもって絵文字サービスを終了してしまいましたので、

「きのこのしっぽ」・・・・これまでよりも更に地味〜な感じになってしまいます。まぁ、最近はインスタとかの方が盛んですし、

そもそも絵文字系の機能って閲覧する環境によっては上手く読めない場合もあったと思うので致し方ないのかなと。かと言って、ひねくれもののしっぽ兄はインスタは意地でもしませんし(まさに意地になっております)、今更顔文字系を使いまくるのも微妙なので、しばらくの間はこのままの感じで更新させていただこうと思っております。

 

次にふたつめ。これから書く内容についてですが、あくまでもしっぽ兄が読んだ本に基づいたものでございます。

専門家ではないしっぽ兄が思ったことを書き連ねているだけですので(『じゃあ書くな!』と言ったらそれまでですのでご容赦を)

『へぇ〜〜』って感じでお読みいただければと思います。 それでは昨日紹介した本の中でしっぽ兄が気になったことをご紹介したいと思います♪

 

原文のままをまず書きますね。

 

<肝臓障害で入退院を繰り返していたペットの病気が、その家庭内で使われていたパラジクロロベンゼンであったことも報告されています。> 時事通信社発行・犬の医学より。

 

当然監修は有名な獣医学科の教授さん方でございましてですね、さすがにあやふやな情報ではございませんが、これは怖いです。

 

まずこのパラジクロロベンゼンというものについて簡単に説明いたしますね。この物質、一体何によく使われているかと申しますと、衣類などの防虫剤・トイレの防臭剤に含まれていることが多かったのだそうです。過去形なのは、実はここ最近は違う成分が主流となっていているから。ただ、しっぽ兄が色々なメーカーさんのHPにて成分を調べたところ、かなり有名な防虫剤シリーズの中の一部製品にまだ使用されておりました。実はこの成分、結構前に話題になった事があったらしいです。この本にもそのことが書いてありましたが、カップラーメンと衣類防虫剤を同じ棚に置いていた人が、そのカップラーメンを食べて食中毒を起こしたのだそうです(ちゃんとパッケージングされていても浸透したって事?)。実はこのパラジクロロベンゼン、揮発すると空気よりも重く、特に洋服ダンスやクローゼットに入れると、開閉の度に溜まっていたガスが部屋中に流れてしまう事になるのだそうです。いやはや怖い怖い。あくまでも適度な使用量や使用方法を守れば、そこまで機敏になる事でもないような気がしますが・・・・やっぱりちょっと・・・ねぇ。しかも、最近この成分は主流ではなく、それよりも安全性が高いものが使用されることが多くなったというのも、この成分には危険性と共に強めの匂いがあったらしく、その匂いが最近は消費者に不評だから、無臭でもある新成分に変更されたという風にうがった見方もしてしまいたくもなってしまいません? 何故って・・・無臭だなんだと謳っている同じメーカーの商品の中に、ポツンと例の成分がいまだに使われているものが存在するのですもの。(まぁ、新しい成分に変更できない合理的な理由があるのでしょう)

 

本の続きには<もし、原因不明の慢性肝臓障害が持続している場合には防虫剤等の使用状況を確認する必要があるでしょう>とまで書いてありました。私たち人間でも、防虫剤などを使用している際には換気に気を付けないと気分が悪くなってしまいますものね・・・。身体の小さなペットたちへの影響を考えるとちょっと怖い気がいたします。過敏になり過ぎてもよろしくないことは分かっておりますが、こういう風に意外なところに問題は潜んでいるのですね。飼い主としては気を付けてあげなければ!!ですよ、みなさま。

 

 

 

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
なるほど。

昨日のお休みは、お休み恒例の午前中お掃除&お洗濯の後(週一のお休みですから)、珍しいところに行って参りました車

 

いや〜、久し振りでしたね図書館ちゅん はるか昔高校生くらいの頃までは時々自習室を利用していたりもしましたが、もうほんとそれ以来ぶりだったのではないでしょうか。 皆さんは利用されてますかはてな図書館。 自治体によってかなり異なるとは思いますが、最近はネットで蔵書の検索なども出来ますので、興味がある分野の本がどれだけあるのかを事前に調べられるのでとっても便利になってますからね、しっぽ兄的にはかなりお勧めでございますよ。 確かにネットならもっとお手軽にササッと知りたい情報が出てきますけれど、紙媒体の良さってありますしね。

 

と、かなり久し振りに図書館に出没したしっぽ達、偉そうに紙媒体の良さを語るくらいだから、さぞ難しそうなものを借りてきたと思いきや・・・・昨日借りてきたのがこちら矢印

 

 

ぜ〜んぶ犬関連本でした笑い ちなみに貸出期間は2週間。かなりの分厚さを誇るものもありますので目を通しきれるのか不安ですがえ?!

いやはや、前から読んでみたかった本がたくさんあって大満足でした。 正直・・・・これらって専門書的なものになるので、結構なお値段しちゃうんですよね。一度借りてみて、内容次第では後日購入しようと思っています。(こういう利用法もありですよね笑い) ワンコのしつけ等の本やシニアワンコ対策の本、そして応急処置の本、思いっきり美容本来の内容とは離れてますけども・・・・こういうのの方が却って為になって面白いのですよ。 昨日も帰ってからさっそく読み始めたんですが、さっそく興味ある内容を発見しましたので、明日にでもお話させていただこうと思います了解(何故この後すぐに書かないのかはてな それはビックリ 内容的にすごく長くなりそうだからです_| ̄|○ お許しください)

 

平日に昼間にワンコ関連本ばかりを借りていく二人組・・・・係の人は不思議に思ったかもしれませんがプッ

それよりも、分厚い本ばかりで重すぎた矢印

ゆるゆる : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
いいところ・・・。

JUGEMテーマ:わんこ

ハイハ〜イゆう★ 梅雨に入りましたので当然今日も雨でございますねぇ傘 暑がりな私といたしましては、気温が上がり過ぎないので

助かると言えば助かるのですが、やはり副作用として湿度が高くなりますからね。衛生担当しっぽ姉としては、高温&高湿度によるカビなどが心配なのだそうですため息 やっぱり日頃家にいる時間が短いせいか?空気の動きが少ないんでしょうねぇ。何年かおきにプチ事件が起きてしまうのですよ。しかも、やつらはこちらの大事なものに限って攻撃してきますよね。何でしょう、あのセンサーの高性能っぷりはもやもや 性格悪いんですよ、奴らって本当に暑い これから本格的にシーズンに入りますので、皆様もどうぞお気を付け下さいねファイト 

 

さて、今日も雨露に濡れて紫陽花がとってもキラキラ輝いておりますがき、なんでしょうね、あの濡れた時の輝きは。

食べ物が旬の時期が一番美味しいように、植物も花を咲かせる時期って一番綺麗に見えますし、紫陽花に雨なんて<鬼に金棒>どころか<鬼に翼>(飛べる鬼って事ね)ってなものですからね笑い 傘を差しながら紫陽花を眺めるなんて趣があって素敵ですよ〜ゆう★

どうですか?週末笑顔

 

一番良い瞬間というのはSchwanzでもあるわけで、それは当然ワンちゃん達が一番良い表情をする瞬間ですよね。

正直言うと、本当に一番良い表情をするのは飼い主様が迎えに来た瞬間なのですが、そこはやはりテンションが上がり過ぎてブレブレになるので膝を抱えて落ち込む、次なるシャッターチャンス<美容から解放された嬉しさ>を狙います。

 

ほら、アポロ君とっても嬉しそうでしょう↓

 

 

『やっぱり美容は疲れるのねゴメン』と思ってしまうところもありますが、まぁ瞳キラキラしているワンコはやっぱり撮り甲斐もあるわけですよ。

 

そうこうしているうちに弟クール君も無事美容が終わったので、次はクール君のピカピカショットをカメラとカメラを構えたら矢印

 

 

『おーい』アポさん邪魔しないでくださいパンチ そんなに匂いチェックしないでもクール君だから・・・。

気になるのは分かるけれど、そんなにお耳付近を嗅ぎ嗅ぎしたら・・・。

 

 

ほら・・・。やっぱりブルブルしてブレブレに汗 その後も余りにもアポ君の妨害が入るので悩むアポポを捕獲して撮影していても矢印

 

 

しっぽ姉を振りほどいてアポロ兄さんまたもやフレームイン汗

 

これってもしかして弟を心配しているというよりも・・・・もしや自分が写りたい汗?

アポポって意外と目立ちたがり屋さんだったりして笑い

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
すくすく。

JUGEMテーマ:わんこ

みなさま おはようございます笑顔 昨日ちょこっと空いた時間に隙を見て車に積もった灰をホースで流したのですが、昨晩またしても灰が降ったらしく_| ̄|○ また見事に見た目が復元されてしまっていたしっぽ兄でございます涙 まぁ<洗車したら灰が降る>というのは鹿児島人あるあるだったりしますのでね笑い、致し方ないと分かっているんですが、やっぱりちょっぴり悲しくなってしまうものです矢印

朝から灰をパタパタ払う時間も無かったので『風圧で全部(灰が)飛んでしまえちゅん』と思いながらそのまま通勤しましたが、ここのところの火山活動の活発さには流石に辟易させられますね汗 農家の方々などの苦労に比べれば些細な悩みでしょうが、霧島連山も含めて、早めに落ち着いていただきたいものですお願い

 

さて、この時期になりますと道路脇などににょきっと竹が伸びているのを見かけますよね汗 筍以上竹未満って感じなのでしょうが、あの竹の成長スピードってどれくらいかって気になった事ありませんはてな もちろん竹の種類や環境などにも左右されるのでしょうが、とある研究によると、一日に1メートル以上伸びたというデータもあるそうですビックリ 一日で100cmという事は単純計算1時間に4センチ強のびるって・・・・竹に成長痛があったとしたら大変でしょうねパンダエライことです。 しっぽ姉の様に「身長があと10センチ欲しかった」という方にとっては夢のようなその速度、少し分けてもらいたいという方は後を絶たない事でしょうけども、それもまぁ竹さんたちの寿命の短さからくるわけですからね。そう考えると、長い歳月を重ねて世の中絶妙にバランスがとられているという事なのでしょうもやもや

 

成長速度という事で言えば、ワンちゃん達のスクスク速度もかなりのもので、先日初めてSchwanzをご利用いただいたこの子も竹になりかけなお年頃なのかな(我ながら変な例えだなぁプッ

 

 

生後7か月の男の子『シェリ君』でございますハート この日はママさんとお姉ちゃまとのご来店だったのですが、実はシェリ君、珍しくもパパさん主導で家族に迎えられたという男の子。小さなお子様のいらっしゃるご家庭の場合、大体がお子様のたっての希望でわんこを迎えられるケースが多いのですが、シェリ君はもしかしてパパさんの話し相手若しくは相棒ポジションを求められたのかもしれませんねちゅん 生後7か月という事で身体的にはほぼ出来上がっている頃ですけども、まぁこの写真から見てもわかるように矢印

 

 

こーんなに汚れを知らない真っすぐな瞳で見つめられると・・・・パパさん何でも許してしまうかもしれませんぞ汗

身体は大きくなってもまだまだ子供なこの時期、(愛らしさに負けそうにならず)ブレずに接してこのまま真っすぐにスクスク成長してもらいたいもの。しっぽ達がいえることはただ一つビックリ 『今が大事な時期、お互いに根気よく頑張って下さい』ファイト

 

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
食べる♪

JUGEMテーマ:わんこ

 

よ〜し筋肉 無事に取れてしまった歯が元通りになって思う存分物が噛める時々ウインクペコちゃん と思い、「この後30分間は飲食しないでくださいね汗」と言われたその足でパン屋さんに直行してまいりました頑張る もちろん、帰る時間などを含めて1時間以上は食べておりませんよ汗

しっぽ兄、こう見えて言われたことは守るタイプなんで笑い 一番奥の歯が仮止めしてあるだけだったこともあり、ほぼほぼ逆の方だけで物を噛み続けたこの1週間は地味〜にストレスがかかってたんでしょうね矢印、思う存分口に頬張ってやろうと、一人でパン屋さんトレーを二つ満杯にしてやりましたよしみじみ(店内に他にお客さんがいなくって余計調子に乗り過ぎました反省)大好きなハード系のパンもたくさん買って、こんがりしたパンのにおいが充満する帰りの車内・・・・あれは幸せ〜な気分にさせてくれますねむっつり フローラルやマリン系などばかりじゃなくて、どこかのメーカーさん、あのパン屋さんの匂いの芳香剤開発してくれませんかねぇワクワク ケーキ屋さんとか焼き鳥やさんの香りもあったら面白そうプッ お腹が空いた時には辛いかもしれませんがね笑い

 

さて、歯も復活して食欲も元通りになったしっぽ兄ですが、そんなしっぽ兄と張り合うくらい食べ物に夢中になっている方がここに下

 

 

苦手なカメラの存在なんてまるで気にせず、ご褒美おやつを持っているジームス君・・・・もうすぐ13歳ハート

食べることと毎日のお散歩が何よりも大好きなおじいちゃまワンコなのです笑顔

 

 

 

こんなに満足げな表情をしていますが、さすがによる歳月で視力や聴力も衰えては来ているジー君、ママさんもとっても心配なさっているのですけども・・・・加齢による衰えは多少致し方ないところもありますし暑い、ジー君の場合、食欲が落ちるorお散歩意欲が落ちるといった傾向が見られたら病院にてチェックを受けた方が良いのかもしれませんね(ハイシニアワンちゃんは、特に異常が見られなくても定期的に検査をした方が好ましいのですが)。こんな風に食欲旺盛で瞳キラキラだと、『まだ若いもんには負けないぞ筋肉』って強い意志が感じられるもんね〜、ジー君ちゅん

 

日頃と何かが違う。 一番近くにいて一番共に過ごしているご家族が、やっぱり一番ワンちゃん達のことに気付いてあげられる存在です。ジー君の場合は食欲や運動ですが、日頃大好きなことほど変化が出やすかったりするものです。家のワンちゃんは何が大好きですかはてな

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
文句付き。

JUGEMテーマ:わんこ

 

近頃桜島さんがとっても元気なのですが、お休み明けの今朝お店に来てみたら・・・・入り口付近が灰で真っ白驚く

慌ててホースで流したのですが、この灰が桜島からなのかはてなそれとも霧島連山からなのかはてな どちらにしても暑くなってきたこの時期に換気のために窓を開けたりするのすらはばかられるのはちょっと困ってしまいますね汗 

 

そうそう、こちらの凛とした立ち姿も麗しいシュナウザーの女の子「バニラちゃん」ハートも、困ったというか非常に面白い行動をするワンちゃんなのでございますちゅん

 

 

実はバニちゃん非常に寂しがり屋さんでして汗、お預かりする時やお迎えの時に非常に興奮してしまうのですね。

飼い主さんと離れるのが辛い矢印&お迎えに来てくれて嬉しいゆう★という感情が非常に分かり易い女の子といえば分かり易いのですが、

お迎えを待つ間中ずっと入り口の方を気にしてウロウロしっぱなしなので、試しにピーピーおもちゃを見せてみたところ矢印

 

 

この表情プッ どうやらおもちゃ遊びが大好きなようです。そこで、おもちゃを投げて持ってきて遊びをして気を紛らわそうとしたところ・・・・すごい勢いでおもちゃを追いかけて匂いをかいだりはするものの、持ってきてはくれずにまた外を見ようとするじゃありませんかえ それでは遊びが続きませんので『ボール持ってきて♪』とバニちゃんに声掛けをしたところ、「WOWOW・・・」と声を上げながらおもちゃを上手に持ってきてくれました。 その後も、ただ投げただけでは持って来てくれず矢印『持って来て』と声をかけると「wowow・・・」と言いながら持って来てくれるバニちゃんあは

 

持ってきたおもちゃをしっぽ達の前にポトリと落とす度に外をチラッと見ているところを見ると、『私お迎えを待ってて忙しいんだからねゆう★』って文句を言いながらも持って来てくれているような気がして、思わずしっぽ姉と二人でにやついてしまいました笑

『お邪魔しちゃってごめんね、バニちゃんゴメン』・・・・でも、少しは気が紛れたでしょうヤッタv

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
教えてもらいました。

JUGEMテーマ:わんこ

「はあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」と、昨日の夜からため息ばかりでテンション底打ち状態のしっぽ兄_| ̄|○

自分で言うのもなんですが、一晩寝たら嫌なことも全部スッキリ爽快生物(これって、本人は良いけれど周りは微妙みたいですね)なしっぽ兄が何をそんなに落ち込んでいるかというと・・・・実は昨日の晩御飯の後に事件が起こってしまったのですよ。

 

そもそも、先日のローカルテレビ番組で懐かしい<からいも飴>というものを見たしっぽ兄、ふらりと立ち寄ったお店に丁度実物があったもので、ついつい手に取ってしまったんですね。その飴を昨晩何気なく食べたところ・・・・ハイ、奥歯の詰物がきれいに取れちゃいました驚く(チーン。また数回の歯医者通い決定です)からいも飴・・・・・懐かしくって素朴で美味しかったんですけども(一噛みしかできませんでしたが笑い)恐るべき粘着力です。硬いうちに一気に咬まずに、口の中である程度柔らかくなるのを待って慎重に食さないと、しっぽ兄の二の舞になってしまうかもしれませんね。ご注意くださいお願い 間違っても、しっぽ兄の様に考え事をしながら何気なく食べてはいけませんよ〜え?!

 

さて、本日の主役ワンコはこの方下

 

 

こ〜んなに世の中の終わりみたいな表情が

 

 

お迎えが来たらここまで変わってしまう男の子(どんな紹介つっこみ)ダックスのココア君でございますハート

 

実はココア君、基本的に穏やか〜なワンコなのですが、家で暮らしていくうえで、ちょっと困った点があるのだそう汗

これがまた「お水をあんまり飲んでくれない」という、結構厄介な問題との事。う〜ん、これからの時期特に心配ですものねぇ暑い

『えっ、そんな子がいるのはてな』と思える方は実は恵まれている方であって、この悩みを相談されること結構あるんです。

水分が不足してしまう弊害については皆さんお分かりでしょうから省くとして、何故にワンコの場合こういうことが起こるのかはてな

を考えてみるに、先ずワンコは自分自身で水分を用意できません。もちろん好みの味や量なんて無理です。家族が用意してくれたものを飲むというスタンスですよね。なので、こちらがキチンと気を遣ってあげないといけないわけですな。

人の世界であれだけ脱水や健康のためにetc言われていても・・・・ですからね、『飲む量が少ないから飲みなさいだめ 病気になっちゃうよ』と伝えられないワンコ達の場合尚更です。

 

ココア君の場合、少しでも水分を取るようにドライフードにお水をかけているそうなのですが(これも良い方法です手)、できればもっと飲んで欲しいもやもやと飼い主様と話している時に気付きました汗 お店でシャンプーしようとするとお湯を飲もうとするココア君、もしかして家でも?と思ったら、お家でもお湯を飲むそうです。しかも結構汗

お湯を飲もうとし、夏場でも毛布が手放せないくらい寒がり屋さんなココア君・・・・これってもしかして湯冷ましならば冷たくなくってもっと飲んでくれるのではないでしょうかはてな もちろん、ワンコの場合キチンと温度を管理してあげる必要がありますし(人の白湯は50度くらいと言われてますが、ワンコの場合は35〜40度くらいが良いそうです)、せっかく用意してもすぐに飲まないと冷めてしまうのかもしれませんが、これで心配事が一つ減るのであれば楽勝ですよね。湯冷ましをあげることは特に問題ありませんし、人の白湯で期待されるような健康効果がワンコにもあらわれるんだったら更に嬉しいんですけどもね、どうなんでしょうはてな

 

<寒がりワンコに湯冷まし>かぁ、正直これまで考えたことも無かったけれど、十分あり得ますよね。その後ココア君がどうなったのかはてな非常に気になるところですが、今回もまたワンコに色々なことを教えてもらったしっぽ達なのでした。

日々お勉強ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
先ずは。

JUGEMテーマ:わんこ

今日は土曜日ですが、多分学校がある日だったんでしょうね、先程たくさんのちびっ子たちが大きなランドセルを背負って家に帰っておりましたファイト 確か以前話題になりましたが、しっぽ達が学生の頃に比べると(大昔笑い)子供たちが使う教科書や副教材が大型化し重くもなっているんですよね。中学生の甥っ子にカバンを持たせてもらった時、確かに重すぎてビックリしましたもん汗 紙質が良くて大きくて見やすい、それはとても良いことの様に思えますけども・・・・あそこまでの量と重さにすることが本当に子どもたちの為を思ってのことなのだろうかはてな な〜んて考えてしまいますよねちゅん 

 

さて、先程帰っていった子供達も新入生っぽかったですが、春という季節は新しい生活が始まる季節でもあって、新しい家族としてワンコ達を迎えることも多い時期なのだそう。 子犬たちの反則的な可愛らしさで、振り回されながらも(これ確定でショちゅん)楽しい楽しい毎日が色々なところで繰り広げられていると思いますがビックリ 

 

毎年のようにこの話をしているような気がしますけども、家のワンコ・・・こういうポーズしてませんよね下

 

 

モデルになってくれたのは、しっぽ姉の家来プッうみ君でございますハート 

 

そう、いわゆる定番となってしまっている「オテ」ですよね。 これがまた非常に人気があるというか、もう『これを教えなければ』って義務感すら持っているのではないかはてなと思ってしまうほどお決まりになってますよね。

 

しか〜しビックリ その是非はともかく、一番多いパターンが「オスワリ→マテ→オテ」が一連の流れとなってしまっていて、まだお手と言ってもいないのに勝手にオテしてくるワンコが本当に多いのですよ。もうね『ハイハイ、こうやったら良いんでしょ』ってワンコの声が聞こえてきますよね。 こういう場合、「オテ」って単体で言っても通じないことが多いんですよね〜。

それではコマンド(号令)の意味がないですし、しっぽ達の個人的見解としては、お手をする子の場合・・・・構って欲しい時や嫌がっている時などに手を使う確率が高いような気がするんですよね。

 

一般的にワンコに覚えさせたいコマンドは<オスワリ><マテ><オイデ>と言われています。これは日々の生活でとっても重要ですし、ワンコの安全を守るという面でも大事だったりもいたします。

そして次に出来れば覚えさせたいのが<フセ>。 そう汗 オテを覚えさせるというのは、しつけ的な意味合いで言えば、必要ではないとされているのですな。(あれはしつけではなく芸ですし汗) 『え〜、でもせっかくだから可愛らしいことを出来るようにしたい』というのであれば、『ゴロゴロ』と言ったらその場で寝転がってゴロリーンと転がるとか、手の動きに合わせてクルクル回転するみたいなのに挑戦してみるのもお勧めです。オテよりもずっと難易度は高いですけども、だからこそやり甲斐もありますしね。

一緒に遊びながら楽しく練習笑顔する時間も、ワンコにとっては大切な時間になりますよゆう★ 習得したら、是非是非しっぽ達にもその成果を見せて下さいね、待了解ってまーす

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
もふもふ

JUGEMテーマ:わんこ

窓の外では二匹のモンシロチョウが仲良さそうに草の周りを飛び回っているみたい♪、いや〜、ちょっと暑すぎる気がしますけども汗 世の中はますます春ですねぇ(変な日本語でスミマセン)。 しっぽ兄の仕事着も既に半袖になってますし、これはこのまますぐにでも梅雨に入って夏突入という流れになってそうな気がします笑 ここのところ霧島連山に触発されて桜島さんも活発なようですし、今シーズンは雨だけじゃなく灰にも翻弄されることにならなければいいのだけれど・・・・ため息 

 

さて、ポカポカな陽気に包まれているこの頃としては・・・正直ちょっと暑そうな気がしない事も無いのですが汗、チワワのみるくちゃんの可愛らしい姿を是非ご紹介したいと思いますゆう★

 

 

ジャーンき 手足を上手にMyモフモフに収納して、まさに超高性能なモップのような見た目(例え微妙だけど、ニュアンスは伝わりますよね涙)で丸まっているみるくさんハート 『ふわっふわヘアでどんな細かいほこりも逃しません』(だから例えが悪いってつっこみ

と、思わず通販番組の司会者のようなコメントをしてしまいたくなるこのお姿、いや〜、非常に可愛くないですか?

 

 

近くに寄ってみるとこんな感じです。 みるちゃんはカメラ嫌いなので顔背けちゃってますけども、本当に手足が全くもって見えてないでしょう笑い 妹のモコちゃんの美容が終わるのをこの体勢でじ〜〜っと待ってるみるちゃん。この体勢が一番落ち着くんでしょうかねぇはてな 自分の前足の上に顎を乗っけるのが好きなワンちゃんは多いですけど、みるちゃんはこのままの姿勢で床に直接顎を放り出してましたが・・・・頭の重みで顎痛くなったりしないのかしらはてな 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :