鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Search
すくすく。

JUGEMテーマ:わんこ

みなさま おはようございます笑顔 昨日ちょこっと空いた時間に隙を見て車に積もった灰をホースで流したのですが、昨晩またしても灰が降ったらしく_| ̄|○ また見事に見た目が復元されてしまっていたしっぽ兄でございます涙 まぁ<洗車したら灰が降る>というのは鹿児島人あるあるだったりしますのでね笑い、致し方ないと分かっているんですが、やっぱりちょっぴり悲しくなってしまうものです矢印

朝から灰をパタパタ払う時間も無かったので『風圧で全部(灰が)飛んでしまえちゅん』と思いながらそのまま通勤しましたが、ここのところの火山活動の活発さには流石に辟易させられますね汗 農家の方々などの苦労に比べれば些細な悩みでしょうが、霧島連山も含めて、早めに落ち着いていただきたいものですお願い

 

さて、この時期になりますと道路脇などににょきっと竹が伸びているのを見かけますよね汗 筍以上竹未満って感じなのでしょうが、あの竹の成長スピードってどれくらいかって気になった事ありませんはてな もちろん竹の種類や環境などにも左右されるのでしょうが、とある研究によると、一日に1メートル以上伸びたというデータもあるそうですビックリ 一日で100cmという事は単純計算1時間に4センチ強のびるって・・・・竹に成長痛があったとしたら大変でしょうねパンダエライことです。 しっぽ姉の様に「身長があと10センチ欲しかった」という方にとっては夢のようなその速度、少し分けてもらいたいという方は後を絶たない事でしょうけども、それもまぁ竹さんたちの寿命の短さからくるわけですからね。そう考えると、長い歳月を重ねて世の中絶妙にバランスがとられているという事なのでしょうもやもや

 

成長速度という事で言えば、ワンちゃん達のスクスク速度もかなりのもので、先日初めてSchwanzをご利用いただいたこの子も竹になりかけなお年頃なのかな(我ながら変な例えだなぁプッ

 

 

生後7か月の男の子『シェリ君』でございますハート この日はママさんとお姉ちゃまとのご来店だったのですが、実はシェリ君、珍しくもパパさん主導で家族に迎えられたという男の子。小さなお子様のいらっしゃるご家庭の場合、大体がお子様のたっての希望でわんこを迎えられるケースが多いのですが、シェリ君はもしかしてパパさんの話し相手若しくは相棒ポジションを求められたのかもしれませんねちゅん 生後7か月という事で身体的にはほぼ出来上がっている頃ですけども、まぁこの写真から見てもわかるように矢印

 

 

こーんなに汚れを知らない真っすぐな瞳で見つめられると・・・・パパさん何でも許してしまうかもしれませんぞ汗

身体は大きくなってもまだまだ子供なこの時期、(愛らしさに負けそうにならず)ブレずに接してこのまま真っすぐにスクスク成長してもらいたいもの。しっぽ達がいえることはただ一つビックリ 『今が大事な時期、お互いに根気よく頑張って下さい』ファイト

 

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
食べる♪

JUGEMテーマ:わんこ

 

よ〜し筋肉 無事に取れてしまった歯が元通りになって思う存分物が噛める時々ウインクペコちゃん と思い、「この後30分間は飲食しないでくださいね汗」と言われたその足でパン屋さんに直行してまいりました頑張る もちろん、帰る時間などを含めて1時間以上は食べておりませんよ汗

しっぽ兄、こう見えて言われたことは守るタイプなんで笑い 一番奥の歯が仮止めしてあるだけだったこともあり、ほぼほぼ逆の方だけで物を噛み続けたこの1週間は地味〜にストレスがかかってたんでしょうね矢印、思う存分口に頬張ってやろうと、一人でパン屋さんトレーを二つ満杯にしてやりましたよしみじみ(店内に他にお客さんがいなくって余計調子に乗り過ぎました反省)大好きなハード系のパンもたくさん買って、こんがりしたパンのにおいが充満する帰りの車内・・・・あれは幸せ〜な気分にさせてくれますねむっつり フローラルやマリン系などばかりじゃなくて、どこかのメーカーさん、あのパン屋さんの匂いの芳香剤開発してくれませんかねぇワクワク ケーキ屋さんとか焼き鳥やさんの香りもあったら面白そうプッ お腹が空いた時には辛いかもしれませんがね笑い

 

さて、歯も復活して食欲も元通りになったしっぽ兄ですが、そんなしっぽ兄と張り合うくらい食べ物に夢中になっている方がここに下

 

 

苦手なカメラの存在なんてまるで気にせず、ご褒美おやつを持っているジームス君・・・・もうすぐ13歳ハート

食べることと毎日のお散歩が何よりも大好きなおじいちゃまワンコなのです笑顔

 

 

 

こんなに満足げな表情をしていますが、さすがによる歳月で視力や聴力も衰えては来ているジー君、ママさんもとっても心配なさっているのですけども・・・・加齢による衰えは多少致し方ないところもありますし暑い、ジー君の場合、食欲が落ちるorお散歩意欲が落ちるといった傾向が見られたら病院にてチェックを受けた方が良いのかもしれませんね(ハイシニアワンちゃんは、特に異常が見られなくても定期的に検査をした方が好ましいのですが)。こんな風に食欲旺盛で瞳キラキラだと、『まだ若いもんには負けないぞ筋肉』って強い意志が感じられるもんね〜、ジー君ちゅん

 

日頃と何かが違う。 一番近くにいて一番共に過ごしているご家族が、やっぱり一番ワンちゃん達のことに気付いてあげられる存在です。ジー君の場合は食欲や運動ですが、日頃大好きなことほど変化が出やすかったりするものです。家のワンちゃんは何が大好きですかはてな

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
文句付き。

JUGEMテーマ:わんこ

 

近頃桜島さんがとっても元気なのですが、お休み明けの今朝お店に来てみたら・・・・入り口付近が灰で真っ白驚く

慌ててホースで流したのですが、この灰が桜島からなのかはてなそれとも霧島連山からなのかはてな どちらにしても暑くなってきたこの時期に換気のために窓を開けたりするのすらはばかられるのはちょっと困ってしまいますね汗 

 

そうそう、こちらの凛とした立ち姿も麗しいシュナウザーの女の子「バニラちゃん」ハートも、困ったというか非常に面白い行動をするワンちゃんなのでございますちゅん

 

 

実はバニちゃん非常に寂しがり屋さんでして汗、お預かりする時やお迎えの時に非常に興奮してしまうのですね。

飼い主さんと離れるのが辛い矢印&お迎えに来てくれて嬉しいゆう★という感情が非常に分かり易い女の子といえば分かり易いのですが、

お迎えを待つ間中ずっと入り口の方を気にしてウロウロしっぱなしなので、試しにピーピーおもちゃを見せてみたところ矢印

 

 

この表情プッ どうやらおもちゃ遊びが大好きなようです。そこで、おもちゃを投げて持ってきて遊びをして気を紛らわそうとしたところ・・・・すごい勢いでおもちゃを追いかけて匂いをかいだりはするものの、持ってきてはくれずにまた外を見ようとするじゃありませんかえ それでは遊びが続きませんので『ボール持ってきて♪』とバニちゃんに声掛けをしたところ、「WOWOW・・・」と声を上げながらおもちゃを上手に持ってきてくれました。 その後も、ただ投げただけでは持って来てくれず矢印『持って来て』と声をかけると「wowow・・・」と言いながら持って来てくれるバニちゃんあは

 

持ってきたおもちゃをしっぽ達の前にポトリと落とす度に外をチラッと見ているところを見ると、『私お迎えを待ってて忙しいんだからねゆう★』って文句を言いながらも持って来てくれているような気がして、思わずしっぽ姉と二人でにやついてしまいました笑

『お邪魔しちゃってごめんね、バニちゃんゴメン』・・・・でも、少しは気が紛れたでしょうヤッタv

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
教えてもらいました。

JUGEMテーマ:わんこ

「はあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」と、昨日の夜からため息ばかりでテンション底打ち状態のしっぽ兄_| ̄|○

自分で言うのもなんですが、一晩寝たら嫌なことも全部スッキリ爽快生物(これって、本人は良いけれど周りは微妙みたいですね)なしっぽ兄が何をそんなに落ち込んでいるかというと・・・・実は昨日の晩御飯の後に事件が起こってしまったのですよ。

 

そもそも、先日のローカルテレビ番組で懐かしい<からいも飴>というものを見たしっぽ兄、ふらりと立ち寄ったお店に丁度実物があったもので、ついつい手に取ってしまったんですね。その飴を昨晩何気なく食べたところ・・・・ハイ、奥歯の詰物がきれいに取れちゃいました驚く(チーン。また数回の歯医者通い決定です)からいも飴・・・・・懐かしくって素朴で美味しかったんですけども(一噛みしかできませんでしたが笑い)恐るべき粘着力です。硬いうちに一気に咬まずに、口の中である程度柔らかくなるのを待って慎重に食さないと、しっぽ兄の二の舞になってしまうかもしれませんね。ご注意くださいお願い 間違っても、しっぽ兄の様に考え事をしながら何気なく食べてはいけませんよ〜え?!

 

さて、本日の主役ワンコはこの方下

 

 

こ〜んなに世の中の終わりみたいな表情が

 

 

お迎えが来たらここまで変わってしまう男の子(どんな紹介つっこみ)ダックスのココア君でございますハート

 

実はココア君、基本的に穏やか〜なワンコなのですが、家で暮らしていくうえで、ちょっと困った点があるのだそう汗

これがまた「お水をあんまり飲んでくれない」という、結構厄介な問題との事。う〜ん、これからの時期特に心配ですものねぇ暑い

『えっ、そんな子がいるのはてな』と思える方は実は恵まれている方であって、この悩みを相談されること結構あるんです。

水分が不足してしまう弊害については皆さんお分かりでしょうから省くとして、何故にワンコの場合こういうことが起こるのかはてな

を考えてみるに、先ずワンコは自分自身で水分を用意できません。もちろん好みの味や量なんて無理です。家族が用意してくれたものを飲むというスタンスですよね。なので、こちらがキチンと気を遣ってあげないといけないわけですな。

人の世界であれだけ脱水や健康のためにetc言われていても・・・・ですからね、『飲む量が少ないから飲みなさいだめ 病気になっちゃうよ』と伝えられないワンコ達の場合尚更です。

 

ココア君の場合、少しでも水分を取るようにドライフードにお水をかけているそうなのですが(これも良い方法です手)、できればもっと飲んで欲しいもやもやと飼い主様と話している時に気付きました汗 お店でシャンプーしようとするとお湯を飲もうとするココア君、もしかして家でも?と思ったら、お家でもお湯を飲むそうです。しかも結構汗

お湯を飲もうとし、夏場でも毛布が手放せないくらい寒がり屋さんなココア君・・・・これってもしかして湯冷ましならば冷たくなくってもっと飲んでくれるのではないでしょうかはてな もちろん、ワンコの場合キチンと温度を管理してあげる必要がありますし(人の白湯は50度くらいと言われてますが、ワンコの場合は35〜40度くらいが良いそうです)、せっかく用意してもすぐに飲まないと冷めてしまうのかもしれませんが、これで心配事が一つ減るのであれば楽勝ですよね。湯冷ましをあげることは特に問題ありませんし、人の白湯で期待されるような健康効果がワンコにもあらわれるんだったら更に嬉しいんですけどもね、どうなんでしょうはてな

 

<寒がりワンコに湯冷まし>かぁ、正直これまで考えたことも無かったけれど、十分あり得ますよね。その後ココア君がどうなったのかはてな非常に気になるところですが、今回もまたワンコに色々なことを教えてもらったしっぽ達なのでした。

日々お勉強ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
先ずは。

JUGEMテーマ:わんこ

今日は土曜日ですが、多分学校がある日だったんでしょうね、先程たくさんのちびっ子たちが大きなランドセルを背負って家に帰っておりましたファイト 確か以前話題になりましたが、しっぽ達が学生の頃に比べると(大昔笑い)子供たちが使う教科書や副教材が大型化し重くもなっているんですよね。中学生の甥っ子にカバンを持たせてもらった時、確かに重すぎてビックリしましたもん汗 紙質が良くて大きくて見やすい、それはとても良いことの様に思えますけども・・・・あそこまでの量と重さにすることが本当に子どもたちの為を思ってのことなのだろうかはてな な〜んて考えてしまいますよねちゅん 

 

さて、先程帰っていった子供達も新入生っぽかったですが、春という季節は新しい生活が始まる季節でもあって、新しい家族としてワンコ達を迎えることも多い時期なのだそう。 子犬たちの反則的な可愛らしさで、振り回されながらも(これ確定でショちゅん)楽しい楽しい毎日が色々なところで繰り広げられていると思いますがビックリ 

 

毎年のようにこの話をしているような気がしますけども、家のワンコ・・・こういうポーズしてませんよね下

 

 

モデルになってくれたのは、しっぽ姉の家来プッうみ君でございますハート 

 

そう、いわゆる定番となってしまっている「オテ」ですよね。 これがまた非常に人気があるというか、もう『これを教えなければ』って義務感すら持っているのではないかはてなと思ってしまうほどお決まりになってますよね。

 

しか〜しビックリ その是非はともかく、一番多いパターンが「オスワリ→マテ→オテ」が一連の流れとなってしまっていて、まだお手と言ってもいないのに勝手にオテしてくるワンコが本当に多いのですよ。もうね『ハイハイ、こうやったら良いんでしょ』ってワンコの声が聞こえてきますよね。 こういう場合、「オテ」って単体で言っても通じないことが多いんですよね〜。

それではコマンド(号令)の意味がないですし、しっぽ達の個人的見解としては、お手をする子の場合・・・・構って欲しい時や嫌がっている時などに手を使う確率が高いような気がするんですよね。

 

一般的にワンコに覚えさせたいコマンドは<オスワリ><マテ><オイデ>と言われています。これは日々の生活でとっても重要ですし、ワンコの安全を守るという面でも大事だったりもいたします。

そして次に出来れば覚えさせたいのが<フセ>。 そう汗 オテを覚えさせるというのは、しつけ的な意味合いで言えば、必要ではないとされているのですな。(あれはしつけではなく芸ですし汗) 『え〜、でもせっかくだから可愛らしいことを出来るようにしたい』というのであれば、『ゴロゴロ』と言ったらその場で寝転がってゴロリーンと転がるとか、手の動きに合わせてクルクル回転するみたいなのに挑戦してみるのもお勧めです。オテよりもずっと難易度は高いですけども、だからこそやり甲斐もありますしね。

一緒に遊びながら楽しく練習笑顔する時間も、ワンコにとっては大切な時間になりますよゆう★ 習得したら、是非是非しっぽ達にもその成果を見せて下さいね、待了解ってまーす

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
もふもふ

JUGEMテーマ:わんこ

窓の外では二匹のモンシロチョウが仲良さそうに草の周りを飛び回っているみたい♪、いや〜、ちょっと暑すぎる気がしますけども汗 世の中はますます春ですねぇ(変な日本語でスミマセン)。 しっぽ兄の仕事着も既に半袖になってますし、これはこのまますぐにでも梅雨に入って夏突入という流れになってそうな気がします笑 ここのところ霧島連山に触発されて桜島さんも活発なようですし、今シーズンは雨だけじゃなく灰にも翻弄されることにならなければいいのだけれど・・・・ため息 

 

さて、ポカポカな陽気に包まれているこの頃としては・・・正直ちょっと暑そうな気がしない事も無いのですが汗、チワワのみるくちゃんの可愛らしい姿を是非ご紹介したいと思いますゆう★

 

 

ジャーンき 手足を上手にMyモフモフに収納して、まさに超高性能なモップのような見た目(例え微妙だけど、ニュアンスは伝わりますよね涙)で丸まっているみるくさんハート 『ふわっふわヘアでどんな細かいほこりも逃しません』(だから例えが悪いってつっこみ

と、思わず通販番組の司会者のようなコメントをしてしまいたくなるこのお姿、いや〜、非常に可愛くないですか?

 

 

近くに寄ってみるとこんな感じです。 みるちゃんはカメラ嫌いなので顔背けちゃってますけども、本当に手足が全くもって見えてないでしょう笑い 妹のモコちゃんの美容が終わるのをこの体勢でじ〜〜っと待ってるみるちゃん。この体勢が一番落ち着くんでしょうかねぇはてな 自分の前足の上に顎を乗っけるのが好きなワンちゃんは多いですけど、みるちゃんはこのままの姿勢で床に直接顎を放り出してましたが・・・・頭の重みで顎痛くなったりしないのかしらはてな 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
今だけ!!

JUGEMテーマ:わんこ

 

あらはてな 今日はこのままお天気もつんじゃないうっとりと微かな希望を抱いていたんですが(晴れてたらカスミソウさんのお世話をしようと思ってたのにパンダ)、やはり降水確率90%ともなると・・・・予想は外さないみたいですね膝を抱えて落ち込む 昨日の雨のおかげで車の汚れもだいぶ落ちたようで、雨が上がったらまたキッチリと細かく洗車でもしようと思ってるんですけどもね、それまで火山灰交じりの灰雨にならないように祈らないといけないですなプッ 

 

さて、憂鬱な空模様が続くみたいなので、今日は心和むこの方に、とっておきの芸はてなにやりを披露していただきましょう矢印

 

 

前回登場してもらった時はまだ生後4か月だったフレブルの<ソクラテス君>ハート

ご家族の愛情に包まれてすくすくと成長を続け、8か月になった雄姿がこちら下

 

 

ママさんのお膝に抱かれたポッコリお腹が眩し〜いき これぞ子犬の時にしかできない期間限定の腹芸でございますな笑い

丸っこくてぷくっとした体形が、ママさんのお膝に妙にフィットしていて素晴らしい安定感を醸し出していると思いませんはてな

まるでお地蔵様の様で、思わず手を合わせてしまいたくなる可愛らしいフォルム。いっそのことずっとこのままでいて貰ってもいいくらい笑い まぁ、ただこれからもう少し引き締まってきてしまうので(良いことなんですがね)、今回この絶妙な一枚を写真に収められて良い記念になったら良いな♪ 

 

あっ、最後に・・・・一言だけ。

お客様が「ダニは山の方に行ったりする子じゃない限りそこまで気にしなくてもいいよ」と言われたそうなのですが(しかも動物病院でってえ)、そんなことはございません汗 普通にそこらへんの草むらにだって潜んでおります。先日今年初めて鹿児島県でSFTSに罹患された方が出たそうですし、本当にダニさんは厄介な存在でございますので、ワンコを含めてご家族の安全の為にもきちんと対策をしてあげて下さいませ感謝 

 

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
ワクワク&ドキドキ。

JUGEMテーマ:わんこ

ハイ、皆様〜。GW明けでぐったりしていらっしゃいませんでしょうかはてな 特に今日は雨がザーッと降っては止み、またいきなり土砂降りという憂鬱な空模様ですのでね汗、正直気分も乗りにくい一日だったかもしれませんねもやもや まぁ、これくらい土砂降りだと、最近車が通る度に巻き上がっていた灰も流れ、そして何と言っても車が少しはきれいになってくれるだろうという事で笑良しといたしましょうしみじみ (連休の疲れをとるには・・・・結局のところ時間をかけるしかないでしょうからちゅん

 

さて、今日は久々に新しくSchwanzのお友達となってくれたわんこ達をご紹介していきたいと思います笑顔

 

 

先ずはダックスのランちゃんハート 今年3歳になった元気いっぱいの女の子でございます了解

ちょっと怖がり屋さんという事でしたが、とにかく人が大好きでたまらないご様子で、美容中はドライヤーなどの音の怖さ<作業中ずっと誰かと一緒の喜びって感じでした手 上の写真でお分かりの様に、全然ビクビクした様子もが無いですよね。

『ウン、頑張りましたランちゃん』拍手 

 

 

続いては1歳のプードルの男の子ラブ君ハート この子はさらに若くって、今年1歳になったばかりでございます。

男の子で1歳ですからね、それはもうテンション高めで全てのことが気になって仕方がないラブ君笑い しっぽ兄も相当匂いをチェックされましたけれども・・・・・一体ラブ君の中でしっぽ兄はどういう人だと思われたのかちょっと気になるところです笑い

(この訴えるような瞳の輝きから推測するに・・・・お友達と思われていそうな気がしちゃいますけどもね汗

 

 

そして最後にチワワのノア君ハート もうすぐ初めてのお誕生日を迎える、こちらも元気いっぱいな男の子でございます♪

その割にしっぽ姉の膝の上にちょこんと乗って大人しそう・・・・と思われたでしょうが!! 初めての場所でちょっぴり苦手なシャンプーをされた気苦労笑と、美容後にも店内中をしっぽ兄と走り回って遊び疲れたからなのでした手

 

ノア君だけでなく、もちろんみんなそれぞれに緊張したり我慢したりしながら頑張ってくれたことと思うのですが、果たして次回お店に入って来てくれた時にどんな感じなのか? ガタガタ震えてしまっているのかはてな それとも嫌がる事もなくしっぽ達にもご挨拶しに来てくれるのかはてな 初めてのわんこに触れる時もドキドキしますが、2回目の時の方がこちらは緊張してしまうんですよね〜汗

3人とも・・・・お願いだからしっぽ丸めて震えたりしないでね笑

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
せめぎ合い。

JUGEMテーマ:わんこ

母の日が近いですが、贈り物の大定番の花束花のこれまた名脇役なのがカスミソウちゅん しっぽ達は2人ともあの控えめな可愛らしさが大好きで、それでお店の入り口にカスミソウが植えられることになったわけなのですが・・・・え〜、初めてチャレンジしてみたドライフラワー化、どうやら大失敗に終わったみたいですゆう★ 最近は花の色などを損なわずに、且つ時短で出来るという方法もあるようなのですが、逆さに吊るすだけという、一番単純そうで昔ながらの方法で試してみたところ・・・・花部分が予想よりも小さくなりガーンネコ葉っぱも変な形に縮んでしまって残念な仕上がりになってしまいましたショック 一応葉っぱの数を減らしたりという対策はとっていたものの、どうやら吊るした場所の湿度と風通しが宜しくなかったみたいですゆう★ 

 

BUT  しかし!! 失敗は成功の母とも言いますし、まだまだカスミソウさんはたくさん咲いてますからねちゅん、今日分のブログを書き終えたらすぐに第二弾の作成に入り、次こそは可愛らしさを残したドライフラワー化に成功したいと思いますファイト

 

さて、次こそは今回よりも上手くやれればと思っていることがしっぽ兄にはもう一つあります。

それがもう10年以上の付き合いになるこの方下

 

 

シュナウザーのビイ君のトリミングハサミ こう見えて今年13歳になったおじいちゃまワンコなので、若かりし頃と同じようにはいかなくなっても来るわけなのです。『トリミングって言っても、私達が美容院に行くみたいなものでしょ』と結構気軽に思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、これがまたそう簡単なものでもなかったりするわけなのですよ。もちろん、ワンコに出来るだけ負担をかけないように、そして嫌な思いをしなくても済むようにと心掛けているつもりですけれど、やはりワンコにとって美容というものはある一定度の負担がかかってしまうのです暑い 単純に私たち人間が美容室に行く場合との違いを考えてみると、まずワンコは自分の意志でトリミングには行けません。それこそ「今日は体調悪いし」とか「今日はのんびりしときたいな」という事だってあるでしょう。そしてワンコの場合、頭だけではなく全身が対象になりますし、爪を切ったりお耳掃除をしたりといったように、やる事が多岐にわたります。時間にしても1〜3時間とかかかってしまいますし、苦手な事がある子にとっては、それはもう心身ともに疲れてしまうという事になるわけなのです暑い トリミングから帰ってきたらぐっすり寝ていたという話をよく聞きますが、そうなってしまうくらい体力を使うものなんですね。 

 

なので、シニアのワンコの場合はその子の体調などに応じて色々と対応を考えながらやっていく事になるわけです。

例えば、お手入れの時間短縮のためにカットスタイルを変えてみたり、お家で出来ることは省いてみたりといった風に、飼い主様と相談したうえで決めていく事になります。

 

ビイ君の場合も勿論飼い主様とはたくさんお話をしたうえで毎回トリミングさせていただいておりますし、先ず何よりも本人とも長い付き合いでございますのでねしみじみ、お互いに性格も重々承知している訳なのですよ。

 

『じゃあ何の問題もないじゃん手』となるところ・・・・一枚目の写真に戻ってみますと、まぁベッドからグデーンと放り出して、気持ち良〜く寝てらっしゃいますでしょう。これトリミング後の写真なのですが、正直細かいところまで全然カット出来ていないんですパンダ というのも、実はビイ君、この前の週に病院で身体に数か所のヘルニアが発見されたところだったのです。

ここだけの話内緒ビイ君は打たれ弱くてナイーブ気質な男の子なので、数日間は食欲もなくなり凹んでいたのだそう矢印

そこからようやく落ち着いてたとの事だったのでこの日美容にご来店いただいたのですが、やはりそういう状況ですからいつも以上に気を遣いますよね。腰にも見つかったとの事でしたので、もう無理はさせない方向で出来る限り手早く作業をして、辛そうにし始めたのである程度で終わらせたところ・・・・あの体勢ですよため息 

 

あの寝相・・・・間違いなく腰にも首にも負担かかりまくりですけどもつっこみ

お迎えに来たらこ〜んな表情しちゃってるし矢印

 

 

『お主・・・・・、大袈裟演技しおったね汗

 

まっ、正直言うとある程度そうだろうなとは思ってはいたけれども、あ・え・て・その演技にのっかってあげたわけで、騙されたわけではないので次回もそう上手くいくわけはないと覚悟しておくように。良くも悪くも、お互い手の内は知り尽くしとるのだよ、ビイ君笑い 

 

 

 

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :
逞しく。

JUGEMテーマ:わんこ

 

GW真っ盛り、しっぽ達もカレンダー通りに昨日一昨日と連休をいただきまして少しだけ大型連休気分を味わわせていただきましたゆう★

まぁ、どこに行っても車&車&車で正直うんざりしちゃいまして膝を抱えて落ち込む、しっぽ達には2連休ぐらいがちょうどいいのかもしれないと再認識した次第でした。まぁ、しっぽ兄は行列苦手_| ̄|○&しっぽ姉は人酔い_| ̄|○じゃあそもそも大人しくしとくしかないですな、ハッ、ハッ、ハッ笑い

 

で、明日は5月5日<こどもの日>というのもあってか、色んなところで<あく巻き>が売っておりまして、ついつい買ってしまったわけですな。甘い物だけならず癖の強い食べ物にも目がないしっぽ兄、もうきな粉たっぷりでお米がわりにバクバク食べてやったわけなのですが(あく巻きは南九州地方のみの食べ物なのですが、どういうものかは後の説明でご理解下さい)改めて思ったわけですよ。あく巻きって、灰汁に浸けたもち米を竹の皮でくるみ、それをまた灰汁でコトコト煮込んで作るものなのですよ。

で、皆さんご存知のように、灰汁って、木を燃やした時に出る灰を水に浸けた時の上澄み液なわけじゃないですか。確か江戸時代とかってその灰汁でお洗濯とかもしてたわけで・・・・何故ゆえにそれで料理を作ろうとしたのか? それともやはり失敗した際の偶然の産物だったのか? 当時灰汁=アルカリ性とかって原理が分かってたわけじゃないですもんねもやもや あく巻きを食べながら先人達の知恵と創意に大いに感心させられたのでした。って、あれはてな そう言えば端午の節句にあく巻きを食べるのは何目的なんでしたっけはてな

 

竹の皮で包んであるからスクスク成長するようにゲン担ぎだった気もするので、食べられるものなら是非ぜひこの子にも食してみてもらおうかしら下

 

 

片手をぴょこりとあげてポージングしているこの男の子『コロン君』ハート とっても可愛らしいポーズなのですが、実はコロン君・・・・その次の回の写真もこれ下

 

 

カットが変わっておりますが、相変わらずトリミング室のドアの前でフリーズですよため息

ファインダー越しに覗くしっぽ兄におびえ切っているこの眼差し目 ただいま4歳ビックリ 元気な盛りなはずですし、そもそもしっぽ兄・・・・美容の担当じゃないので嫌がる事をした覚えすらないんですけども・・・・。もっともっと逞しく育っていってほしいのだよコロン君。好き嫌い分かれるけれども、今度こっそりあく巻き食べてみるかいはてな

ワンちゃん : comments(0) : trackbacks(0) : DogSalon Schwanz :