もうよくない??

 

JUGEMテーマ:わんこ

毎回のように書きますが、相変わらずよく分からない気候が続いておりますね汗 また長袖から半袖に逆戻りしている今日のしっぽ兄なのですがね、この異常気象のおかげで進行している計画もありましてねにやり お店のシンボルツリーでもある<ウンベラータ様>の子孫をまたしても増やし中です♪ 前回はたまたま「そろそろこの子達もちゃんと根付いて大丈夫だね手」と思ったタイミングでご来店いただいたお客様に里子笑に出したんですが、今回はどうしましょうかねぇ。もうこれ以上お世話するのは厳しいから、また今回も里親探ししましょうかしら。本来ならば秋口に剪定したり挿し木なんてあり得ないらしいのですが、まだクーラー使うくらいのきおんなので多分今回も成功してるはず、里親になって下さる方は是非声をかけて下さいましね笑顔 

 

さてさて、わんこと一緒に暮らしている方ならばお分かりでしょうが、わんこの時間は人よりも少し早く流れますよねもやもや

そこから言うと、こちらのミニモちゃんは14歳なので結構おばあちゃまでございます下

 

 

(レディーに失礼いたしましたごめん

 

 

 

なので、勿論美容でも疲れちゃうし(それでも頑張るミニちゃん、偉い拍手)窓から差し込むお日様でポカポカしてくるとウトウトしてきちゃいます。

 

BUTビックリ そんなに穏やかなミニちゃんが唯一譲れないのがごはんTIME時々ウインクペコちゃん 「好き嫌いせず3食ちゃんと食べるちゅん」がもっとーらしいミニちゃんてば、先日も自分の分を食べ終わった後に人の分を狙ってけんかをしたらしいえ

 

しかもその相手は実の娘<あんちゃん>との事矢印

 

 

こう見えてあんちゃんも立派なシニアわんちゃんなので、ようはおばあちゃん2人が、ご飯をめぐって血が出る位の大ゲンカに発展したって事のようです汗 まったく・・・・・二人は本当に似た者同士=譲れないことも同じって事なんですかねため息

 

でもさぁ〜〜〜、あなた方自分たちの歳も考えなさいましよつっこみ 

ワンちゃん 16:24 comments(0)
高い♪ 高い♪

JUGEMテーマ:わんこ

 

ようやく冷房が効いてきて快適になってきた店内笑顔 実は先程から年賀状の準備をしているんですが(今年はちょっとゆっくり目です汗)どうにも気分がのらないのはこの雰囲気のせいもあるのかもしれません暑い もう10月も終わりになるので、年末年始やクリスマス時期のことも考えてはいるのですがね、こんな状況じゃあ頭の中にジングルベルは流れてきませんよ(暑いパンチ)そしてトナカイさんも走ってくれませんよ(暑いパンチ)〜、終いにはまた今週末時季外れの台風までくるという・・・。 これはもう『この世の終わりじゃ〜驚く』って叫びだしそうな位おかしいですよ、絶対ブルブル 

 

ほら下 そら君もカウンターの下に身を隠して不安そうにしてますからドキドキ

 

 

って、寂しがり屋さんなそら君は、美容が終わった後はいつもここでママのお迎えを待っておるのですがね

、美容前にも「僕を置いていかないで〜ゆう★」って悲しそうにしているため、素のそら君の表情を見れるのはお迎えに来た時のみなんですショック

 

もうね、そのあまりの違いに凹んじゃいますからね(もう結構付き合い長いのに・・・笑

 

 

ほ〜ら、ママさんを見つけた瞬間にはじけ飛ぶこの笑顔りの

 

そしてそのまま抱っこを求めてアピールを続けているそら君笑

 

 

 

そんなにご機嫌に求められたら、しっぽ兄が何時でも抱っこしてあげるのに・・・・汗

しっぽ兄に抱っこされると、より遠くまでお外が見れるのになぁため息

ワンちゃん 16:12 comments(0)
こだわり?

JUGEMテーマ:わんこ

 

お店をしていると、DMや営業の電話がた〜くさん参りますえ?! ほとんどが・・・な内容なので丁重にお断りしているのですが、

先日届いたワンちゃんフードのメーカーさんからのDMの切手がナイスチョイスでした下

 

 

この見た目からして柴じゃなくて秋田犬ですね、素晴らしい拍手 って、まさかしっぽ姉が大型犬好きで秋田も大好きって解ってて選んだわけではないでしょうが(逆にそうだったら怖いですな驚く)、わざわざこういう風なところにまで気を配れるのって素敵ですよね。(かと言って、Schwanzはフードの取り扱いいたしませんので話は進まないんですがパンダ) 

 

さて、先ずはこちらの写真をご覧ください矢印 

 

 

何だかとっても凛々しい表情をしているこの方、プードルの女の子『パルちゃん』というんですハート

凛々しい表情をしているからと言ってやんちゃさんというわけではなく、どちらかというと大人しめ&人懐っこい性格のワンちゃんなんです。

 

いつもお店に来た途端にしっぽ達に順番にご挨拶に来てくれるんですがね、その動きがまた完璧なるほふく前進プッ

腰をうねうね動かしながらにじり寄って来てくれるその姿もまた愛嬌たっぷりちゅん

 

 

それこそ、こんな体勢からうねうね動きが始まるのです笑 ただ、何故ゆえにわざわざそんな動きで近寄って来てくれるのかはて?

床が滑りやすいからはてな それとも元々非常に低姿勢な性格はてな お店の床は一応滑りにくいクッションフロアーで、滑り止め効果のあるワックスもしてますからね、そうは滑らないはずもやもや そして確かに控え目っぽい性格はしてますけども、それ以上に人懐こい性格で、少しでも早く人と触れ合いたいはずなのでどうもそういうわけではなさそうもやもや(注:あくまでもしっぽ兄の個人的予測ですので驚き

 

以上のことから、しっぽ兄的に導きだされた答えはこちら矢印

以前そういう風に近寄って行った際に「わぁーーーーハート」という好ましそうな反応だったのを覚えていて、本能的に

それを続けている。 これでどうでしょう? 捉え方によっては(マイナスイメージで)計算しているとなりますが、

賢いんですから、自然にそういう風にしているのであればそれは素晴らしいことだと思うんですよね拍手

 

えっ、もしかしてそういうしっぽ兄も騙されてますはてな 違うよね、そんな事ないよねパルちゃん笑い

 

 

 

ワンちゃん 11:39 comments(0)
ここにも一人。

JUGEMテーマ:わんこ

ようやく涼しくなり始め、行楽シーズンが始まったと思った途端に噴火汗 お店からはかなり離れておりますが、先日は風に乗って霧島市内にも灰が降ってましたからね膝を抱えて落ち込む(外に出たら灰の香りがしました)、入山規制に加えて各所で交通規制もかかってきているようですので、観光面での影響が心配ですよね。前回の噴火では付近の宿泊施設とか大打撃だったという話ですしパンダ 更には農作物でも収穫を迎えているものも多いでしょうから、少しでも早く鎮静化してもらいたいものです感謝

 

さてさて、今日はまたしても増えてしまったしっぽ姉のファンわんこのお話です。

 

そう!! また増えちゃったんですよ、ファンクラブがガーンネコ 対するしっぽ兄ファンクラブは閑古鳥なのに・・・・。

何故ショック 何故なんだぁショック しかも、しっぽ姉のファンクラブ会員のワンコ達の特徴は、しっぽ兄とも遊んでくれるんですよゆう★

なのに、いざという時はしっぽ姉を頼りますし(WHYはてな)しっぽ姉の姿が見えなくなると・・・・即しっぽ兄との遊びはほっぽり出してガーンネコしっぽ姉が戻るのを健気に待ち始めるんですわガーン

 

 

見て下さいよ。チャーミー君なんて、姿は見えてるのに隣の部屋に移動しただけでこれですよ。もうガン見びっくり

 

 

しっぽ兄がいくら名前を呼んでも、おもちゃをプープー慣らしても、相変わらず扉に鼻をくっつけて忠犬っぷりをアピールしております(負け惜しみが甚だしいはてな

 

まぁね、正直チャー君はしっぽ姉担当なので仲が宜しいことは良いことなんですが、担当って事は嫌がることもするわけですよ暑い

対するしっぽ兄は何ら嫌がることはしていないのにボロ負けってね。何だか悔しいような気が汗

 

という事でビックリ 2017年いっぱいは、しっぽ兄ファンクラブ会員を少しでも姉ファンクラブに近づけるように頑張っていこうと企んでおりますにやり あっ、ただし、決して食べ物で釣るとかだめ甘やかしてすり寄るだめとか、反則行為は行いませんのでご安心ください。 あくまでも・・・・ワンコ達との深い信頼関係を築くため、正々堂々ぶつかってまいる所存でございます了解 

(選挙かつっこみ

ワンちゃん 15:19 comments(0)
回答。

JUGEMテーマ:わんこ

通勤時、視界の端に丸っこい物が入って来て『道路脇に何か転がってるなぁはて?』と思って再度ピントを合わせてみると(もちろん脇見運転にならない程度にね)・・・・まぁ季節感満載の栗でした汗 道路わきの山に生えてるんでしょうねぇ、当然イガ付きのままで転がっております♪  あそこが交通量が多い国道でなければ車を止めて拾いに行くのになぁ・・・・記念にわらう(because しっぽ兄は栗食べるの苦手だからえへ) 木があるという事は、探したら絶対に周りにあと数個は落ちてるはずだしゆう★ ここまで読んで<これってあそこのことだよねにやり>とバレちゃうかもしれませんが、わざわざ持って来て下さらなくてもいいですからね笑い フリじゃなくて本気で笑い

 

さてさて、こういうお店をしておりますのでね、当然ワンちゃんに関する質問はこれまでもた〜くさん受けてまいりました笑顔

日頃の美容に関する内容から家 健康面やしつけに関するものまでと、その内容は多岐にわたるのですが、実はその相談の中でちょっと返答に困るのがこんな質問。

 

『ベッドやソファーに飛び乗ったり飛び降りたりするので、階段やスロープを付けようと思うんですけど〜〜』

う〜ん・・・・こういう質問に対する模範解答は『そもそもそういう行動自体が危ないので、止めさせてくださいだめ』です。

それはみなさん重々わかっていらっしゃいますよね。しかしそれが出来ないので、せめてそういうグッズで危険を減らしたい膝を抱えて落ち込む

という事なのでしょう。しっぽ兄も1飼い主としてですね、全然完ぺきではございませんでしたし、「こういう風にしておけばよかった暑い」と後悔もたくさんしましたので、その気持ちはすごくわかります。

 

でもでも・・・・・スロープや階段を使っても・・・・これまでお聞きした体験談からして、使ってくれないワンちゃんの方が多いみたいなんですよねえ?! 中には、上る時には使って降りる時は飛び降りちゃうえという風に、限定的な使い方をするワンちゃんもいたりして、せっかくの階段が無用の長物と化してしまっているケースが多いらしいのです。

 

ただ、中にはモカしゃんハート下のようにテケテケ〜〜〜っと階段をきちんと使ってくれる子もいるようで、

 

 

『階段を使った方が楽ちんですしちゅん』という事に一度気付いてくれると使ってくれるのかもしれません。

 

そう!! 結局この質問に対して導かれる答えは・・・・・『実際使ってみないと分かりません』になってしまうんですよね。

ただ、最初はワンちゃん達も使い方が分からないでしょうから、こうやって上るんだよって教えてあげましょうね。

そして、あくまでも本当は上り下りしない方が良いという事はお忘れなく笑

 

ワンちゃん 11:30 comments(0)
う〜〜ん。。。。。。

JUGEMテーマ:わんこ

 

 

久し振りの投稿の、しかも第一声で言うのもなんですがね・・・・。

本当に『う〜〜〜〜ん・・・・』ですよため息 

 

まぁ、その内間違いなく報告例が出るだろうと思ってましたよ。ペットのワンちゃんからのSFTS感染ケースが。

ご存じない方のために簡単に説明しますと、飼い主である40代男性が、体調を崩しているワンちゃんの看病をしていたところ

自分も体調を崩してしまったという事らしく、病院にてワンちゃん、飼い主さん共にSFTSの感染が確認されたとの事です汗

(幸いなことに今現在はどちらも回復されたそうですほっ

もうこのブログでも何度も取り上げているこの病気ですから、これ以上詳しくは書きませんけれどもネもやもや

先日弱っている野良ネコちゃんを保護しようとして噛まれた方がこの病気に感染して亡くなるというショッキングなこともありましたし、某県では同じくダニを媒介とする病気(紅斑熱)により先月だけで5人の方が重症化してしまい、その内の2人が無くなり注意喚起が出されたばかりです。 

 

そして今回。情報によるとこの飼い主さんは(ワンちゃんに)噛まれたりはしていないようですので、おそらく体液等を介して感染したと考えられているようです。そもそも厚労省が7月に出した報告において、感染しているペットの猫ちゃん&ワンちゃんの血液及び糞尿からウィルスが検出されているとの事ですので、今回の様に日常的な事で感染してしまっても何らおかしくない状況であったわけです。 もちろん感染してない子からは感染しないわけですが、正直ここが難しいところですよね。感染し、発症したとしても、発熱・食欲不振・そして血小板の減少という症状は・・・・・見逃してしまうケースもあると思いますし(血小板の減少による内出血等はまだ外見で分かりますが)、食欲がない→即病院に行って即この病気を疑うなんてことはなかなか・・・・。今回の飼い主さんの様に、しばらくは看病しながら様子を見たとしても何らおかしくなかったりします。 

 

ただしエクステンション もし日頃からワンちゃんにノミ・ダニ対策を何らしていなかったとしたらどうでしょう? こうなってくると話は変わってきます。些細な変化であっても、早めに処置をしていただかなければ命にかかわりますからね、すぐにでも病院を受診するべきなのではないでしょうかはてな そして、正直ここまでダニの危険性が叫ばれている状況ですからね、飼い主の責任として何らかの対策を行うべきなのではないでしょうかはてな ワンちゃんの安全の為、そして家族の安全の為、そしてワンちゃんと接するすべての方の安全の為にも。 大袈裟に聞こえるかもしれませんが、体液や糞尿から感染するとなるとですね、非感染であると保証されていないワンちゃんに口を舐められそうになったらどうしますはてな 避けますよね。いや、避けて下さい。自分の身を守るためですから。 体調の悪そうなワンちゃんであれば尚更です。 

 

正直これまでも、そして今回も、しっぽ兄的にはかなり抑えめで書いております笑 本音を言えばかなり激しい口調になり、そして過激な発言になってしまうのが自分で分かっているからなのですが、最後に一言だけ小出しにさせて下さいお願い

 

簡単な対策をするだけで、たくさんのあんしんが生まれますよニコッ

 

 

 

ワンちゃん 15:10 comments(0)
小熊。

JUGEMテーマ:わんこ

三連休初日、見事なくらいに晴天でございますねぇ太陽 10月にしては少し気温高すぎではございますが、風通しが良かったり影になる場所であればだいぶ過ごしやすくなってきていることですし、張り切ってお出かけされている方も多いのではないでしょうか笑顔

高原の綺麗な空気を吸いながら木陰でのんびり一休みなんてしたら・・・・気持ちイイんだろうなぁ膝を抱えて落ち込む(妄想中につきしばらくお待ちください笑い)あっ、でもでも、かく言うしっぽ達も今現在いつもよりもちょっぴり気分爽快でお仕事中ハサミ それというのも先日の連休でお店の床のワックスがけを致しましてですね、ピカピカなのでございますき 正直普段綺麗好きとまでは言えないしっぽ兄ですが、きれいさっぱりした状態ってやっぱり気持ちが良いものですよねゆう★ そうだびっくり せっかくお天気も良いことですし、予定は未定という方は家の大掃除なんていかがですか? この時期に一度しておけば、年末がとっても楽に済むかもしれませんよちゅん

 

さてさて、冬が近づいてくると熊さん達は冬眠に向けて栄養を蓄えようとた〜くさん食べようとするんでしょうね。

その途中で運悪く人に遭遇してしまわないように気を付けていくのだよドキドキ もし見つけても、ビックリしないでこっそり安全な所に戻るのだよ感謝 と、どうしても人よりも熊さんサイドで物事を考えてしまうしっぽ兄感謝 (だって・・・・、あの子達も好きで襲ったりはしませんし汗 それに食料を求めて致し方なく移動してるわけでしょうからね泣く

 

『何故また急熊被害につい語り始めてるのかはて?』(それもまた自然破壊とか厄介なテーマにつっこみ)と申しますとですね(えぇ、自分でもそんなテーマに触れるつもりは無かったのですよ〜涙

 

いつも元気なカルムお嬢様矢印のですね

 

 

とっても可愛らしくって狙い通りの写真がついに撮れたからなんですよ手

カルムちゃんは、足先&しっぽに小さめポンポン&頭は大きめまん丸ヘアー→ちびえもんスタイルが定番なんですが、

実はこのスタイル、カルちゃんのお耳がピコーンと立つと↓

 

  

 

これは熊でしょハート

 

 

完璧小熊でしょハート これを撮るために『マテ』をどれだけ頑張ってもらったことか汗(カルちゃん頑張った拍手

ご機嫌な時じゃないとここまでお耳ピコーンにはなりませんし、大好きなおもちゃで気を引きながらカメラを構えているので、実はカルちゃん武者震いでわなわな震えがちなのでね笑い これまで時間切れで断念していたんです泣く

 

遂にやったよ、カルちゃん♪ 次回ママさんにこの写真を渡す時のリアクション楽しみにしていようねワクワク

ワンちゃん 14:03 comments(0)
Oh No!!

JUGEMテーマ:わんこ

ふわわわわわあくび 『今日も天気だ 食後は眠い眠い』ってねつっこみ、思わず睡魔に負けそうになっちゃうくらい良いお天気でございますね太陽

お店のウンベラータさんもたいそう喜んでおられまして手、もう秋だというのに更に高みを目指してしまっております暑い

これ以上枝ぶり良くなったり高さが出てしまうと・・・・、ドアを通らなくなったり汗こまめに向きを変えたりできなくっちゃう汗ので、そろそろ冬に向けて内側にPOWERを溜め始めて貰いたいものです。

 

さてさて、こんなお天気の日だと特にその気持ちは解るのですがね・・・・・

美容が終わってお迎えを待つ間、家から持ってきた愛用のベッドにて疲れをいやすラブ君(ほぼ見えてませんので書きますが、シュナウザーの男の子ですハート↓

 

 

えぇえぇ、確かに長い時間一緒に頑張ったもんね拍手 そりゃあ疲れたでしょう。シャンプーしてブローしてふんわりして・・・・その二人の汗と努力の結晶を・・・・・ママに見せるどころか写真すら撮っていないうちに(カメラのスタンバイに手間取った隙に涙) 

そこまでしなくてもいいのに涙ってくらいに顔を突っ込んで寝ていたラブ君・・・・ 

 

 

お互いに日本生まれの日本育ちだけど・・・・・『Oh No!!』って通じますか????

ワンちゃん 16:11 comments(0)
ご注意。

今日は早速ですがみなさまにお知らせが汗

 

しっぽ達もお客様からお聞きした情報なのですが(確かなものです)、霧島市内にてレプトスピラ症になったワンちゃんが出たそうです汗 動物病院に入院中という事ですから、重症化しているものと推測されます。ご存知のようにレプトスピラ症という病気はたくさんの種類がございまして、混合ワクチンに含まれていないタイプのものであれば・・・・ワクチン接種に関係なく罹患してしまいます。 詳しくは専門サイトの説明等を読んでいただくとしてですね、簡単に書きますと、レプトスピラという病気は、野生動物を介して感染することが多く、その中でも特に多いと言われているのがこの子達下

 

 

 

えぇ、ネズミさんです。この子達の中でレプトに感染している個体の糞尿と接触したり、その糞尿がかかった草や土壌に接触することによって経皮&経口感染すると言われています。 まぁ、そもそもその細菌は中性ややや酸性くらいの淡水には普通に存在するものなのですが、厄介なのはこの菌、普通な環境であれば数か月間くらいは生存してしまうという事なのです。そうビックリ ある場所で感染している動物さんがおしっこしたとしましょう。その後普通に時折雨が降り乾燥しすぎもしなければ、お散歩で通ったワンちゃんがそこでする妙な匂いが気になって匂いを執拗に嗅ぎまわったりした場合・・・・・感染する可能性があるという事です。 いや〜、怖い怖いえ?! 実はこの鹿児島県、結構レプトの発生は多い県でして、ある調査によると発生が多いのは8月〜11月の間で、9月が特に多いという結果が出ているそうです。この時期だけ気を付ければいいという事ではもちろんありませんが、特にこれからの時期は過ごしやすくなり、野山などに出かけたりすることも多くなります。 アウトドアがお好きだったりする方は特にお気を付け下さいまし。 レプトスピラは・・・・・届け出が義務付けられている(厳密にはそのタイプによりますが)人畜共通感染症でございますので・・・・。人でも重症化した場合黄疸が出たり肝不全を起こしてしまったりと、命に係わる怖い病気です。

 

そして、ここからが今日の一番重要な部分ですが(ここまで長っつっこみ)、アウトドア好きなご家庭もそうでないご家庭も・・・・、鹿児島で暮らしている以上、ワンちゃんのレプト対策はキッチリしてあげましょうね感謝 

かかりつけの動物病院の先生と相談の上、きちんとレプトも含まれたワクチンをうってあげて下さいませ。

 

ワンちゃん 14:09 comments(0)
素直

JUGEMテーマ:わんこ

 

しっぽ兄がすっかりブログをさぼっている間に(言い訳ですが涙 色々バタバタでしたのよ汗)いつの間にか最低気温が20度を下回るようになり、行きかう人々の袖も長くなってまいりましたね。 気が付けば道端にはヒガンバナが咲き乱れておりますし、すっかり秋色に染まってきたようですしみじみ 毎年恒例のドタバタ年末シーズン突入を前にして、今年の秋の目標はき 『今年こそはアーティスティックな秋にする』でございますむっつり 例えば景色を楽しむとか、芸術に触れてセンスを磨くとか、それこそ絵をかいてみるとか・・・・どれもしっぽ兄が日頃距離をとりたがるジャンルなのですがビックリ だからこそマジで新生しっぽ兄になる為には<食>から離れないといけないのです筋肉(自分に言い聞かせております笑い) もちろん、絶景を楽しんだ場所のすぐそばに、たまたま美味しそうなお店があったり、絶景を売りにしているお店があったら(最近多いですよね。)挑戦はしますけどもね、あくまでもメインは景色ってスタンスで行ってみようと思います。今年こそは<食欲の秋>卒業出来ますようにニコッ

 

さて、しっぽ兄は<あ・え・て>自分の欲望に逆らった道を進もうともがいておりますが笑い

ワンちゃん達はやっぱり純粋&無邪気で素直なところが可愛らしいですよね〜ハート まぁ、言い方によってはマイペースとも言いますけどもわらう

 

でもでも、よく言うじゃないですか『人は自分にないものに惹かれる』って笑顔 ねぇ、平ちゃん笑い矢印

 

 

今回残暑対策としてシュナウザーっぽくお顔をスタイルチェンジしたウェスティの平蔵君ハート

これまで下よりも精悍なイメージになってパパさんも「男前になったねぇ〜」と気に入って下さったんですが悩む

 

 

そんな平ちゃん・・・・実は結構なマイペースさんで、気持ちの切り替えが相当早い男の子笑い

お預かりの際にパパさんの後ろ姿に『フーン フーンゆう★』と寂しそうな声を出していたのに、実はパパさんの姿が見えなくなった瞬間には即後追い終了びっくり それこそ、まだ入り口のドアが閉まり切ってすらいないうちにもう泣き止み

美容が終わって勢いよく入り口付近に走っていったと思ったら矢印

 

 

お迎えがまだだと分かった次の瞬間にはすぐこの体勢プッ マイペースというか無駄がなくてecoというか・・・・、とっても自分に素直な平ちゃん、そんなところがまたパパさんには堪らないのかな笑顔 愛されとるねぇ、平ちゃんちゅん

ワンちゃん 12:39 comments(0)
<< 2/136 >>
鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
Profile
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

NewEntry
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Other