きのこのしっぽ

鹿児島のワンちゃん美容室「Schwanz」で働くおかしな夫婦のゆるゆるな日々。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
lt rt

ドキドキ。

JUGEMテーマ:わんこ

 

昨日家に帰り着いたしっぽ兄に母が一言『悲しいお知らせがあります涙

 

汗 MASHさんとはもう挨拶したけど変わったところもなく元気だったし、もしやまた冷え込んできたこの時期に、給湯設備故障で水シャワー?ガーン それならご飯食べてからすぐ近くの温泉に行くけれどもにやりとドキドキしていたら、耳に飛び込んできたのは、ある意味想定内の一言でした笑い

 

どうやらMASHさん、持ち帰ったしっぽ兄栽培のエン麦はお気に召していただけなかったみたいですプッ まっ、正直少しだけ残念ですけれどもね、付き合いも長いですので、目を輝かせてバクバク食べてくれるなんて思ってはおりませんでしたよ。種を蒔いて、芽が出てお水あげて〜音符って過程を楽しんでただけなのできにしませんが・・・やっぱり我が子は一筋縄ではいかない子だったみたいです笑い

 

さて、MASHさんは見事はてな予想通りの反応を見せてくれましたが笑、この方はこの週末どうだったのかしら?ドキドキ

 

  前足チョイ上げポーズがお得意な、プードルのモカちゃんですハート

 

この週末モカちゃんは初めてのある経験をしたはず(当初の予定ではですが汗

それはズバリビックリ 家族そろってのお泊りゆう★ ご両親ともにほとんどお休みがない=あまり遠出は出来ない事に加えて、これまでわんこと一緒にお泊り出来る場所が県内ってほとんど無かったため、9歳にして初めての(ペットホテル以外での)外泊となったモカちゃん、いつもと違う場所でどうだったんでしょうはてな 

 

初めてのわんこ連れ旅行で一番気にするといったらトイレや鳴き声系の事。『ちゃんとおトイレに出来るかしらはて?』『他の子に吠えまくったりしないかしらはて?』『初めての場所で落ち着いて寝れるのかしらはて?』、飼い主様側も出発前からドキドキしてしまうかもしれませんが、当然ワンコ達も初めての場所&シチュエーションに戸惑いはすると思います。

 

でもでも笑い、モカちゃんの場合、そんな緊張よりも「大好きなママがこんなにずっと一緒にいてくれるぞばんざい」って喜びの方が相当勝ってて、普通にご満悦な表情でべったりしてそうな気もちゅん 何と言っても、お宿に泊まる=ママさんはお食事の用意も後片付けも必要ないですからねニコッ、そんな時間的余裕がモカちゃんにとっては一番嬉しいところかもしれません。

 

 

あっ、ただ・・・・せっかくのドッグランで遊んでくれたのかはてなは・・・・(ウーン汗)ですかね。

それは徐々に慣れていってからのお楽しみにとっておくとして笑い、初めてのみんな旅行が素敵な思い出でいっぱいになったかどうかはてな、また次回お話を聞かせてくださいね、ママさん了解

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

不覚と反省。

某テレビ番組で<実は記憶力の低下は30代から始まるのです>との話を聞き、スタジオ内では「えぇーーっ驚く」という声が上がっていたようですが・・・・一人静かに心の中で「そうなのよ、そうなのよ」と頷いていたしっぽ兄笑 日頃どれだけ頭を回転させているかはてななどにもよるのでしょうが(全く自信無し笑い)、最近、買い忘れや『あれ、何をしないといけないんだったっけはて?』的な戸惑いを感じることが多くなってきた気がするんですよね膝を抱えて落ち込む イカン悩むイカン悩む 脳トレパズル頑張ってるんだけどなぁ汗 

とりあえず、直近3日分の食べた物でも思い出し訓練でも追加してみましょうかね笑い

 

だって・・・・、先日なんて、あり得ない&してはならないミスを連発しちゃいましたから矢印 

 

『本当に申し訳ございませんでしたゴメン ミニーちゃんゴメン』 

 

 

毛の生え代わりの時期であること&飼い主様の嗜好により、きれいさっぱりつるっとスタイルにカットしたチワワのミニーちゃんハート

その名前からも、どう考えても女の子チワワちゃんなのに・・・・、しっぽ兄ったら、暫く完全に男の子扱いしてしまいましたゴメン

それも、あろうことか女の子にマナーパンツまでしてしまう始末もやもや(慌ただしく装着したので、あるかないかの確認もせずガーンネコ

 

初めてのご利用という事で、ママさんにカードをご記入いただいて、避妊or 去勢手術の確認をする際にようやく気付きましたびっくり

もう平謝りしっぱなしのしっぽ兄に「カラーが水色だし」と優しい言葉をかけて下さったママ様感動 そして、そんなことは全く気にせずしっぽ兄を遊びに誘ってくれたミニーちゃんちゅん 本当にありがとう感謝

 

 

お店の入り口までお迎えに出たしっぽ兄に対して、尻尾ぶんぶんで嬉ションまでしてくれたものだから・・・てっきり男の子だと思ってしまったのよ膝を抱えて落ち込む 日頃どれだけ女の子ワンコ達から不人気で、しかもそれに慣れてしまっているんでしょうガーン笑

このままじゃいけないぞだめしっぽ兄だめ 脳トレに加えて、女の子ワンコ達向けの魅力も身につけなければ。 

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

表情

JUGEMテーマ:わんこ

みなさま こんにちは笑顔 今日も元気にPCに向かっております、しっぽ兄でございます筋肉

ついにしとしとと雨が降り始めてしまいましたが矢印、実は今日のしっぽ兄はちょっぴりいつもよりもご機嫌ちゅん 

何故なのかはて?の理由は都合により明日改めて説明させていただくとして(政治家でもないのに勿体ぶってゴメンナサイごめん

今日はまた最近お客様から聞くある言葉に対する、しっぽ達なりのanswerをこの場を借りて改めて述べさせていただこうと思っております感謝

 

結構きれい事文章になってしまうと思いますが笑い、文章にするとどうしてもこうなってしまうのでふわっとした感じで読み流してくださいねえへ で、よくお客様から『この子病院が大っ嫌いで、待合室でブルブル震えちゃうんですよえ?!』というフレーズをお聞きします。 まぁ、正直しっぽ兄自身も病院嫌いですし、こんなに年を重ねていない時期には震えていた時期もあったのかもしれません笑い

そもそも病院に限らず、家の外が怖い子もいるでしょうし、中にはご家族以外の人や他のワンちゃんが苦手な子もいるでしょうs。

そういうこの場合は病院でなくとも震えてしまいます。ただ、やはり病院が嫌いな理由と言えば・・・・行ったらほぼ嫌な思いをするからですよね。注射だったり検査だったり、手術で入院することだってございます。何の用事もなく病院に行くことはないわけですから致し方ない事なのですがもやもや、これ病院の先生方も辛いところですよね。わざわざ人よりも長い学生生活を送ってまで獣医になるくらいですから、間違いなく動物は好きなはず。なのにほぼ毎日のように動物たちに嫌われてしまっているのが現実なわけですよ涙 しっぽ達トリマーさんも少なからず同じような状況になるわけで、ワンコたちが嫌がる事でもしないといけませんしごめん、お預かりする時に、まるで人さらいかのような叫び声を出されてしまう事だってございます驚き えぇ、トリマーさんも基本的に嫌われてしまう役割なのですね膝を抱えて落ち込む なので、知り合いからよく「好きな事を仕事に出来て良かったね」と言われることもありますが、本当に幸せな反面、『好きな事は自分のペースで出来る趣味くらいにしといた方がもやもや』と思ってしまう事だってあったりするのです。

楽ちんで嫌な事なんてないお仕事なんてありませんでしょうから、そこは割り切っておりますがちゅん

 

じゃあ何故に今のお仕事をしているのかというと、やっぱり下

 

    

 

ワンコ達が、こんな風に色んな表情を見せてくれるからなんでしょうしみじみ 

 

ねっ、やっぱり最後はきれいごとチックになってしまったでしょうパンダ笑い

 

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

名人。

JUGEMテーマ:わんこ

 

3連休なのに生憎な空模様でございますが、お店の窓から見えるハクモクレンもだいぶ蕾が緩んできているみたい(ハクモクレン好きな私達なのですハート)。この調子だともう数日中に満開になりそうなんですが、明日明後日の予報は傘 木蓮の花びらってぼてっと肉厚なので強い雨が降ってしまうと、重さに耐えられずに落っこちてしまいそうで心配しております(注:あくまでもお隣さん家に植えられているのを勝手に眺めているだけですえへ

 

さて、最近職人さん達の凄技を再認識させられるような番組を多く見かけますが、実はSchwanzにも色んな名人芸をお持ちのわんこが拍手 今日はそのうちの一人、カルムちゃんをご紹介したいと思いますゆう★

 

 

まん丸頭からぴょこっと見えるお耳がとってもCUTEなカルちゃんハート、いつみても安定の可愛さですがビックリ

この方の遊び方は・・・・・可愛らしさが吹き飛ぶ勢いでございますちゅん

 

しかも、ただPOWER全開で押しまくっているのかと思いきや・・・・・

しっぽ兄気が付きました汗 カルちゃん、タオルに包んだおもちゃを取り出すのが尋常じゃなく早い驚く

 

こんな風にしっかり結んで渡しても

 

 

結び目をピンポイントで咥えてブンブンブン筋肉 いや〜、もちろん他のワンコたちもそうしてるんですよ汗

でも、カルちゃんの場合その速さが凄くって・・・・あそこまで毎回早いとなると、振り回すスピードだけじゃなくて、咥える箇所+振り回す向きまでキッチリ合わないと無理だと思うんですよね。 

 

 

 

さらに、カルちゃんの面白いところは、取り出せたおもちゃには興味は無いところえ 

タオルがほどけてしまうと、上の写真のように『また結んでくださいな♪』とタオルを持ってくるんです0口0 

まるで「ピーピーおもちゃなんてワタクシとっくに卒業いたしましたのえへ」と言わんばかりのこの振る舞いっぷり笑い

<タオルをほどくのに情熱を傾けるわんこ>って・・・・そういうテーマで是非『情○大陸』出演目指してるのかしらはてな笑い

是非その際はしっぽ達もヘアメーク担当で帯同させてくださいましね感謝

 

 

 

 

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

教えて。

JUGEMテーマ:わんこ

 

どうしてもネットニュース等で目に留まる動物関係の見出し笑 その中でもわんこ関係は特に気になってしまうのですがね、

数日前<犬は戦略的嘘をつく>というのを目にした時は・・・・「何をいまさら」(いや、もちろんきちんと実験等で実証されるという事はすごい事なんでしょうが)と思いましたがプッ(だって、そんなのワンちゃん達と暮らしていたら常に実感させられてますものね笑い)、今朝見た<犬の歯の再生に成功き>には久し振りに(良い意味で)ドキッとさせられましたね!! これ、正直人の再生治療のためへの段階的なものでしょう、でもね、術後半年でまた歯が生えてくるなんて本当にすごいと思いませんはてな 成功の確率もまだまだ低いのかもいのかもしれませんし、そもそも歯茎の状態の問題・麻酔を含めた手術のリスク等もありますが、ワンちゃん達の失われた歯をまた取り戻すことができる拍手 その可能性が一気に膨らんだという事、更にいうなれば、さらに研究が進めば、失われたほかの部分ですら再生できる時代が近づいてきているという事ですものね。 いや〜、本当にすごい悩む 実用化(?)され普及するのはさすがに相当先でしょうが汗、海外ではワンちゃんのクローンがすでに行われているって話ですものね。変な話、しっぽ兄位の年代だと2001年になった瞬間に『21世紀にはドラえもんの世界(作中では22世紀から来ている)に近づけるのかもワクワク』なんて妄想が打ち砕かれた思いをお持ちの方もいらっしゃるでしょうが(えっ、しっぽ兄だけでしたはてな)、世の中少しずつですがどこでもドア(しっぽ兄はドラえもんグッズでこれかタイムマシンがダントツで欲しゅうございます)に近づいてるのかもしれませんね笑い

 

さて、しっぽ兄の妄想から一気に現実世界に話を戻しますとちゅん、どなたかこの謎を解き明かしていただけませんでしょうかねお願い

ズバリ<わんこ達はどういう風にして人を選別しているのかはてな> これ知りたいですよね犬

 

もちろん、何度も会っている人でしたらこれまでの経験で判別できるでしょう。でもでも・・・・例えば初めて会った人だとしても尻尾ぶんぶんになる人と、そうでない人に分かれることがありますよね。 その人の仕草が傍から見ても分かり易ければ、「だよね」ってなるのですが、時々ワンちゃんが大好き(しかも家で一緒に暮らしてさえいる)なのに身構えられちゃうケースってありません? そういう時に流れるあの・・・・な空気感ときたらもう・・・ね笑 穴を掘って入りたくなりますよ、もうため息

 

 

 

あと、是非ともしっぽ兄に教えて欲しいのが下

 

 

 

お店に入って来た時とのこのマリーちゃんのギャップ笑い こ〜んなに愛嬌たっぷりな表情も出来るのに、パパと一緒にお店に入って来た時(それも、入り口付近で嫌がり過ぎて抱っこですが・・・)のしかめっ面といったらもう汗 パパさんの姿が見えなくなった途端に変わるのですが、「そうした方が良いかな」っていう(ある種の)計算を一体どこで覚えたのか?  

 

どなたか研究して解明してくださいまし感謝

 

 

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

頑張ってます。

JUGEMテーマ:わんこ

 

余りにもお天気がよく太陽、今日は朝から植物さん達の水やりに励んでいたしっぽ兄筋肉 丁度明日が定休日なので、二日分の水分をたっぷりとあげて自己満足に浸っておりました笑 実はお店の入り口側にまた自生ジャーマンカモミールさん(3代目)がニョキニョキ生えてきてくれていてですね、おそらくこの1か月のうちにまたあの可憐な白い花が一杯咲いてくれるでしょう花 とくに何もしていないのに毎年こんなに自生して(しかも年々数が増えているような気すらしますびっくり)くれるなんて、最初は想像すらしてませんでした。まさかこんなにパワフルだとはねぇ汗、ただ・・・・、店頭で鉢植えしている時よりも緑が濃くって生き生きとしてるのは気のせいなのかなはてな笑い 

 

さて、そんな風に生き生きとした表情を見せてくれることを切に願っているワンコがこの方下

 

 

 

チワワの女の子『レモンちゃん』ですハート 美容中の一コマを切り取ったこの一枚ですが、この見事な困り切った表情笑い

 

 

そしてふとした時に見せるこのローテンションさ涙 絶対に家ではこんな表情しないですよねプッ

しっぽ達に会うのも、もう20回は越えているはずで、これでも最初の頃から比べるとかなり距離が縮まってはいるんですよ。

お店に来てMyキャリーから出てきたら、まずはしっぽ達に挨拶しに来てくれるようにはなってるんです笑顔

ただ、どうしても基本怖がり屋さんなのを御存じなパパさんママさん、今でも毎回「大丈夫でしたかはてな」と心配されてるんです。

 

でもでも、今年9歳レモンちゃん♪ そこは物事には臨機応変に対応してくれてるのですよ手 

まぁ、上の写真のように渋々感は明らかなんですがねもやもや 美容中にも余裕たっぷりなところをママとパパに見せてあげて、安心してもらえるように頑張ろう、レモンちゃんゆう★

 

 

 

 

 

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

初仕事。

JUGEMテーマ:わんこ

 

思ったよりも気温が上がり切らないようですが泣く、もうすっかり世の中は送別会シーズンでございますね笑顔

転勤や進学、はたまた就職と、引っ越し業者さん大忙しの季節。そして、しっぽ達がやりたくて仕方がない(従業員しっぽ達2人なので歓送迎会はただの飲み会笑 社員旅行はただの旅行になってしまう笑)○○会が毎週末開かれていることでしょう。慣れ親しんだ場所から離れ、親しい人との距離が遠くなる。そのことだけを見ればもの悲しい話ですが涙、その代わりにまた新しい場所でのつながりが出来、自分自身にも新しい発見があることと思います笑 また、見送る方としては、これまでの感謝の気持ちを伝えたり新しい場所での活躍を祈ってあげてください。 色んな想いが詰まった集まり、それが送別会なんですからキラキラ(ここまで書くって・・・、しっぽ兄どんだけ会を開きたいんだ笑い) あっ、ただ・・・・<飲んだら乗るなだめ 乗るなら飲むなだめ そして勧めるなだめ>だけは皆様忘れずに。

 

さて、しっぽ兄の歓送迎会への熱い思いを語ったところでちゅん、今日はこの子の初仕事のお話をしていきましょう♪ 

 

 

プードルの男の子『シエル君』でございますハート 初めての経験ばかりで心身ともに疲れ果てているところにカメラを向けられ・・・ごめん困惑しているシエル君。 ただ今生後6か月になったところなのですが、実はこの日が初めてのお仕事だったのです。

それというのも、実は生まれた時から兄弟の中でちょっと身体が小さかったシエル君。あまりの小ささにご家族そろって大切に大切に育てられてきたんです。 たくさん食べて、たくさん寝る。赤ちゃんワンコの大事なお仕事を、シエル君は他の子よりも少しだけ長めにしてきたといったところでしょうか。この日作業をしながら見せていただいたところでは、もう全然お仕事に耐えられるだけの体力もありますので、今度はトリミングというお仕事に徐々に慣れていってくれればと思います。

 

 

 

他のワンちゃんに対してはものすごく興味があるものの、ご家族以外の人には臆病な面があるとのこと。

でもでも・・・・、人からの愛情に包まれて育ってきている子ですからね。きっと人に対してマイナス感情を持ってはいないはずバイバイ

勇気を出して初めの一歩さえ踏み出せれば、きっと人も大好きになってくれるはずですよねしみじみ 頑張れ、シエル君ファイト

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

ズン。

もう夕方ですが、しっぽ兄でございます了解

 

今日は先ほどまで2人揃ってわんこのカットをしておりまして、『今日はブログお休みかしらねぇパンダ』と思っていたのですが、

ふと見たニュースが余りにも痛ましく、そして心にズンときてしまい慌ててPCに向かいなおしているところです汗

衝撃的過ぎてまだ動揺しておりますし、時間的なゆとりもございませんのでいつも以上に乱文になってしまうかと思いますがゴメン

どうぞご容赦ください。

 

そのニュースというのが、『飼い犬に噛まれて乳児が死亡』というもの暑い 起きたのが昨日という事なので、もうご存知の方も多いのかもしれませんが、改めてもう少しだけ詳しく説明いたしますと

 

<死亡したのは生後10か月の女の子。その日は実家の祖父母に預けられていて、リビングでハイハイをしていたんだそうです。

すると突然飼い犬であるゴールデンが女の子の首から頭にかけての部分に嚙み付き、女の子は病院に運ばれたものの亡くなってしまった>との事。

 

これ、皆さんがまず思うのは『目を離してたのかはてな』ですよね。しっぽ兄もそう思いました。ところが、祖父母はともに同じ室内におり、おばあ様の本当に目の前でいきなり起きてしまったんだそうです。 ちなみにこのお宅、他に小型犬2匹と秋田犬も一緒に暮らしているとの事でしたので、ワンちゃんがお好きなのでしょう。そしてゲージは室内にあったものの、常に扉は開いていて自由にさせていたという事でしたから、日頃から問題行動があったとは考えにくいと思います(あくまでも個人的意見ですが)。おばあさまも『人を襲ったりしたこともなく、大人しい子でした』とおっしゃってるそうですから、そうなのでしょう。 

 

でも起きてしまった。 これ、実際にその場を見ておりませんので・・・・、女の子が全くワンちゃんに近づいてもいなかったのか?(例えばしっぽに手をついてしまった等)、噛みつく前に攻撃的な面(唸るとか威嚇する等)を見せていなかったかどうか?などは分かりません。 なので当然、ワンちゃんが何故襲い掛かってしまったのかは分かりません。女の子がそのお宅に預けられるのが何度目なのか?初めてでなかったのならこれまでどうだったのか?といったことも分かりませんが、いきなり来た女の子が大好きな飼い主を独占していてヤキモチをやいたという事も考えられますし、本当に色々な理由が考えられますよね。

CMや番組等で流れたりする、ワンちゃんと赤ちゃんの仲睦まじい映像を見ると、本当にほおが緩みます。正直、憧れてしまいすらします。 ただ、今回のような事が起こりうる・・・という事は決して忘れてはいけないのだと思います。 どれだけきちんとしつけているつもりでも、反射的に行動を起こしてしまう事だってあり得る。さらに言えば、きちんと自分の言う事を聞いてくれるといっても、もしかしたら、その人がいなければダメという事だってありますし、全ての事を完全に制御出来るのかはてなと聞かれて、自信をもって『ハイ』と言える人なんて少ないですよね。(しっぽ兄も即答は出来ませんもやもや) 悲しい文章になってしまいますが、どれだけ分かり合えたつもりでも、違う種族ですから、それは完全ではないんですよね。 今回のこのニュースを見て、久し振りに思い知らされた気がします。

 

でもビックリ 今回の件でも、ワンちゃんだけが悪いとは決して言ってはいけない(ここは強く言いたい)。間違いなく悲しい思いをされているであろうところ本当に心苦しいですが、おじいさまおばあさまにも悔やまれるべき点はあった事でしょう。 今回のこの悲しい出来事を知った方々には、どうぞこれを機会に、今一度緊張感を取り戻していただければと思います(絶対に初めての対面の時は神経使いましたよね)。『何かあったら怖いから、ゲージから出さないようにしよう汗』という極端な方法(かえってストレスになって問題行動に走る恐れも出てしまいます)も微妙ですが、せっかく一緒に仲良く暮らしていこうとしている家族です。 その場面場面において適切な距離感をもって接していければ良いですよね。(その見極めが難しいんですけどねパンダ

 

その女の子のご冥福をお祈りするとともに、その後のご家族、そしてワンちゃん達のことを思うと・・・本当に心が重いです。

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

うららか。

JUGEMテーマ:わんこ

 

台風の時みたいに強風が吹き荒れていた日が先日ありましたよね風 丁度お店がお休みの日だったので、風に立ち向かいながらMASHさんとお散歩に行った記憶があるのですが、お休み明けにお店に行ってみると・・・・、玄関先の鉢植え植物さんが変な形に泣く 「あらら、風で捲れちゃったのね汗」と思い、優しく元に戻そうと思ったら・・・・根元からぽきりと折れちゃってました驚く

幸いなことに根っこは無事だったようでほっまた小さな葉っぱが顔を出し始めてくれておりますがニコッ、やっと寒さを乗り越えたと思ったら風にやられてしまうとはショック 本来ならば、春になったらまた可憐な花を咲かせてくれるはずのこの子花 果たして間に合うのか? いや!! どうにか間に合ってくれ〜感謝 栄養剤増量しとくからちゅん、Schwanzにも春らしさをお届けくださいまし感謝 

 

さて、お昼はだいぶポカポカな日が増えてきましたが、そうすると増えてくるのがこういう状況下

 

 

プードルのモコちゃんハートただ今カット中なのでございますが、この写真からもわかるようにこの日もとっても良いお天気太陽

トリミングルーム内にも柔らかい日差しが届いております。(いや〜、気持ち良さそう笑顔) こういう時って、改めて『お日様の光には本当に不思議な力があるんだなぁ』(本能的なものなのでしょうかねはて?)と思うのですが、まぁ、わんこ達いつも以上に眠そう眠い眠そう笑い 室温はエアコンでほぼ一定に保たれているので、別に日差しでポカポカしているというわけではないはずなのですがねぇ。 モコちゃんも体のカット中は何とか耐えていたものの笑い

 

お顔のカットに入った途端↓

 

 

すでに瞼の重さ倍増中で↓

 

 

ハイ、またお1人様夢の国にご出発〜〜〜音符了解 お顔カット中なのでお座りしててくれて全く構わないのですが、モコちゃんてば我慢しすぎたのかはてなお座りするのも忘れてます笑い  まだ現在の科学では解明されてないかもしれませんが、これ絶対に太陽からの光の中に<眠ってしまえば〜光線>混じってますよ笑

 

だって・・・・、カメラを向けながらしっぽ兄にも光線が直撃してしまって大変だったんですもの笑

 

 

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
lt rt

情熱。

JUGEMテーマ:わんこ

 

ふぅため息 3月に入ったのに思ったよりもポカポカにならなくて落ち込み気味のしっぽ兄でございます。

だってもう弥生ですよ弥生(この時期に<弥生>という言葉を聞くとテンションが下がる方はおそらく仲間でしょうプッ なぜなら会計ソフトのトップシェア会社が弥生ですから笑い お仲間さま方、申告はもうお済ですかはてな) 道を歩けば、所々で可憐な梅の花に出会える季節なのに・・・・、未だに毎朝ダウンが脱げないなんて膝を抱えて落ち込む 春だからってパステルカラーに身を包むわけではないけれど笑い

、早く軽やかな服に着替えてしっぽ姉とお馬さんに会いに行かないといけないんだからドキドキ(注:しっぽ兄はお馬さんに及び腰なのですが、困ったことにしっぽ姉動物全般大好きハートで、特にお馬さんLOVEなのですよ泣く) 

 

って、及び腰でブルブル春を待っているのか?待っていないのか?分かりにくいしっぽ兄笑いとは真逆で、とってもとっても分かり易〜い

女の子なのがこの方矢印

 

 

プードルの『樹凜ちゃん』ですよ〜ハート 樹凜ちゃんは、家でもとっても聞き分けも良いらしく(お仕事だと分かると、自らmyベッドに向かうんだそうびっくり)空気を読む力があるワンコちゃん(その力分けてください感謝) いや〜、本当にお利口さんでございますよ拍手 ただねにやり そんな樹凜ちゃんにもちょっぴりウィークポイントが実はありましてねちゅん 思いっきり行動に出てしまうワンコちゃんということプッ 

 

 

ほら、ご褒美貰う時は、食べる前から舌なめずりですし笑

 

 

 

お迎えを待っている間、しっぽ姉に甘えてると思ったら・・・・、ご覧ください樹凜ちゃんの足元を目

 

 

思いっきりずり落ちてます汗 これ、入り口にママさんが来たらすぐに飛び出せるようにスタンバイしとりますのですよプッ

 

処世術バッチリ&空気も読める樹凜ちゃん。ただ、どうしても身体に収めきれないくらいの情熱を秘めているために漏れ出しちゃうのかなぁ・・・ね、樹凜ちゃんえへ

lb
DogSalon Schwanz | ワンちゃん | CM(0) | TB(0)
rb
ltrt
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
lbrb